2017年06月21日

シンガポール航空での修業の結果、スターアライアンスゴールド資格取得

AMEXプラチナの特典で得たシャングリラVIP資格で、シンガポール航空のKrisFlyerシルバー資格を得ていました。(こちら
更に4ヶ月以内にシンガポール航空に三回搭乗するとゴールド資格を得ることができるということで、シンガポール、マレーシアを48時間で往復してくるという修業をしてきました。
修業を終えて約2週間後にシンガポール航空からゴールド資格を与えたよとのメールが来ていました。
KrisFlyer_Gold1.jpg
スマホのアプリで確認するとゴールド資格になっていました。
シンガポール航空のゴールド資格は、ANAが属するスターアライアンスのゴールド資格になりますので、これからはANAのラウンジを堪能しようと考えています。
posted by マーラー火鍋 at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空会社

2017年06月12日

48時間で羽田⇒シンガポール、マレーシア⇒羽田の修行の旅[8]

金曜の深夜に羽田を出発した今回の弾丸ツアーが、日曜日の朝、帰国の途に就くことになりました。
朝7:00、ヒルトンホテルをチェックアウトし、KLセントラル07:15発のエクスプレス列車でKLIAに向かいました。
クアラルンプール空港からシンガポールのチャンギ空港までは、10:25発のMI323(SQ5303)便で1時間のフライトです。
チャンギ空港に到着し向かったのは紅茶の店『TWG』です。チャンギ空港で使用できるバウチャーを持っており、お土産はTWGの紅茶に決めていました。
SIN.jpg TWG.jpg
チャンギ空港は非常に広くゆったりしています...(朝早い時間は)。
ターミナル2のTWGでお土産のお茶を4種類購入しました。
羽田行きのSQ634はターミナル3からのフライトなので、T3のSATSラウンジに向かいました。
T3_SATS.jpg
ヒルトンで朝食を頂いていたのと、搭乗後に出される昼食を考えると食事ははばかれるのですが、美味しそうだったのでチキン&ビーフライスを頂いてしました。これは美味しいです。今回チャンギ空港の行き帰りでラウンジを何か所も巡りましたが、SATSは満足できるラウンジです。
チャンギ空港を13:55に出発するSQ634便に搭乗。
21:50に羽田到着するまでほとんど寝ていました。
途中昼食が配膳されます。行きもそうでしたが、シンガポール航空はエコノミーであってもしっかりしたメニューが配られます。
Menu1.jpg Menu2.jpg
選択したのは和食の『牛肉と大根のワイン煮』です。ヒルトン、SATSで食事しているのですが美味しかったので全部食べてしまいました。
日系の航空会社の食事に引けを取らない充実メニューでした。
今回の48時間ツアーでは食べて、飲んでの繰り返しで確実に太りました。
posted by マーラー火鍋 at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空会社

2017年06月11日

48時間で羽田⇒シンガポール、マレーシア⇒羽田の修行の旅[7]

マレーシア市内で簡単な夕食を頂き、その後をヒルトンホテルのエグゼクティブラウンジでゆったりと過ごすことにしました。
ラウンジのディナータイムは18:00-20:00なので、部屋に戻りお風呂を浴びて18:00にラウンジに向かいました。
Dinner1.jpg Dinner2.jpg
写真はビールですが、この後シャンパンを大量に頂きました。
エグゼクティブの客しか利用できないラウンジなのですが、30分も経てば満席状態になりました。
姉と20時までフルにラウンジと景色を謳歌いたしました。
Dinner3.jpg Dinner4.jpg

翌朝、KLIAを10時台に出発するので、ヒルトンの朝食を堪能するために早めに就寝しました。
KL_HLTN_Morning1.jpg KL_HLTN_Morning2.jpg
朝6:30にラウンジに向かいました。さすがに時間が早く客もまばらです。
KL_HLTN_Morning3.jpg KL_HLTN_Morning4.jpg
朝食としては十分な種類が用意されており満足しました。
KL_HLTN_Morning5.jpg
7時頃にヒルトンをチェックアウトし、KLIAに向かいました。
posted by マーラー火鍋 at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2017年06月10日

48時間で羽田⇒シンガポール、マレーシア⇒羽田の修行の旅[6]

クアラルンプールのヒルトンホテルにチェックインし、エグゼクティブルームの特権であるエグゼクティブラウンジに向かいました。
このラウンジは時間帯によってスタイルを変えるのですが、14時頃にチェックインした時にはケーキタイムになっていました。
Cake_Time1.jpg Cake_Time2.jpg
26階以上の高層階に宿泊するエグゼクティブ客しか利用できません。時間帯も昼過ぎとありゆったりとケーキを堪能しました。
Cake_Time3.jpg
小腹がすいていたので小さなサンドイッチも頂きました。
ここから時間は早いのですが、本日唯一楽しみにしていた鳥の手羽を食べに行くことにしました。
目的地は、Jalan Alor通りにある黄亜華小食店です。
KLセントラル駅からモノレールで8分位のところにあるBukit Bintang駅でおりて向かいました。
chiken1.jpg chiken2.jpg
Jalan Alor通りの様子です。通りの両脇に食事どころがびっしりと並んでいますが、すべて中華料理の様相です。そしてすべての店が同じメニューの感覚です。
chiken3.jpg chiken4.jpg
目的の店、黄亜華小食店に着いたらまだ準備中で、開店は1時間後とのことだったので、別の店で鳥の手羽先を食べることにしました。
まずは冷たいビール『タイガービール』を二瓶注文。冷たいということを強調し注文したら程よく冷えたビールが出てきて大満足していたのですが.....
手羽先のほかにワンタン麺を注文しビールを飲みながら堪能していました。
目的の店では無かったですが、手羽先は本当に美味しかったです。
が、ビールがだんだん温まってくるではありませんか。気温が高くせっかくの冷たいビールがすぐにぬるくなります。
<反省点>ビールは一本単位で頼め!
手羽先とビールに満足し、暑いのでタクシーでホテルに戻ることに。
近くにいたタクシーと値段交渉をしヒルトンホテルに戻りました。
タクシーはメーター制と非メーター制があるようですが、とにかく早くクーラーのきいたところに戻りたかったので、目の前にいたタクシーで帰ることに。
posted by マーラー火鍋 at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2017年06月09日

48時間で羽田⇒シンガポール、マレーシア⇒羽田の修行の旅[5]

クアラルンプール空港駅からExpress列車でクアラルンプールセントラル(KL Central)駅まで30分かけて移動しました。
当日宿泊するのはKL Centralに隣接したヒルトンホテルです。
列車を降りるとあちこちにヒルトンホテルの方向を示す案内板があります。
KL_Hilton1.jpg KL_Hilton2.jpg
案内板に従って駅の一階に出ると、目の前にヒルトンホテルがあります。
KL_Hilton3.jpg KL_Hilton4.jpg
ツインタワーの入り口は一つで、別のホテルと別れています。
ヒルトンオーナーズクラブ専用のチェックインカウンターに向かいます。
予約していたのは最低価格の低層階の部屋だったのですが、オーナーズクラブのゴールド資格があるので、高層階のエグゼクティブルームにアップグレードされました。
KL_Hilton5.jpg KL_Hilton6.jpg
これは当初から期待をしてチェックインしたのですが、思わず心の中でガッツポーズをしました。
なぜか!? それは待遇が全然変わります。これは次回紹介いたします。
posted by マーラー火鍋 at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2017年06月08日

48時間で羽田⇒シンガポール、マレーシア⇒羽田の修行の旅[4]

シンガポールチャンギ空港から1時間のフライトで、マレーシアのクアラルンプール国際空港(KLIA)に到着しました。まだ午前中だったので、入国を急がずKLIAを楽しみました。
まずは本日宿泊するHiltonホテルがあるクアラルンプールセントラル駅まで乗るExpress列車の乗車券を購入します。
乗車前の窓口で買えるのですが、空港内のKIOSKでMasterカードで買うと20%引きとなるのでそちらで購入。通常往復で100マレーシアリンギット(MYR)が80MYRとなります。 日本円で500円以上の割引です。乗車窓口で並んで乗車券を買うのを考えたら利用しない手は無いでしょう。
そして次にクアラルンプールで使用す携帯電話用のSIMカードの入手に向かいました。
入国審査前の場所にいくつかのキャリアがSIM販売店が並んでいます。
Celcom1.jpg Celcom2.jpg
どこのキャリアでもかまわないのですが、明日の帰国までの二日間(24時間未満)、それもクアラルンプール市内移動時にしか使用しないので一番安いのを探そうと選びました。
CelcomのXPAXというのが一週間で10GBの容量で25MYRだったので購入し、SIMフリーのiPhone7に装着。
テザリングを開放し、同行した姉のiPhoneでもネット利用ができるようにしました。
ここまででまだまだクアラルンプール市内のホテルチェックイン時間まで余裕があるので、ラウンジで時間をつぶすことにしました。
行ったのは『PLAZA PREMIUM LOUNGE』です。
KL_PPL1.jpg
いろいろなカードで入ることができますが、プライオリティパスを使って入室しました。
KL_PPL2.jpg KL_PPL3.jpg
食事はそんなに多くの種類があるわけではないのですが、自分で作るチキンライスは絶品でした。
自分でご飯(チキンライス用)をさらによそい、チキンを乗せたれをかけて食べる。これは本当に美味しく満足しました。
翌日KLIAからチャンギに向かう時にも立ち寄りましたが、このメニューはありませんでした。時間帯で変わるようです。
そしてトリプルチョコレートアイス。これにも大満足です。
お腹も落ち着き、クアラルンプール中央駅に向かいました。
posted by マーラー火鍋 at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外携帯電話

2017年06月07日

48時間で羽田⇒シンガポール、マレーシア⇒羽田の修行の旅[3]

シンガポールのチャンギ空港からマレーシアのクアラルンプール空港までの乗り継ぎ時間で、チャンギ空港のラウンジを堪能しています。
ターミナル1からT2に移動しAmbassador Transit Loungeに向かいました。
T2A1.jpg T2A2.jpg
多少食事ができるラウンジですが、T1、T2を巡った中でT1のSATSラウンジが一番充実していて、ゆったりと過ごせそうなので、SATSに戻ることにしました。

チャンギ空港では乗り継ぎの旅行者に対しキャンペーンを行っています。
全行程のわかる書類とパスポートを提示することで、チャンギ空港で使える20シンガポールドルぼバウチャーを貰えます。
T2CDV1.jpg T2CDV2.jpg
これはうれしいですね。帰りのチャンギ空港での乗り継ぎ時間にお土産を買う時に使います。
10時頃のMI326便搭乗までSATSで過ごしました。
posted by マーラー火鍋 at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2017年06月06日

48時間で羽田⇒シンガポール、マレーシア⇒羽田の修行の旅[2]

羽田を夜10時台に離陸し、シンガポールチャンギ空港に到着したのが朝の4時台。
トランジットでマレーシアのクアラルンプールに向かうのですが、かなり広いチャンギ空港を堪能するために乗り継ぎ便を10時頃のMI326便を選択していました。乗継まで5時間近く時間を空けた目的は、チャンギ空港でラウンジ巡りをするためです。
所持しているプライオリティパスで利用できるラウンジを調べたら、チャンギ空港には10か所位ありました。
空港も非常に大きく、今回はターミナル1とターミナル2のラウンジを巡ることにしました。

■Premium Lounge(ターミナル1:T1)
T1の三階にあり、24時間営業です。
T1PL1.jpg T1PL2.jpg
朝も早いため、人もまばらです。ラウンジ内を探索すると仮眠室とかシャワールームがあり、じっくり寝たい人にはお勧めです。
T1PL3.jpg T1PL4.jpg
この時間は注文メニューとして『海南チキンライス』と『シンガポールラクサ』をオーダーできるようでした。
LAKSAとは麺のことのようです。
まだまだ次に行くラウンジがあるので、ここでは様子を見て退室しました。

■WELLNESS OASIS(T1 3F)
次に向かったのがこのラウンジです。
T1WO1.jpg T1WO2.jpg
T1WO3.jpg T1WO4.jpg
食事は軽食だけですが、ここの売りはリラクゼーションです。
マッサージサービスとフィッシュスパです!!
長旅で毒素の出ている足を綺麗にしてもらいました。

■SATS PREMIER LOUNGE(T1 3F)
次に向かったのがSATSです。
朝早いこともあり、人はまばらなのですがここは食材が豊富であることと、ゆったりくつろげる場所がありました。
T1SATS1.jpg T1SATS2.jpg
ここにもLAKSAがありました。自分で薬味をいれスープで仕上げるというものです。
今回のラウンジ探索で初めて食材を口にしました。
T1SATS3.jpg T1SATS4.jpg

この後ターミナル2のラウンジに向かいました。次回紹介させていただきます。
posted by マーラー火鍋 at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2017年06月05日

48時間で羽田⇒シンガポール、マレーシア⇒羽田の修行の旅[1]

以前、「シャングリラメンバーシップからシンガポール航空KrisFlyerへのステータスマッチ」でシンガポール航空のエリートシルバー資格を得たことを紹介しました。
4ヶ月以内にシンガポール航空に三回搭乗するとゴールド資格を得られるということなので、今回一気にゴールド資格を得られる修行の旅に出かけてきました。
行程は、金曜日の深夜便で羽田⇒シンガポール、乗り継ぎでシンガポール⇒マレーシア。日曜日の朝にマレーシア⇒シンガポール、そしてシンガポール⇒羽田の4回搭乗できるものです。
HND1.jpg
初めてのシンガポール航空搭乗です。
座席配列は3-3-3(エコノミー)で、若干余裕のある配置です。これだと7時間のフライトも何とかなるかなという感じです。
SQL1.jpg SQL2.jpg
すぐに軽食の配膳です。夕張メロンパンを選択。美味しかったです。
SQL3.jpg SQL4.jpg
アルコールは白ワインとシンガポールスリングを選択。シンガポールスリングは初めてでした。
朝食は適度の質、量で満足しました。羽田を22時台に出発し、シンガポール到着の4時台までほとんど寝てました。
posted by マーラー火鍋 at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ

2017年05月25日

香港国際空港のQANTASラウンジ

シンセンからの帰りは、JAL便です。特典航空券の利用ですが、エコノミーが満席でプレミアムエコノミーで予約していました。
ビジネスクラスではないのでいつも通りプレミアムラウンジで時間をつぶそうと思っていたのですが、チェックインカウンターで利用できるラウンジを指定されました。
北側イミグレーションを出た後、右に進むとあるQANTAS航空のラウンジです。
QANTAS1.jpg QANTAS2.jpg
入り口にはJALのプレミアムエコノミーで利用できる表示があります。
入ると人も少なく閑散としています。居るのは日本人だけです。
オーストラリア向けの便が無い時間なのかなと思いました。
QANTAS3.jpg QANTAS4.jpg
食事をしようとしたら、なんとメインは日本食になっています。これはJAL便利用客向けに準備されているとしか思えません。
美味しく味噌汁とウナギを堪能させていただきました。
QANTAS8.jpg QANTAS5.jpg
各所にパネルが置いてあるのですが、牛筋肉麺がオーダーすれば食べれますよとの表記が。
迷わずオーダーしました。『美味しい!!』パクチーの香りはしますが、醤油味が濃く香港の麺とは違い日本人に合った味です。
QANTAS6.jpg QANTAS7.jpg
デザートもしっかり頂きました。ビールサーバーも魅力だったのですが、お腹がいっぱいだったので白ワインで過ごしました。
posted by マーラー火鍋 at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2017年05月24日

華強北の明香酒店で夕食

中国人の女性友人と、華強北で夕食を頂きました。
渡航前にWeChatでの連絡では小肥羊の予定だったのですが、当日彼女から明香で蝦を食べたいとのことで急遽予定変更になりました。
私は小肥羊の火鍋を楽しみにしていたのですが.....
明香1.jpg 明香2.jpg
豆腐料理と茹で蝦です。私はこの豆腐があればいくらでもビールを楽しめます。
蝦も美味しいのですが、剥くのがめんどくさくて食べませんでした。
この店のお勧めの蝦の串焼きもあるのですが、今回は茹でバージョンです。
明香3.jpg 明香4.jpg
これも定番ですが、ホタテの生姜、ニンニク焼きと春雨料理です。湖南省出身の人は春雨料理が好きなようです。
今回『明香』には何か偶然とは思われないことが起きました。
羽田から搭乗したJAL便で隣に片言の日本語を話す女性が着席していました。搭乗中の接触は無かったのですが、香港国際空港に着いた時に荷物を取り出すのに苦労していたのでお手伝いをしました。
私は香港からシンセンに向かうリムジンに乗っていたら、後から彼女が乗り合いリムジンに偶然乗ってきました。
シンセンまでの道中いろいろお話をした中で、私が華強北に宿泊すると言ったら、『明香』の蝦が美味しいですよねという話になりました。
で、華強北でその店の蝦を食べることになり、何か偶然ではない運命を感じました。
タグ:海鮮料理
posted by マーラー火鍋 at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2017年05月20日

定宿ホテルのレセプション女性と四川料理に

前回シンセンに来た時に面識ができた、定宿ホテル受付の女性と四川料理店に行ってきました。
行った食事処は華強北エリアに在って、私の中では定番の店です。
shisen1.jpg shisen2.jpg
店に着いたのが19:00頃と遅かったので、早くから食事をしていた人々がちょうど帰る時間でした。
shisen3.jpg shisen4.jpg
女性とはWeChatで連絡を取り合い、私が先に入店して待つことに。まずはビールを注文し待ちました。
ここは雪花ビールしかないのですが、嫌いな味ではありません。よく冷えてて美味しかったです。
女性が到着したので料理を注文。
shisen5.jpg shisen6.jpg
まずはビールのつまみに大好きなきゅうりのニンニクあえです。店によってベースの味付けが塩、醤油、ラー油等々違いますが、私はすべて好きです。
そしてスープですが....これは選択をミスりました。メニューを見せられどれにすると尋ねられ選んでしまいましたが、三つ葉?と鶏肉団子でスープにコクがない一品でした。
shisen7.jpg shisen8.jpg
メインディッシュは女性が選んだものです。
赤いのがようやく四川料理っぽくなった物で、蛙の料理です。この時期中国の人は良く食べるようですが、私は箸をつけず。
もうひとつは良く分からない豆腐料理です。彼女は最後にこれを打包していました。
今回は四川料理なのに辛くない食事でした。
posted by マーラー火鍋 at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

香港⇒シンセン皇崗乗り合いリムジンが半額

昨日シンセンに来ました。
香港国際空港でイミグレを通過し、いつものように乗り合いリムジンでシンセンに向かいます。
チケットカウンターでVIPカードを提示して140HKDを渡そうとすると、『VIPカードは不要』『70HKDです』と言ってきました。
疑問に思っていると何やら書かれた紙を指差され、そこには開業?20周年記念で特別価格と書かれていました。
SkyLimo.jpg
帰りも安ければ助かるんだけど....
タグ:SkyLimo
posted by マーラー火鍋 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2017年05月06日

Best Western Rewardsのダイアモンドステータス取得

AMEXプラチナ特典で得たヒルトンホテル、SPGそしてシャングリラホテルの上級資格を利用し、マリオットホテル、シンガポール航空のステータスマッチを行い、それぞれの上級資格を得ることができました。
ヒルトンとかシャングリラホテルは五つ星で普段利用することが無いのですが...
それに比べランクが下がり廉価で利用できるベストウェスタンのリワード上級資格のステータスマッチにトライしました。
まず、ベストウエスタンのステータスマッチのページに行き、申請フォーマットをダウンロードします。
BW1.jpg BW2.jpg
ダウンロードしたpdfファイルを印刷し、手書きで情報を書き込みスキャナーでpdfにしました。
ステータスマッチに利用したのはヒルトンのゴールドです。
この申請書とヒルトンのステータスを示す画像(ステータス画面のキャプチャー)を指定のe-mailあてに送付。
すぐに返事がありました。
2017-05-05_195322.jpg 2017-05-06_101434.jpg
申請を受け付けた。できるだけ早く対応するとの内容です。
そして待つこと三時間、ダイアモンドステータスにマッチさせたとの連絡がありました。
6-8週間後にはダイアモンドステータスカードを送付するとのことでした。
2017-05-06_095458.jpg
ベストウエスタンにログインして確認すると、ダイアモンドのステータスに変更されていました。
posted by マーラー火鍋 at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2017年04月29日

シャングリラメンバーシップからシンガポール航空KrisFlyerへのステータスマッチ

先日AMEXプラチナの特典でシャングリラホテルのGolden Circle JADE資格を頂きましたが、そこから更なる特典が生まれました。
シンガポール航空のマイレージ会員、KrisFlyerのシルバー資格にステータスマッチしてもらえるという内容です。
KrisFlyer1.jpg KF1.jpg

ステータスマッチしてくれるというシャングリラのメッセージです。JADE資格でKrisFlyerのシルバーを無条件で貰えるという内容です。
そして、4か月以内にシンガポール航空他に三回搭乗するとゴールド資格が得られるという神のメッセージが。
二枚目の画像はステータスマッチする前の状態です。
シャングリラのウェブサイトで事前に得ていたKrisFlyerナンバーとリンクさせます。
そしてシンガポール航空のウエブサイトで資格を確認すると、すぐにシルバーステータスに変更されていました。
KF2.jpg KF3.jpg

シンガポール航空はスターアライアンスグループで、ANAを利用する時もスターアライアンスシルバーの特典を受けられるのですが、この特典が非常に貧弱なのです。ビジネスカウンター、ラウンジ、優先搭乗等の恩恵がありません。
一ランク上のゴールド資格ですとこれらがついてきますので、4か月以内に3回搭乗という『修行』を考えています。
修業については次回紹介したいと思います。
posted by マーラー火鍋 at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空会社

2017年04月22日

小田原ヒルトンでの朝食バイキング

ヒルトン小田原の朝食です。
バイキング形式で、好みのものを堪能できます。
ホテルチェックイン時に朝食の予約をしており、受け付けに向かいました。
受付嬢について行くと割り当てられた席は、ヒルトンオーナーズクラブ専用部屋のテーブルでした。
おかげで人が行きかうテーブルで落ち着かないということはありませんでした。
BF1.jpg
まずは洋風の食材を。卵料理は注文に応じてその場で調理してもらえます。目玉焼き、オムレツ等々です。私はオムレツでトッピングをハムとチーズでお願いしました。
BF2.jpg BF3.jpg 小さなビンにあるのはスムージーで、バナナベースのほうれん草入りです。美味しかったので三杯頂いてしまいました。
和風材料が集まった場所があり、行ってみると海鮮丼を作れる構成に。
置いてあるご飯は酢飯で、まわりにはマグロ、しらす、とびっこ、蒲鉾、いか等々で海鮮丼を頂きました。
BF4.jpg BF5.jpg 価格はそこそこですが、大満足の朝食を堪能しました。
タグ:ヒルトン
posted by マーラー火鍋 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2017年04月20日

小田原ヒルトンでの夕食

ヒルトンホテルで頂いた夕食です。
場所は1Fロビーにあるラウンジで、なんかお酒を飲み語らうような場所でしたが...
予約していたのは『一夜城ディナー』というメニューです。
Dinner1.jpg Dinner2.jpg
まずは食前酒とグラス白ワインを二種類注文。
そして前菜の刺身です。美味しく頂きました。
Dinner3.jpg Dinner4.jpg
メインディッシュは金目鯛の煮付けです。とても上品な味で堪能できました。
そしてデザートのフルーツです。
これで終了ですが、食事コースで5000円強、ワインが一杯1000円強でとても高かったです。
グレードの高いホテルを普段利用することが無いのでビックリですが、無料食事券があったので利用することができました。
タグ:ヒルトン
posted by マーラー火鍋 at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2017年04月19日

小田原ヒルトンに宿泊

週末、妻と小田原ヒルトンホテルに滞在してきました。
普段では高くて”絶対”に利用しないホテルですが、AMEXプラチナカード保有の特典が二つあり、堪能することができました。
一つめはプラチナカード保有していると年に一回貰えるいろいろなホテルを利用できる無料宿泊券です。過去に金沢の日航ホテル、軽井沢のプリンスホテルを利用しましたが、今回は二つ目の理由からヒルトンホテルに行くことにしました。
二つめは以前ブログで紹介したヒルトンバケーションズの説明会で頂いたヒルトン食事券(二万円)です。
この二つのアイテムを利用しての滞在です。
Odawara1.jpg Odawara2.jpg
部屋は一番グレードが低い狭い部屋ですが、眺望は最高です。
ウエルカムドリンク(水ですが...)とお菓子が。これまで利用したホテルの中では一番良いと思えるバームクーヘンでした。
Odawara3.jpg Odawara4.jpg
Odawara5.jpg Odawara6.jpg
結婚式場が併設されており、めったに見ないリムジンが置いてありました。
タグ:AMEX ヒルトン
posted by マーラー火鍋 at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2017年04月03日

あのシャングリラからゴールド資格を頂きました

ヒルトンに続き、シャングリラホテルからメンバーシップのゴールドを頂きました。
すべてAMEXのプラチナカードのおかげですが、シャングリラを利用しようと思ったことは一度もありません。いつも3-4星ホテル利用です(笑
Shangri-La1.jpg Shangri-La2.jpg
利用した際には様々な恩恵があるのですが、宿泊費が高いので利用しないと思います。
ゴールド資格は12月/2019年までの長期間なので、一度はどこかで利用するかもしれませんが。
Shangri-La3.jpg Shangri-La4.jpg
ネームタグだけスーツケースに装着し、空港をかっ歩しようと思います。
タグ:AMEX
posted by マーラー火鍋 at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2017年03月30日

ヒルトンからのインビテーション

アメリカンエクスプレスからヒルトンバケーションズのインビテーション(勧誘!?)がきました。
夫婦そろって90分の説明を聞くとハワイのヒルトン三泊無料もしくは日本のヒルトンホテルの食事券20000円を貰えるというもの。
HiltonV1.jpg HiltonV2.jpg
日曜日に妻と行ってきました。
内容は、ヒルトンが世界各地に展開しているリゾート(コンドミニアム)を分割分譲するというもの。
購入すると年間7回程度無料宿泊できるというものですが、初期購入費用と資産価値の変動そして年間管理費を考えると、これまでの旅行スタイル(安い掘り出し物の予約)でいいかなと契約しませんでした。
HiltonV3.jpg HiltonV4.jpg
説明を聞きに行ったのは新宿にあるヒルトンホテルです。車で行ったのですがヒルトンの駐車場は30分300円とべらぼうです。無料駐車券を貰ったので気にしませんでしたが。
ハワイに行く予定もないので報償は20000円食事券にしました。
4月に小田原ヒルトンに行くので、その時のディナーに利用します。
posted by マーラー火鍋 at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル