2014年10月31日

今日からシンセンへ。羽田空港より

今日からシンセン向かいます。
羽田発のキャセイ便で行きます。
haneda1.jpg haneda2.jpg
haneda3.jpg haneda4.jpg
フライトまで時間があるのでサクララウンジに来ています。
以前と変わりましたね。2フロアを使用し、ゆったりとしています。
haneda5.jpg haneda6.jpg
posted by マーラー火鍋 at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2014年10月19日

中国その他の国の短波放送を聞くためのアンテナをあげました

今週末、二日にわたり自宅の屋根の上り下りを繰り返しました。
これまで屋根には、アマチュア無線用の1.2GHz、2.4GHzそして5.6GHzのパラボラアンテナをあげていたのですが、ここ10年間使用しない状態が続いていました。
730V-1.jpg
これらのアンテナを撤去するだけで半日かかりました。
そしてオークションで手に入れた、短波帯のダイポールアンテナをくみ上げ、屋根に設置しました。
アマチュア無線用の730V-1というクリエートデザイン社製のアンテナです。
730V-2.jpg 730V-3.jpg
かなり長く、息子の手を借りて設置完了。
これまで簡単なワイヤーアンテナで中国の放送をたまに効いていたのですが、今回のアンテナは威力抜群!!
めちゃくちゃ良く聞こえます。
ただ、全長10m前後なので台風のときに眠れない日が訪れそうです。
730V-4.jpg
受信機は、40年前の真空管通信型受信機です。
TRIOブランドのJR-60という受信機です。現在のKenwoodです。
この受信機もオークションで手に入れ、自分でコツコツとレストアしたものです。
レトロな受信機で、今では見向きもされない短波放送を聞くのは私が幼少のころに夢であった事を40年経って実現した思いです。
posted by マーラー火鍋 at 20:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 未分類

2014年10月15日

MARCOPOLOからの突然の郵便物

本日、キャセイのマルコポーロクラブから封書が送られてきました。
何か良いものかなと期待をしつつ開封すると、良いのやら悪いのやら...
新しいゴールドティアのカードが送られてきました。
元々、アメリカンエキスプレスカードのプラチナカードに付帯していたサービスなのですが、新規登録が停止され、今後どうなるのか見守っているところでした。
そして無条件での更新ができなくなる旨の書簡が同封されておりました。
Marco1.JPG Marco2.JPG
ゴールドティアの権利を5ヶ月間延長するとのことで、新しいカードが同封されていました。
そして、ステータスを保持するための条件が記載されています。
通常の条件よりも緩和されているのですが、陸マイラーの私には年間30000クラブマイルの取得は無理ですね。
キャセイ、サクララウンジの利用はしたいので、シルバー資格取得のため一回はビジネスクラスを利用しようと考えています。
posted by マーラー火鍋 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空会社

2014年10月12日

宇都宮の三たてそば「蕎吾(しずる)」

行ったことが無い蕎麦処に行くことにし、リンクさせていただいています「蕎麦人」さんのブログをチェック。
宇都宮の「蕎吾」に行くことにしました。
目的は行ったことのない蕎麦処に行くことと、宇都宮の餃子です。
埼玉から国道4号線バイパスで宇都宮に向かいました。
到着したのが13時前。
蕎吾1.jpg 蕎吾2.jpg
挽きたて、打ちたて、茹でたてをうたう三たてそばです。
蕎吾3.jpg 蕎吾4.jpg
メニューは蕎麦のみで、合数だけで区別されています。
蕎麦にこだわるのならば、私はこれで良いと思います。
天ぷらと温かい蕎麦は理解しますが、うどんそして丼物まで出す蕎麦店は拒絶します。
1.5合で普通盛りとのことなので、妻と1.5合と2合を注文しました。
蕎吾5.jpg 蕎吾6.jpg
蕎麦は腰があり、つゆは若干濃いめですがダシが効いて好みの味です。
そしてこだわりを感じたのが、蕎麦湯です。
最近妻とハマっている濃いめの蕎麦湯で、蕎麦を食べ終わる頃にタイミングよく出していただく熱めの蕎麦湯。
それもテーブルに一つではなく、一人ひとりに。
あまりにも美味しかったので、汁の追加をお願いしてしまいました。
蕎麦を運んで頂いたときに、店員さんが「つゆと薬味の追加はお申し付けください」というのに甘えてしまいました。
美味しいお蕎麦を頂いた後は、第二の目的の餃子店「みんみん」に向かいました。
みんみん.jpg
冷凍餃子を10人前購入し、帰ることにしました。
posted by マーラー火鍋 at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦