2010年12月24日

成田での両替 2010年12月

しばらくぶりにシンセンに来ています。
ネタが無いので、全く更新していませんでした。

最近は若干円安に振れており、中国元のレートが上がっていますが、通常レートで一元が12.5円前後で推移しています。
成田空港でレートをチェックしたら.....
NRT_CHG.jpg

なんと一元あたり14.3円!!
ぼったくって居ますね。
手数料を15パーセント以上取っている計算になります。
中国国内の市中銀行の交換手数料が一律2.5パーセントなので、成田での両替はあり得ませんね。
まだ香港空港で両替するほうが全然ましです。

今回は、中国の招商銀行にまとまった金額を入金する予定なので、毎日いろんな銀行のATMからスルガ銀行のカードを使って人民元を引き出しています。
スルガのカード利用だと、手数料が1.69パーセントと成田空港の1/10なので、全然お得です。
posted by マーラー火鍋 at 06:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 通貨両替

2010年12月08日

AMEXで使える、羽田国際線ターミナルラウンジ

羽田に国際線ターミナルが新設され、いつかはアメリカンエクスプレスカードで利用できるラウンジができるとは思っていましたが、本日チェックしたらHPに紹介されていました。

内容は、従来から羽田国内線ターミナルにあったラウンジと同じです。
これまでは羽田から香港に向かうとき、時間があれば国内線ターミナルのラウンジを利用していたのですが、今度からは出発ロビーのそばでくつろげます。
場所はは、羽田空港 国際線ターミナル「Sky Lounge A」で、4階の保安エリア内のようです。
posted by マーラー火鍋 at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2010年12月06日

ANAから特典航空券のキャンセル連絡

会社で仕事をしていたら、妻から携帯に「全日空から電話を欲しい」との連絡が。
以前もJALから同様の連絡があったので、マイレージ予約している便に不都合が出たのかな?とANAに連絡を入れましたら.....

来年のゴールデンウィークに予約している成田⇒シンセン便が運航できないとのことでした。
予約していた便は、中国国際航空(Air China)のCA930便でした。この便は、成田発15:05、深せん着:20:35の予定。

今から代替便を準備できるかどうか、20分くらいANAの担当者とやり取りをしました。
唯一、予定していた5月1日発の便は、
羽田⇒伊丹空港(ANA国内線) 羽田09:00発
関西空港⇒シンセン(中国国際航空) シンセン18:45着
で、なんとか行くことはできそうです。
ただ、出発時間が早く、さらに伊丹⇒関空の移動等手間と時間がかかりますが、予定よりシンセンの到着時間が早いので、まあ良しといたしました。

伊丹、関空そしてシンセン空港はいずれも初めてなので、いろいろと観察して来ようと思っています。
ちなみに帰りの便は広州、白雲空港で、これも初めての経験です。

GW以外に、昨日夏休みのJAL便をマイレージで予約しました。
ハイシーズンはできるだけマイレージで早めに予約!、これに尽きますね。
posted by マーラー火鍋 at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空会社

2010年12月04日

日本で美味しい蕎麦探索「安曇野」

しばらく訪中しておらず、投稿ネタが無い状態が....
いつも中国から帰ってくると食べたくなるのが、「おそば」!!
さっぱりした味を求めるようです。
中国から帰ってきた時は、そばで有れば満足するのですが、日本に居る時は贅沢になって、美味しいおそばを食べたい!という欲求が湧き出ます。

本日、栃木県の佐野市にあるアウトレットに行く用事があったので、美味しいおそばを求めて足をのばしました。

場所は佐野市街から山に入って行った秋山町です。
このエリアには美味しいといわれる蕎麦店が点在しているようです。
今回行ったのは、「安曇野」です。
Azumino1.jpg Azumino2.jpg
山に差し掛かった道を登っていくと、「安曇野」さんが左手に表れます。
今回は非常に遅い時間、16:00頃に訪問したのですが、まだおそばをいただくことができました。
この店は、11時オープンですが、早い時にはその日のおそばが無くなり、12時過ぎには閉店ということも珍しくないとのことでした。
Azumino3.jpg Azumino4.jpg
メニューは少なく、二八蕎麦か十割蕎麦の選択と、野菜天ぷらとか鴨汁、キノコ汁を追加するかです。
ただし混雑時には、天ぷら等のメニューは後回しになるかもしれません。

Azumino5.jpg Azumino6.jpg
注文したのは、二八蕎麦の大盛と、十割蕎麦です。
幸運なことに十割蕎麦もいただくことができました。
十割希望の場合は事前予約があったほうが......なんて事も店の主人がおっしゃっておりましたので、本日は非常に幸運だったかもしれません。
写真では違いが良く分かりませんが、現物は色合い、味、食感が違います。
美味しいおそばを頂いて、満足の一日でした。
所在地
タグ:蕎麦 佐野
posted by マーラー火鍋 at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事