2009年12月31日

大晦日はすき焼き鍋!!

2009年最終、大晦日はすき焼き鍋です。
これは妻と家庭をもって、ずぅ〜と続いてきた習慣なので。
sukiyaki.jpg

火鍋はいつでも食べれますが、すき焼きは特別な日にと我が家では決まっています。
今日はこの後日本そばを食べて今年の締めです。
posted by マーラー火鍋 at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2009年12月30日

現地ホテルで使う無線LANアクセスポイント

シンセンのホテルでは無料の有線LANが設置されているので、持ち込んだノートPCをいつも接続しています。
一方、携帯電話はiPhoneに現地SIMを入れて使っているのですが、せっかくいろいろな機能があるiPhoneが、WiFiと3Gネットワークを使えないため、電話/SMSと目覚まし時計としてしか使っていません。
iPhoneに設定しているメールを読みたいときは、わざわざスターバックスに行くかそのそばでただ乗り(ごめんなさい)していたのですが、めんどくさい!
最近はただ乗りができなくなっています。

そこで目に付いたのが携帯用の無線ルータです。
WiFi_Logitec.jpg

Logitecのモバイルブロードバンドルータ、LAN-PWG/APRです。
本機には『ルータ機能』『アクセスポイント機能』『アドホック機能』の3モードを選択使用できますが、今回はアクセスポイントで設定をしました。

年明け早々にシンセンに行きますので、自宅で設定をしました。
WiFi_Logitec1.jpg WiFi_Logitec2.jpg

左はノートPCとiPhoneで接続した状態です。54Mbpsで接続されています。
右はルータ本体です。非常にコンパクトで、iPhoneより小型です。

WiFi_Logitec3.jpg WiFi_Logitec4.jpg

携帯性を考えてコンパクトなキャリングケースに収まるようになっています。
右はiPhoneのスナップショットです。一番上が今回のルータで、その下は家に常設している無線LANです。

これで帰国時の成田で大量のメールをiPhoneで読まなくて済みます。
本品は以前iPhoneグッズを購入した友人の店で購入してきました。
(こちらを参照)
posted by マーラー火鍋 at 12:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | インターネット接続

2009年12月29日

東門の天福茗茶でプーアール茶

いつも行く東門の天福茗茶でプーアール茶を購入。
ここのジャスミン茶が美味しく買って帰るのですが、家族の注文で今回はプーアール茶を買いました。
pu-arucha.jpg

試飲して購入しました。
50gで50元だったと思います。
以前香港でプーアール茶を購入したことがありましたが、シンセンの方がめちゃくちゃ安くて美味しいですね。

posted by マーラー火鍋 at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 買物

2009年12月27日

新たな火鍋の素(白湯スープ)

シンセンのWAL MARTで仕入れてきました。
今回は二種類買って帰りました。

hotpot_paitan1.jpg hotpot_paitan2.jpg


左は小肥羊の白湯スープの素で、『茶香』です。以前ミント味の物を購入しましたが、これもまた私にとって新種です。

もうひとつ(右側)はモンゴル産の白湯スープの素です。
『草原紅太陽』という商品です。
開封はしていませんが、何か美味しそうな雰囲気です。
次回試してみようと思います。
posted by マーラー火鍋 at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋

2009年12月26日

モンゴル料理『大草原』に行きました。

中国の朋友と日本人二人で食事に行きました。
華強北から離れて香蜜湖エリア?のお店です。
店の名前は『大草原』とモンゴルらしい名前です。
daisougen1.jpg daisougen2.jpg

団体で予約するとモンゴルらしいテントの中で食事をできます。
今回は三人でしたので、事前予約は受け付けてもらえませんでした。
ここのメインはなんといっても羊肉です。
モンゴルの羊は癖が無く、美味しいです。
寒い地域の羊は臭みが無く良いとの事でした。

メインディッシュです。
daisougen3.jpg daisougen4.jpg

左の肉は、羊の腕(足?)の肉で、本当に美味でした。
これを食べちゃうと、右の写真の肉には手が出なくなってしまいました。
羊オンリーで、羊のスープと肉まんです。
daisougen5.jpg daisougen6.jpg

肉まんは非常にジューシーで、日本の美味しい豚まんを食べた感覚です。
これは美味しかったのでお替りしてしまいました。

場所はこちらです。

查看大图
このエリアにはたくさんの食事店があります。
機会がありましたら追って紹介いたします。

posted by マーラー火鍋 at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2009年12月24日

シンセンのWAL☆MART

福田区のWAL MARTに行ってきました。
場所は華強北エリアで、小肥羊の近くの振華路沿いです。
WAL_MART3.jpg


これまで無かったスタイルのマーケットと感じました。
アメリカほどではないですが、大きなショッピングカートを押して纏め買いするといったイメージです。
二階が食料品類、三階が日用雑貨となっています。

WAL_MART1.jpg WAL_MART2.jpg

店内の様子を写真に取りたかったのですが、店員の目が気になってエスカレータでの写真です。
中国食材を買ってきました。

posted by マーラー火鍋 at 21:23 | Comment(7) | TrackBack(0) | 買物

2009年12月23日

華強南路の火鍋店『小山牛』

シンセンでいつもお世話になっている中国人二人と、今回日本から同行した友人と4人で『小山牛』牛肉火鍋店に行ってきました。

shaosannyuu1.jpg

店内はゆったりした造りで、宴会をするのに適しています。
場所はこちらです。

查看大图

ここの特徴は名前のとおり、牛肉がメインで各部位の肉を楽しむことができます。
また、みんなでひとつの鍋を食すのではなく、一人一人に小鍋が支給されます。
shaosannyuu2.jpg


同席した中国人は西安出身の二人で、中国式の乾杯でめちゃくちゃ飲まされました(飲ました?)。
19時前にスタートして、気が付いたら既に0時を廻っていました。
5時間以上飲み続け、4人で飲んだビールの量は....覚えていませんが、50本は下らないと思います。
その後近くの大型マッサージ店に連れて行かれ、大型スパ、サウナそしてマッサージ。
火鍋、マッサージともに西安出身の総経理のお世話になりました。
次回は我々日本人が接待することを約束して散会となりました。
ホテルに戻ったのは02:30。爆睡です。
posted by マーラー火鍋 at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋

2009年12月22日

シンセンでスルガ銀行デビッドカード利用

以前からスルガ銀行のデビッドカードを使用した通貨両替を紹介してきましたが、今回のシンセン訪問でわかったことを何点か。

1. 招商銀行でのATM利用
 以前、4桁のPINの先頭に『00』を入れて6桁で入力すると書きましたが、今回これをやるとERRORで出金できませんでした。
 ためしに4桁で入力するとOKでした。
 その他の銀行では、4桁のPINでOKでした。

2. 各行の1回あたりの最高引き出し額が異なります。
 招商銀行、交通銀行では1回あたりの引き出し(Withdrawal)は2000RMBですが、中国銀行では3000RMBに設定されています。
 一回につき固定手数料の210円が差し引かれますので、中国銀行のほうが有利です。
 一方、1回当り1000RMBしか引き出せない銀行もありますので注意です。
 まとまった金額を引き出す場合、銀行を選んだほうがよさそうです。
posted by マーラー火鍋 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 通貨両替

2009年12月18日

香港ドル通貨両替比較

香港に用事はないのですが、シンセン(上水経由)までバスで行くのにオクトパスカードにチャージが必要だったので、香港ドルへ少額の両替をしました。

興味があったので、成田空港、香港国際空港そしてスルガ銀行のデビットカードを利用した海外ATMでの両替を比較してみました。

NARITA_Rate.jpg HKIA_Rate.jpg

左が成田空港での交換レート表です。
1香港ドルが13.99円です。
そして右が香港国際空港でのレート表です。
1円が0.0806香港ドル、つまり1香港ドルが12.41円です。
成田空港での両替がいかに損をしているかわかりますね。
日本の銀行は手数料が高すぎ!!

そして今回両替したのが、スルガ銀行カードを使用して香港国際空港内にあるATMでの両替です。
HKIA_ATM.jpg場所は路線バス、AELに行く途中にあります。

ここで200香港ドルを引き出しました。
シンセンのホテルの部屋からネットバンキングでレートを確認しました。
2009-12-17_192958.jpg

デビットリヨウで2564円となっているのが200香港ドルへ両替したものです。
ここには固定手数料の210円が含まれているので差し引くと、2354円となります。
1香港ドルあたりのレートは11.77円になります。
ちなみにその下の二つのデビットリヨウは、シンセンで2000元x2を引き出した時のものです。

4000香港ドルを両替するのにいくらの日本円が必要か計算してみました。
◆成田空港の場合    55960円
◆香港国際空港の場合  49640円
◆スルガ銀行カード   47290円(手数料210円を含む)

日本の銀行で外貨に両替して持ち込むのがいかに無駄が多いというのがおわかりいただいたと思います。
約20%も損をします。
posted by マーラー火鍋 at 06:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 通貨両替

2009年12月15日

e-BankのVisaデビッドサービス中止

海外での通貨両替の情報をいくつか書きましたが、e-Bankの海外ATMでの利用ができなくなります。
こちら
本日e-Bankからメールが来まして、来年の3/31をもって、海外にあるVisa/PlusのマークがついたATMでの現地通貨の引き出しができなくなります。

交換レートはそこそこなのですが、スルガ銀行のカードのほうが全然有利なので、e-Bankは忘れることにします。

海外ATM以外でも、最近e-Bankがちょっとおかしいと感じていませんか?
楽天と提携してなにやらやっていますが、これまであったメリットがどんどん無くなって、使いにくいネットバンクになったという印象を持っています。
新生銀行も最近は使いづらく、利用していません。

最近いいなと思って積極的に使っているのが、住信SBIとスルガ銀行です。
JNBは問題なく継続利用中。
posted by マーラー火鍋 at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 通貨両替

2009年12月04日

デルタスカイマイルJCBゴールドカード入会キャンペーン

先日、citiカードのキャンペーンを紹介しましたが....
本日別のキャンペーンのお知らせが来ていました。
JCBのゴールドカード入会キャンペーンです。
JCB_Delta.jpg

キャンペーン期間は、2009年12月1日〜2010年3月20日です。
内容は、
@入会ボーナス+特別ボーナスで、5000mile
A2010年6月15日までに50万円のカード利用で5000mile
Bデルタ(NWA)の利用で5000mile
得られます。ここまでで15000mileのゲット。

さらにAをクリアすると、初年度年会費を5250円のキャッシュバックとなっています。

JCBゴールドなので、成田のIASSラウンジが使えるようになります。
posted by マーラー火鍋 at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード

2009年12月03日

citiカード入会キャンペーン

ノースウエストがデルタに併合されて、さまざまなキャンペーンが乱立しています。
カード会社でいえば、citiカード、Dinersといったところが積極的にキャンペーンを打っています。

クレジットカードを作るにはタイミングが重要です。
そのタイミングとは? いかに有効なポイントを得られるかです。
その一例ですが、デルタのSkyMile、citiゴールドカードの申し込みです。
これを申し込み、さらにリボの登録で最大20000マイルもらえます。
これはアジア圏にいけるマイルがいっきに貯まります。
2009-12-03_204202.jpg


最近この手のキャンペーンが多く見受けられますが、自分に合ったものを選択し、有効にマイルをゲットするのが賢いと思います。
posted by マーラー火鍋 at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード