2009年10月21日

citi bank海外送金登録

現地(中国)の銀行で両替するよりもお得な方法として、スルガ銀行の利用を紹介しましたが、この方法は現地で人民元が必要なときに有効です。
日本に居ながら、個人輸入等で中国の他人の口座に振り込みが必要なときは、別の手段が必要です。

海外にドル建てで送金を安くできるのがciti bankです。
ただし条件があり、
1.citi bank口座を開設している
2.現地に送金名義人の口座がある
が必要です。
また、citi bankに振込先の口座を登録する必要があります。
この手続きは郵送にて行う必要があります。
先日、この手続きを行い、citi bank口座を確認してみました。
Trans_Acount.jpg

登録したのは、招商銀行です。
これでいつでも中国にドル建て送金ができます。
招商銀行でのUSD⇒人民元の両替は、ネットで日本からできます。
最後に残る問題は、いかに日本円をUSDに安い手数料で交換するかです。

追って紹介いたします。
posted by マーラー火鍋 at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行

2009年10月20日

デルタが....最悪...続編

デルタのHPから香港行きの特典航空券を予約しようとすると、ほとんど空きが無く、必要マイル数が最低でもこれまでの三倍の6万マイル必要とふざけた表示が出ていました。
本日冷静に考えて、この特典旅行手続きはアメリカ向けではないかと。

ノースウエストのワールドパークスマイルは既にデルタのスカイマイルに移行されてしまっていますが、NWAのHPから特典旅行の申し込みをしてみました。

するとすんなり空席があり、香港行きの特典航空券が20000マイルで予約できるではないでしょうか!!

デルタに質問/意見メールを送りました。
併合に伴い混乱しているとは思うのですが、誤解の招く表示は控えてもらいたいものです。

私の勇み足情報で混乱を与えてしまった方にはお詫び申し上げます。
posted by マーラー火鍋 at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ

デルタが....最悪です...と書きましたが、

よく考えると、デルタのHPに載っていたマイル表は、アメリカ発のものかもしれません。
そう考えると納得ができるのですが。

もうちょっと調べてみますが、デルタのHPは説明が不親切です。
NWの方が日本向けの対応がしっかりしていました。
posted by マーラー火鍋 at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ

2009年10月19日

citi card解約しました

先のデルタ航空の対応に対して、これまで持っていたNWAと連携したcitiカードの必要性が無くなり、解約の電話をいたしました。
メインはAMEXを使っていたのですが、AMEXを使えないところをこのカードで補完していましたが....意味がなくなりました。
これまでこのカードは、利用限度額が175万/月と非常に高く、万が一のために持っていたようなものです。

これからはJALカードを充実させます。

あとはキャセイ、ANAを追求してみようと思います。
とにかくがっかりです。JALがデルタに併合されないことを祈ります。

posted by マーラー火鍋 at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード

デルタスカイマイルに移行して....最悪です

ユナイテット便がHKG運行をやめてから、NW便を便利に使ってマイルを貯めていたのですが、デルタに移行して異変が起こっています。
デルタスカイマイルでログインして次のシンセン行きをマイレージで探索していたのですが、これまでNWでは無かったエラー表示が頻発していました。
今日、その理由がわかりました。

これまで往復20000mileで香港に行けたのが、最低でも往復60000mile必要になっています!!!。
milage2.jpg

これには驚きです!!
milage3.jpg

そしてデルタの本拠地、アメリカ行きの特典航空券が安価になっています。
milage1.jpg


アメリカ本土へは往復25000mileでいけますが....
ふざけた文面がごれです。
milage4.jpg

まったく興味がありません!
呆れてお話になりません。
デルタの利用を止めることと、citi cardの解約をしようと考えました。
マイルはJAL一本に集中します。
posted by マーラー火鍋 at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ

2009年10月18日

海外両替に有利なスルガ銀行デビットカード

海外で現地通貨を手に入れるのは、現地で日本円を両替をするのが一般的だと思います。
私も中国に行った際には、現地銀行または銀行の市中両替所を利用しています。
現地銀行での両替手数料は、中国の場合2.5%です。
銀行が行っている市中両替所はもっと手数料が高く、国際空港等の両替所は論外の手数料を取られます。
現地銀行が一番有利!!と思っていたのですが.....
もっと有利な方法がありました。
Suruga_Debid.jpg

スルガ銀行に日本円を預金しておき、現地にある銀行ATM、PLUSマークのある市中ATMで現地通貨を引き出します。

このときの手数料は、一回の利用に対して210円(固定)と両替手数料として両替金額の1.63%です。
さらにスルガ銀行のHPを見ると、デビットカードの利用(ATM利用も含む)に対し、0.2%の現金還元がされるとあります。
つまり、前記両替手数料が1.43%になる計算に。
なんと中国の場合、銀行で両替するよりも1%以上お得になります。 ただし一回ATM使用に210円の手数料がかかります。
それではいくら以上の利用から有利になるか計算して見ました。(中国の場合)

計算してびっくり! 19626.2円の両替を境にそれ以上の両替ではデビットカードの利用が有利になります。

日本円50000円を人民元に両替したときの手数料
  スルガ銀行  925円
  中国の銀行  1250円

日本円200000円を人民元に両替したときの手数料
  スルガ銀行  3070円
  中国の銀行  5000円

金額が大きくなると断然スルガが有利になってきます。
また、中国の銀行窓口で両替する場合、パスポートの提示と順番待ちが必要ですが、デビットカードを利用するとATMで24時間即時に現地通貨を得ることができます。
今度シンセンに行ったときには利用するつもりです。
posted by マーラー火鍋 at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 通貨両替

2009年10月15日

招商銀行、ネットでの人民元両替

中国に行ったとき、現地他人口座への振込に便利に使っている招商銀行口座です。
入金は現地に行ったときに日本円で窓口で入金していますが、現地での人民元が必要なとき、日本円を人民元に両替して引き出す必要があります。
最初から手数料を払って、人民元で入金もできるのですが、両替レートが有利なときに元に替えれると便利です。

両替は店頭の端末を使ってもできますが、せっかくネットバンキングを利用できるのですから、ネット経由で日本からできたほうがGOODです。

先日シンセンに行ったときにあえて日本円で入金してきましたので、ネットでの両替に挑戦しました。
ネットでは中国語環境で操作をする必要がありますので、ちょっと苦労しました。(私は中国語がわかりません....)

2009-10-11_120418.jpg 2009-10-11_120739.jpg

ログインして画像のところに行きます。
そうすると現在の貯蓄詳細が出ますので、人民元に両替したいところを選択します。
US$の貯金があればその項目が表示されると思います。
私の場合、40000円の日本円での預金があります。

2009-10-11_120856.jpg 2009-10-11_121047.jpg

投資収益を選んで、両替したい金額(この場合日本円)を入力し、先に進めます。

2009-10-11_121239.jpg 2009-10-11_121312.jpg

両替レートが表示され、OKならば暗証番号を入力して確定します。
成功するとこんな表示が。
2009-10-11_121403.jpg 2009-10-11_121524.jpg

そして、日本円の残高が減って、人民元の預金が増えているのが確認できます。
今回は日本円からの両替ですが、US$からの両替も同様にできると思います。

posted by マーラー火鍋 at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行

2009年10月13日

小肥羊の新しい火鍋スープ

本日シンセンから帰ってきました。
昨晩は華強北エリアの振華路にある小肥羊に行ってきました。
なんと小肥羊のスープが店頭で販売されていました。
これまで茂業(MOI)デパート等で販売されていたスープとは違う新製品がありました。
NewSoup.jpg


これまでのスープより具が若干省かれた感じですが、一袋6元と安価です。
今度の週末にでも味見してみます。

posted by マーラー火鍋 at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋

2009年10月11日

成田のSky Clubラウンジ

今回のフライトはノースウエストでしたので、SkyClubラウンジを利用しました。
デルタ航空に併合されて、名称も変わりました。
SkyClub1.jpg SkyClub2.jpg

NWの搭乗ゲートの1階上のフロアにあります。
今回は格安チケットのエコノミーでしたが、アメリカンエクスプレスのプラチナカード持参でしたので、問題なく利用できました。
搭乗まで時間があったので、ビールとおつまみで時間を費やしました。
SkyClu32.jpg

おつまみとしていただいたのが、唐揚げ、ピザ、カルフォルニアロール、サラダで小腹を満たしました。
ラウンジで今回同行する友人と待ち合わせとなったのですが、フライトが遅延するとの情報がラウンジで確認できたので、さらにスコッチとポテトチップでボーディングを待つことにしました。
これは病みつきになりそうです。

posted by マーラー火鍋 at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

京成ライナーのホーム(日暮里)が新しく

三連休を利用してシンセンに来ています。
成田へのアクセスはいつも京成ライナーを利用しています。
JRから京成の改札に移動したら、いつもとちょっと違う!?

これまで工事がずっと行われていましたが、新ホームが完成しました。
これまで上り、下りがひとつのホームでしたが下り(成田方面)は上の階となり、さらに一般の電車と京成ライナーのホームが区別されました。
これまで工事中ということもあったのですが、非常にすっきりしました。
keiseiNew1.jpg keiseiNew2.jpg


posted by マーラー火鍋 at 11:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2009年10月06日

ノースウエストのマイルがデルタに移行されました

NWのワールドパークスマイルが、デルタのスカイマイルに移行されました。
11-12月のシンセン行き(香港行き)の便を見てみようかなといつものようにNWのHPからマイルの残高を確認していたら....おやっ!!

NW_mile.jpg

これまでNWで貯めてきたマイルがなくなっています。

ワールドパークスとスカイマイルのリンク設定を以前行っていましたので、スカイマイルの方を確認してみました。
SkiMile1.jpg

Aが今回ワールドパークスから移行されたマイルです。
Bは以前マイルノリンク等でスカイマイルをゲットした1501mileです。
この合計が、Cのトータルマイルです。

さて、それではマイレージを使った航空券の予約は??
スカイマイルの方で特典航空券を検索してみました。
SkiMile11.jpg

デルタのHPから予約できるようです。
今度はデルタのHPを探索する必要がありますね。

posted by マーラー火鍋 at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ

2009年10月03日

ノースウエストのマイルが期限付きに!!

これまでノースウエストのワールドパークスで貯めているマイレージの有効期限が設定されておらず、じっくりと貯めることができたのですが.....
デルタへの併合で、デルタ方式に移行してしまいました。
何がどう変わるか詳細は理解していませんが、明らかにマイレージの有効期限が2年に設定されます。

NWのHPにいつものようにログインして、積算マイルを確認したところ、何かが違う!!
NW_Expiry.jpg

まずは、ワールドパークスと言う従来の名称が、スカイマイルに変更されています。
そして今まで無かったマイルの有効期限が設定されています。
2011年10月31日と記載されています。
私はcitiカードの利用と、年数回のフライト利用で1回/年くらいの割合でマイレージを利用しているのであまり影響は無いですが、じっくりマイルを貯めていた方には影響が大きいと思います。
回避策として、スカイマイルの購入と言う手段を使って期限延長も考えられますが.....ワールドパークスの利点が消えてしまいました。
posted by マーラー火鍋 at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ