2012年07月24日

香港航空マイレージカードが到着

先日来、香港航空のネタ続きですが、本日香港航空からマイレージカードが送られてきました。
前回の記事で、二往復の搭乗でカードが送られてくると記載しましたが、二回の搭乗(一往復)のようです。

card1.jpg card2.jpg


受け取ったカードは、スタンダードカードです(当然ですが)。
一緒に送られてきた会員手帳を読むと、
シルバーカードにアップグレードするためには、
・12か月内で30000kmまたは20回の搭乗
 日本⇔香港を5回の往復に相当します。
・24か月内で60000kmまたは40回の搭乗
となっています。
シルバーの特典は、優先搭乗、マイル付加が+25%、ビジネスラウンジ利用等々のようです。
その上のクラス、ゴールドでは更に特典が増えます。
年間5往復でしたら私でも不可能ではないですが....
積極的に利用するかは不明です。
posted by マーラー火鍋 at 23:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 航空会社

2012年07月22日

香港航空のマイレージクラブ

今回利用した香港空港のマイレージはどうなっているか。
ずいぶん前に、香港航空が成田便を就航した時に会員登録しておきました。
香港航空のHPはこちらです。
トップページは日本語がありますが、進んでいくと英語/中国語になります。
マイレージ1.jpg マイレージ2.jpg

トップページからマイレージクラブにログインする画面に行くと、ここからは英語です。
マイレージクラブの名前は、金鵬倶楽部(Fortune Wings Club)です。

マイレージ3.jpg マイレージ4.jpg

ログインしてマイル実績を確認してみました。
今回の利用が記録されていましたが、片道2933と記録されています。
なんか多いなと思い調べていくと、マイル表記ではなくキロメートル表記でした。
そしてどれだけのマイル(キロメートル)を貯めれば香港往復をできるか調べたら、32000km、つまり20000mileと他の航空会社と同じレベルに設定されていました。
海南航空他の航空券も取得できるようですね。

マイレージクラブのカードですが、二回(二往復)の搭乗が確認できると送られてくるようです。
次回(8月)も香港航空を利用しますので、カードを得られると思います。
posted by マーラー火鍋 at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ

2012年07月21日

久しぶりの香港航空利用

今回のシンセンへの渡航は、香港航空を利用して、成田⇔香港⇔シンセンの行程でした。
二年前に初めて香港航空を利用して往復したことがあるのですが、あまり良い印象がありませんでした。
その理由はいくつかあるのですが、空港内でもアクセスが不便というのが最大の理由でした。
今回、三連休に掛けて急遽よやくが必要となり、日系航空会社の予約を試みようとしたのですが、さすがに満席。
ひょっとしてと香港航空のウェブサイトに行ったら....安く予約ができました。

以前、成田のチェックインカウンターが変な所に在ったのですが、他の航空会社と同じ並びに在りました。
ただ、チェックインが15:00からと表示されており、IASSラウンジで時間をつぶしました。

機材はコンパクトで、三列+三列の配置です。
機内エンターテイメントは無く、食事+飲酒で寝るのみです。

前回一番嫌だったのが、香港国際空港のチェックインカウンターの場所でした。
リムジンで着くのがターミナル1なのですが、チェックインがターミナル2で、延々と歩かされました。
今回のeチケットを見ると....ターミナル1と記載されていました!!
CHKIN.jpg HKAIR1.jpg

チェックインはB列でした。
ボーディングパスにはゲート504との記載が。
ああ、やっぱりサテライトからの出発だと思い、トラベラーズラウンジで時間をつぶしサテライトにバスで向かいました。

サテライトにはPCが設置されたフリーインターネットエリアがありました。
私は自分のPCでインターネット接続をしていて...そろそろ時間かなと思いゲートに向かうと!?
私の乗る予定ではない航空便が表示されていました。
カウンターの女性に問い合わせると、搭乗ゲートが変更になっていますとのこと
サテライトにいる間に、少なくとも英語でのアナウンスは有りませんでした。
あわててバスに乗って、サテライトから戻ることに。
HKAIR2.jpg HKAIR3.jpg

搭乗には間に合って、ほっとしました。
搭乗は、バスで航空機の場所まで行って、自分でタラップを昇ることになりました。
航空運賃を考えれば問題の無いレベルです。
次回の渡航も実は香港航空を利用します。
お盆の時期で、香港航空しか取れませんでした。
単なる移動手段として考えれば全然OKです。
コンチネンタル、デルタよりは積極的に利用したい気分です。
タグ:香港航空
posted by マーラー火鍋 at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空会社

2012年07月20日

ダイエットに効能?プーアール茶を買ってきました

いつも行く、東門の天福銘茶でプーアール茶を買ってきました。
通常ジャスミン茶を買うのですが、少しダイエットを考えプーアール茶を買いました。
プーアール1.jpg プーアール2.jpg

プーアール茶は円盤形に固められたものも売っておりますが、今回は一杯分ごとに小分けされたお茶を購入しました。
95グラムで100元(だったと思う)とちょっと高いお茶です。

プーアール茶はポリフェノールという成分が多く含んでおり、ダイエットに効果があると言われています。
どんな方法にしても、ダイエットには継続が必要だとは思います。
良く中国の人がやせているのは中国茶のおかげと言われますが、最近の金持ち中国人を見ると、そんなことは無いなと思う今日この頃です。

posted by マーラー火鍋 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国茶

2012年07月19日

華強北の華強広場酒店のディスカウント料金

今回遅い時間にホテルに入り、予約が取り消されていたトラブルがあったので、非常時のために近くのホテルをチェックしました。
チェックしたのは、三年前にオープンしたばかりの『華強広場酒店(Huaqiang Plaz Hotel)』です。
こちらのホテルはオープン当時、こちらで紹介しています。
フロントが23階に在り、非常に見晴らしの良いホテルです。
今回フロントを訪ね、料金を問い合わせてきました。
HQPLAZA7.jpg

定価はさすがに高いですね。
でも、ディスカウントで半額強の料金です。
五つ星だと思いますが、香港の三ツ星並みの価格ですね。
機会があったら宿泊してみようと思っています。

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2012年07月18日

プレゼントされた鉄観音(ウーロン茶)

いつも取引させていただいている、華強北に店を出している社長から鉄観音をプレゼントされました。
JinsPresent.jpg

一杯分ずつパックされたウーロン茶です。
以前にも頂いたことがあったのですが、とても美味しいお茶です。
社長の店頭でも鉄観音をいれて出してくれるのですが、「これと同じ?」と聞いたら...
『とんでもない!!! 全然違う!!』と言われました。
日本に帰って飲んでみましたが、本当に美味しいお茶です。
タグ:鉄観音
posted by マーラー火鍋 at 22:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国茶

2012年07月17日

四川料理『神廚川菜』に再度行きました

華強北に在る四川料理『神廚川菜』に再度行ってきました。
ここは三度目です。
前回の様子はこちらに紹介しています。

いつものように同伴者に注文はお任せです。
私は坦々麺とビール(雪花金純)をオーダー
kami1.jpg kami2.jpg

左は上湯豆苗、右は坦々麺です。
四川料理店の坦々麺はさすがに痲とラーが入っており、しびれる辛さです。
ご飯とビールが進みます。

kami3.jpg kami4.jpg

そして毛血旺(レバー料理)と香芋巻です。
私はレバーが嫌いなので毛血旺は食べませんでしたが、香芋巻は美味しかったです。
これは最近現地ではやっているようで、新聞にも紹介されているデザートだそうです。
posted by マーラー火鍋 at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2012年07月16日

山水時尚酒店の朝食バイキング

今回は華強北にある山水時尚酒店を利用しています。
宿泊料金に朝食が含まれており、利用してみました。
shanshui_breakfast1.jpg


品揃えは結構あり、そこそこ満足できました。
shanshui_breakfast2.jpg shanshui_breakfast3.jpg


shanshui_breakfast4.jpg shanshui_breakfast5.jpg

食パン、目玉焼き、レタスがあるのでベーコンさえあればBLTが作れるのですが。
リンゴジュース、オレンジジュースもどきがあるのですが、フレッシュなのが飲みたくなります。
三つ星にしてはまともな方かと思います。
posted by マーラー火鍋 at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2012年07月15日

招商銀行のキャッシュカードの交換申請

中国でのメインバンク、招商銀行のキャッシュカードがぼろぼろになり、本日交換申請をしてきました。
以前から窓口で交換を勧められていたのですが....
明日帰国するので今回交換申請をしてきました。
Cash_card1.jpg Cash_card2.jpg


受付窓口に行ったら、英語ができる馴染みの娘がひっこり現れて、フルサポートしてくれました。
申請書類は彼女が記載してくれて、そのままゴールドカード窓口まで。
招商銀行は行員が親切であることがよく言われますが、昨日は日本円の両替に行ったときに、英語のできない行員との対話に困っていたときに、近くにいた中国人男性に助けてもらいました。

中国と日本の国同士の関係は現在複雑ですが、個々の関係はそんなに悪くないと私は思っています。
若い人と食事をする機会がよくありますが、過去の歴史上の問題をこちらから持ち出しても過去は過去、今は今であると。そして日本人の犯した過ちにについて私の認識(判断)を説明すると、さらに彼らとの関係が深まる印象を受けています。

新しいカードは7日後にできると言われましたが、次回(8月)に来たときに受け取ることになりました。
その間、ネットバンクは使えるようで安心しました。
タグ:招商銀行
posted by マーラー火鍋 at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行

華強北の広東菜、「深運潮州粥」で夕食

仕事でお付き合いのある女性が昨晩の夕食に付き合ってくれました。
深運潮州粥というお店で、彼女の得意のエリアに位置しています。
このエリアは多数の食事店があり、私もほとんど行ったのでは?と思います。
昨日投稿した韓国料理店もすぐ近くです。
2012-07-15_095245.jpg


深運潮州粥1.jpg 深運潮州粥2.jpg

注文は彼女にすべておまかせです。(メニューを見てもよくわからない.....)
私がオーダーするのは青島ビールのみ!

最初に出てきたのが、揚げ豆腐。あっさり味です。
CIMG1007.JPG CIMG1008.JPG


そしてあさり料理とお粥です。
この二つは美味しかったです。
日本人好みの味付けでした。
深運潮州粥5.jpg 深運潮州粥6.jpg


合計は170RMBでした。まあ普通の料金かな!?
posted by マーラー火鍋 at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2012年07月14日

夕食に招待され、韓国料理店へ

シンセンに来る前に、メールで夕食に招待されていました。
昨晩、楽しい会食をしてきました。
招待された立場なので、だまって着いて行きました。
行った先は韓国料理「梨花苑」でした。
ここは以前、こちらで紹介しています。

招待してくれたのは、中国人の若い二人(男女)で、まずは乾杯から。
korean1.jpg korean2.jpg

携帯電話でこの店のHPを開き、コース料理を注文している様子でした。
最初に出てきたのが寿司のようなもの。

そして定番の焼き肉。牛、豚、鳥の三種類が並べられました。
こちらの方はミディアム、レアといった考えは無いようで、しっかり焼いていました。
牛はもうすこし柔らかいのが食べたかったのですが.....
korean3.jpg korean4.jpg


そのほかに、チゲ鍋、チジミなどいくつか出てきました。
korean5.jpg korean6.jpg

魚は、シシャモのようですが、焼くのではなく揚げたものでした。食感がすこし違いますが、味はメスのシシャモそのものです。

korean7.jpg korean8.jpg

招待してくれたのは左の男性、Peter(既婚)です。
隣の女性は、彼の同僚でCathy(未婚)です。
英語での会話でしたが、とっても楽しい食事でした。
次回は私が彼らを招待する約束をして別れました。
posted by マーラー火鍋 at 12:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2012年07月13日

ホテルの予約が取り消されていた...

日本の三連休に絡めて急遽シンセンに来ています。
会社を午後休にして、成田から香港経由でシンセンに。
華強北の山水時尚酒店に着いたのが23:30。
チェックインをしようとしたら....部屋が無い!とのこと。 「なにぃ〜!?」と詰め寄ったのですが、「チェックインは20時までで、キャンセルされた。部屋は一つもない。他のホテルを知ってるか?」との事。

予約を中国人の女性に頼んでいたのですが、遅いチェックインを伝えていなかったので若干心配をしていたのですが、まさかキャンセルされているとは思いませんでした。
(以前にも一度経験していますが)
中国のホテルでは気をつけなければなりません。
でも、他に行くあてがないので引き下がらず、予約してもらった女性に電話をかけ、事情を言ってフロントと交渉してもらいました。

しばらくの間電話で交渉し、羅湖にある系列店に部屋をとってくれました。
羅湖までの移動のタクシー代はホテルが支払うので、一日だけそちらに泊ってくださいとの事に落ち着きました。

このホテルチェーンでは、VIP会員登録ができ、割引、チェックアウト時間の延長、無料宿泊等いろいろメリットがあります。
Shanshui_Hotel.jpg


中国、香港では何かにつけてVIPカードがありますね。
重宝しているのは、香港⇔深セン間のリムジン、SkylimoのVIPカードです。
毎回割引運賃で利用しています。
タグ:華強北 羅湖 VIP
posted by マーラー火鍋 at 02:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2012年07月07日

埼玉上尾の『石臼碾き手打そば 長橋』

我が家のそばの蕎麦処です。
以前に一回行ったことがあったのですが、今日は遠出する時間が無かったので『石臼碾き手打そば 長橋』に妻と行ってきました。
所在地は、近所の人かウェブで知った人しか来れないような場所です。住宅地の中にひっそりと在る処です。
nagahashi1.jpg nagahashi2.jpg

店の前には畑があり、数々の野菜を自産されています。
店内は座敷になっており、四つのテーブルが配置されています。
お気に入りの席に陣取って、お品書きをチェック。
nagahashi3.jpg nagahashi4.jpg

蕎麦のみで、うどんその他が無く安心できます。蕎麦にこだわっておられます。
妻が天ぷらがついたランチメニューを、私はもりそばの大盛を注文しました。
注文とほぼ同時に、風呂吹き大根のお通し(?)が出てきました。
これがまた絶妙な味で、おなかをすかして来店した時に落ち着きを与えてくれます。

nagahashi5.jpg nagahashi6.jpg

でてきたお蕎麦は、平打ちの粗引き蕎麦です。
一口食べると....香りとそばの味が満足させてくれます。
つゆは僅かに甘めで、大盛ででてきたそばを最後まで飽きさせずに食べさせてくれました。

nagahashi7.jpg nagahashi8.jpg

ここの特徴は、自産している野菜を使っているところです。
ご主人が漬けているきゅうりのお漬物が二本(長い!)が100円で販売されています。
前回も買って帰ったのですが、とても美味しいので今回は4本頂いてきました。
また、駐車場わきには自産している新鮮な野菜を無人販売しています。全て100円です。

御主人は気さくな人で、毎回色々と会話をさせていただいています。
お店はご主人と奥様が切り盛りしていますが、どうも御主人の趣味で営業し、奥様がしょうが無く手伝いをしているといった感があります(笑。
来週からは『朝市』を06:00-08:00までやるよ!と言われました。
野菜の販売ですが、近所の方に何時からやるの?と言われ、開催を決めたようです。

美味しいお蕎麦を食べたくなったときにすぐに行ける店として重宝しています。
すぐそばに美味しい蕎麦処があるのはとっても幸せです。


埼玉県上尾市上尾下690-5
11:30〜
月曜、火曜定休
タグ:蕎麦 埼玉
posted by マーラー火鍋 at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦

2012年07月06日

中国の銀行預金金利引き下げ

昨日のニュースで、ヨーロッパ、中国の金利引き下げが実行されると言っていました。
先日、中国の銀行金利の自由化をお知らせいたしました(こちら)が、今回の金利引き下げでどうなったか調べてみました。
調べたのは私が使っている招商銀行の金利です。
新金利20120706.jpg


結構下がりましたね。
普通預金が年利0.44%から0.385%へ引き下げ。
定期金利が、3か月で3.135⇒2.86%、6か月で3.355⇒3.08%、1年で3.575⇒3.30%...と下がっています。
昨晩ニュースを聞いたときに、普通預金の残金を定期預金にしとけばよかった....

近年の中国の金利推移です
金利推移.jpg

中国の好景気で国内の物価が上昇していたところに、ヨーロッパ(ユーロ)の不安定からの中国景気への影響が大きく、景気対策から金利が下げられました。
とはいっても、お金を預けるほうにとっては、日本の銀行金利を考えるとまだまだ高利回りです。
posted by マーラー火鍋 at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行

2012年07月02日

最近一番のお気に入り蕎麦処『八丁』

日本に居る時は、毎週末の土日に蕎麦屋巡りを続けています。
土曜日には行ったことが無いところに。そこで満足できれば良いのですが....
満足できないと、翌日の日曜日にはお気に入りの蕎麦処に行って、自分を満足させる習慣になっています。
今回も土曜日にいまいちだったので、翌日お気に入りの『八丁』に行きました。
以前こちらで紹介したところです。
前日に行ったところは....満足できないというか、普通のところはこちらに紹介しません。(笑

八丁はこれまで行った蕎麦処の中で一番こだわりを感じます。
これはご主人のこだわりで、これで本当に儲かるの?と心配してしまいます。
その一面を紹介します。
kodawari1.jpg kodawari2.jpg

まずは器です。
他の蕎麦処と違って、陶器に蕎麦が盛られています。
ここに一つのこだわりが。
蕎麦が盛られている陶器には塗りが無く、蕎麦の水分を器が吸うように配慮されています。
その隣の薬味の陶器には塗りがあり、光沢があり違いが判ると思います。
蕎麦を盛った器は、水分を吸うためすぐに次のお客には出せず、手間がかかっています。
そして薬味のネギにこだわりが。
私はネギが嫌いで食べないのですが、ネギの白い部分しか使っていません。
蕎麦自体はどの店でもこだわりがあると思いますが、十割でしっかりとこしがある蕎麦に仕上がるように気を使っておられます。
kodawari3.jpg kodawari4.jpg

蕎麦湯は良くある木の器で提供されます。
しゃれた店で、たまに陶器に入れられた蕎麦湯が提供されることがありますが、私は嫌いです。
蓋が無い陶器で出された蕎麦湯はすぐに冷えてしまい、蕎麦を食べ終わって次の楽しみの蕎麦湯がぬるくなっては興ざめします。
店内には陶器のギャラリーがあります。
ご主人の奥様が陶芸をされているようで、サークル作品が展示されています。
先の蕎麦の器は奥様が作られた作品とのことです。
kodawari5.jpg kodawari6.jpg

店内の様子です。
以前、都内に出店されていたのですが、多くのお客さんが来店し、近所に迷惑がかかるのでこちら埼玉に引っ込んで店を新たに構えたそうです。
もともとあった建物を改装して作り上げた店内です。
ゆったりとしたつくりで落ち着きます。
カウンターのほうはいつも常連の方が座っておられます。
私はいつもテーブル席に座るのですが、気さくな店員さんといつも楽しくおしゃべりさせていただいています。

タグ:蕎麦 埼玉 八丁
posted by マーラー火鍋 at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦