2010年05月31日

招商銀行ネットでの両替

今年の二月から、招商銀行に預けている外貨(日本円)のネットバンキングでの両替(⇒人民元)ができなくなっていましたが、今回再度挑戦してみました。
招商銀行に預けていた日本円は以前に窓口で人民元に換えてしまっていたので、今回二万円を窓口で預け、ホテルからネットで再挑戦してみました。

2010-05-30_234026.jpg

本題からは外れますが、中国の銀行は預金利息が日本に比べて雲泥の差です。
定期預金と普通預金をしていますが、普通預金でも日本の定期並みです。
一か月定期からありますので、次回の訪中時まで定期にしておくという手段も有効です。

で、日本円が二万円入っているのを確認して、両替へと進めます。

そして出た結果が.....
2010-05-30_161809.jpg
外人には両替をネット上ではさせてくれません。
しばらく日本円を口座に入れておいて、再開を探ります。

posted by マーラー火鍋 at 00:01 | Comment(3) | TrackBack(0) | 銀行

2010年05月29日

仕事が終わってからシンセンに

金曜日の17時に仕事が終わって、羽田20:30発のJAL便を利用して、現在シンセンのホテルからです。

香港国際空港に着陸したのが現地時間の23:45。
入国審査が終わって荷物を受け取り、外に出たのが00:10。
さすがにこの時間では乗り合いリムジンがないので、タクシーで落馬州に向かいます。
香港ドルの手持ちが少なかったので、空港内のATMでHKDを入手します。いつものようにスルガ銀行のデビッドカードを利用して。
これって本当に便利です。

緑色のタクシーに乗って、落馬州に。
HKG_Taxi.jpg

以前タクシーを利用した時は360HKDだったのですが、今回は280HKDと大分安くなっています。何が違うのだろう?
約40kmの行程を30分です。
二人いればタクシーのほうが早くて安いですね。

華強北のホテルにチェックインしたのが01:30でした。
今回は強行日程で、月曜日には日本に帰ります。
posted by マーラー火鍋 at 03:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段

2010年05月27日

日本で人民元口座開設

本日、朝日新聞のWEBサイトでニュースになっていました。
香港に拠点を置くHSBC銀行が、日本での人民元口座の開設を始めました。
口座開設には条件があります。HSBC口座に1000万円が必要のようです。
また、使い方、限度額にも制限があるようです。

詳細はこちら(HSBCサイト)を参照ください。
日本に居ながら人民元口座を開設するというのはこれまでできませんでしたが、中国に行く機会が多い私には必要ありませんね。
posted by マーラー火鍋 at 20:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 銀行

2010年05月24日

新しいPriority Passが送られてきました。

アメリカンエクスプレスより事前に連絡があったのですが....
ビジネスプラチナのカードに付帯しているプライオリティパスをいつも利用していましたが、カードのデザインが変わり、新しいカードが送られてくると連絡が来ていました。
本日帰宅したところ、香港より新しいカードが送付されました。

priority_NEW.jpg

写真下が新しいカードです。
AMEXのロゴが入っています。
交換の理由はわかりませんが、これからも便利に使わせていただきます。
posted by マーラー火鍋 at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2010年05月23日

中国産の珈琲

そういえば中国で美味しいと思える珈琲を飲んでいません。
スターバックスはあちらこちらに存在し、日本と同じ味わいなのですが、中国産と思われる珈琲で満足したことはありません。

高級なレストラン、ホテルでは満足できるのかもしれませんが、行った事がありません(笑
定宿であるシンセンのホテルで出る朝食バイキングの珈琲は.....
いつも日本からドリップパックを持参して、部屋で飲んでいます。

たまに夕食を一緒にするシンセンの小姐達の一人がお土産にくれました。

Hainan_coffee.jpg 
 リゾートのある海南島の珈琲です。

 最初は豆を挽いたものかなと思っていたのですが、インスタント珈琲のようです。

 中国産の珈琲を調べたら、雲南省の一部と海南島だけが産地になっているようですね。

 まだ試飲していないのですが、どんな味か楽しみです。


posted by マーラー火鍋 at 16:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食事

2010年05月18日

e-bankから楽天銀行に変わって、デビットは?

e-bankは普段から使っていましたが、楽天銀行に変わりました。
楽天に変わる前に、e-bank発行のノーマルクラスのデビットが無効になりますと通知が来ていました。
これは、日本の口座に日本円があれば、海外のATMで現地通貨を引き出せるので非常に便利なのですが、元々e-bankが発行していたカードの為替手数料が2.94パーセントと高く、現地銀行窓口で両替したほうが有利なので、一度も使わずじまいでした。

本日楽天銀行よりメールがあり、新たにデビットカードを発行を始めたようです。
ですが、従来のe-bankと内容は同じでした。
楽天銀行デビットカード

やはりスルガ銀行のデビットカードが有利ですね。
為替手数料が1.63パーセントと驚異的に低く、キャンペーンの0.2パーセント還元を考えたらこれしか有りませんね。
以前にこちらで紹介しています。
posted by マーラー火鍋 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 通貨両替

2010年05月13日

パスポートのページがなくなりました。

2000年に10年のパスポートを会社の出張に併せて申請しました。
仕事で、USA、ヨーロッパ各国、アジア各国へと渡航したのですが、使ったページは数ページ。
2005年あたりから香港そしてシンセンに行く機会が増え、前回のシンセン行きで査証(VISAS)のページがなくなってしまいました。
新しくパスポートを申請しても良いのですが、急遽決まったシンセン行きが目前なので、ページの増補をしました。
passport1.jpg passport_2.jpg
もともとあった40ページに更に40ページ増補されました。
とりあえず今月末のシンセン行きはこれで何とかなりましたが。
タイミングを見計らって、継続パスポートの申請を行います。
10年+増補で作る予定です。
posted by マーラー火鍋 at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入出国手続き

2010年05月05日

中国の健康申告書が不要に

先日、4月28日に中国、シンセンに入国いたしましたが、新型インフルエンザ流行の兆しから行われていた健康申告書の提出が不要になっていました。
香港/中国の健康申告書

なお、一日前に中国入りした友人は提出したようです。
上海万博に向けて多くの人が入国するので、中止したのでしょうか。
香港入国時の提出は2月に不要になっています。
posted by マーラー火鍋 at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入出国手続き

2010年05月03日

新しくなったHKIAラウンジ

本日、JALの午前便で成田に戻ります。
改装中だった香港国際空港のGate1近くのTravelers' Loungeが大きくなってオープンしていました。
TL1.jpg TL2.jpg


TL3.jpg TL4.jpg

有料のカウンターバーも設置されています。
写真にはありませんが、ゆったりとしたソファースペースが広く設置されています。(以前は狭かったですね。)

TL5.jpg TL6.jpg

麺とパン、ウインナーで朝食を済ませました。
カップの辛ラーメンもありました。今度いただきます。

ラウンジはAMEX Platinum Card付帯のPriority Passを使っての利用です。
入り口にアメリカンエクスプレスのプラチナ以上のカードとダイナースヴカードが表示されていますが、香港発行のカードでしか使えませんといわれました。
AMEXのグリーンカードでも条件を満たせばPriority Passを発行してもらえます。(回数限定がありますが)

クレジットカードは多数持つよりも、付帯メリットの大きなカードに一本化するほうが良いですね。
posted by マーラー火鍋 at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2010年05月02日

デビットカードが使える銀行

4月に人民元の切り上げがあると中国政府が発表していましたが、まだ実行されていません。
アメリカが圧力を弱めたせいでしょうが、いずれ切り上げが実行されると思っています。
今回の訪中(シンセン)前に、スルガ銀行の口座に資金を集中させ、三日間かけてすべてスルガ銀行のデビットカードを利用し、中国元での引き落としを行いました。

市中にたくさんの銀行がありますが、今回デビットカードを利用できたATMが設置してあった銀行を紹介いたします。

Marchants.jpg Bank_of_China.jpg
まずは口座を持っている招商銀行。
この銀行はシンセンで開業をしており、市中にたくさんあります。
そして中国銀行。ここは一回の操作で3000元まで下ろせます。
スルガのデビットカードの場合、日本円⇒人民元への定率手数料のほかに一回当たり210円のATM使用料金が取られます。
一日の利用限度額が一行当たり5000元(?)なので、手数料を抑えたいときに有利です。

他に使用できたのは、以下の銀行です。

Commucations.jpg Constructions.jpg


Guangdong.jpg koushou.jpg


BEA.jpg


他にも使える銀行があると思います。
茂業デパート内にあった浦?銀行のATMも使用できました。
デビットカードはいくつかあると思いますが、スルガ銀行のが手数料が安く、市中で両替するよりも有利です。
posted by マーラー火鍋 at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行

2010年05月01日

華強北地下街に日本食『寿燕』オープン

以前紹介した地下街に日本料理店がオープンしていました。
華強北の新しい地下街オープン

juen1.jpg juen2.jpg

名古屋の鉄板焼き料理店です。
店外にもテーブルがあり、桜(造花)が飾られています。

juen3.jpg juen4.jpg

店内の様子です。
店の奥には鉄板焼きのコーナーがあり、日本酒もディスプレイされています。

juen_namecard.jpg

店長と話をしましたが、今年の三月にオープンしたばかりだそうです。
高級な天ぷら、寿司店と違って割安感がありました。
店長は日本語はわかりませんが、英語が堪能です。店員は片言の日本語で話しかけてきます。
メニューは写真入りで日本語が併記されており安心です。
明日にでも味わってこようかなと思っています。
posted by マーラー火鍋 at 22:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 食事