2015年08月31日

香港政府観光局のプレゼントキャンペーン

最近、ツアープレゼントの紹介ばかりになっています。
今回紹介するのは、「香港政府観光局」のプレゼントです。
「キャセイパシフィック航空で行く、2泊3日の香港旅行」で、キャセイのビジネスクラスでの往復と、インターコンチネンタル香港での宿泊とあこがれのツアーです。
present1.jpg present.jpg

present.jpg3.jpg present.jpg4.jpg

宝くじみたいなもんでしょうが、応募しなければ当たらないので迷わず申し込みました。
いつもプレゼントに応募して、「当たったら」の場合を想定し、いろいろと考え楽しんでいます。
本当に当たれば最高ですが。
posted by マーラー火鍋 at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行プレゼント

2015年08月30日

池袋の人気店「中国家庭料理 楊 2号店」

たまにシンセンに同行する、学生時代からの友人と池袋で飲みました。
池袋では中国語が普通に聞こえてきます。多くの中国人が生活しており、中国料理店も多数あります。
一軒目は居酒屋で大量にアルコールを摂取しました。500円で2時間飲み放題というのに釣られ、飲みすぎました。
まだ19時だったので二軒目に行くことに。
行ったのは、人気店「中国家庭料理 楊 2号店」です。
いつも満席状態なのですが、たまたま席が空いており入店できました。
Yan1.jpg Yan2.jpg

一軒目でそこそこ食べたので、軽いおつまみと紹興酒で楽しみました。
Yan3.jpg Yan4.jpg

私はこのきゅうりが好きで、シンセンでも酒のつまみに良く注文します。
Yan5.jpg

三年物の紹興酒を二人で二本空けてしまいました。
今朝は11:00まで寝てました。
posted by マーラー火鍋 at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2015年08月26日

JALビジネスクラスで行くシンガポール航空券プレゼント

JALマイレージ会員向けにプレゼント(抽選)が公開されています。
新しいビジネスクラス、「JAL SKY SUITE」開始のキャンペーンです。
JAL1.jpg JAL2.jpg

当たれば「JAL SKY SUITE」でシンガポールに行けます!!
こちらのブログで当選のお知らせをできれば良いのですが....
応募しなければ当たりませんので。
posted by マーラー火鍋 at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空会社

2015年08月24日

「香港スタイル」でキャセイビジネス+リッツカールトンのマカオ旅行プレゼント

キャセイパシフィックが運営しているHP「香港スタイル」で豪華なプレゼンが紹介されていました。
キャセイのビジネスクラスで香港に入り、全室スイートの「ザ・リッツ・カールトン マカオ」に滞在する三泊四日の豪華ツアーです。
マカオキャンペーン.jpg

当たることを期待して応募しました。
マイルのプレゼント等には当選したことがあるのですが、ツアーには一度も当選したことがありません。
当たることは無いのですが、いろいろと夢を膨らませて気がついたら応募しています。
posted by マーラー火鍋 at 19:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 渡航便利情報

2015年08月22日

香港国際空港のラウンジで搭乗待ち

シンセンからの帰国になります。
ホテルを05:30にチェックアウトし、タクシーで皇崗口岸に向かいました。
前回訪中した時に、帰りのリムジンで香港通関に異常なほど時間がかかったので、早めに出発しました。
今回は何の問題もなく通関でき、香港国際空港でチェックアウトした後、ラウンジに向かいました。
最初はプライオリティパスで入れるTravelers' Loungeに向かいました。
Launge1.jpg
定番の麺を基本に、朝食を頂きました。
おなかが満足したところで、キャセイのラウンジ「PIER」に移動しました。
とくに食べたいものが無いので、サンドウィッチをつまみながら仮眠しました。
Launge2.jpg
ラウンジ内は冷房が利いていて、仮眠には毛布を欲しかったです。
posted by マーラー火鍋 at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2015年08月21日

中国の友人に呼ばれて客家料理

二泊三日の短い旅程だったので、妻が満足できるように食事の計画を立てていました。
初日は火鍋で、二日目は四川料理か湖南料理と考えていたのですが、友人に呼び出され、客家料理となりました。
一緒に食事をする予定の中国人女性に私の友人から連絡が入り、会いたいと言ってきました。
彼は若いけど会社を経営する社長で、英語ができないのでいつも彼女が間に入っての意思疎通となっています。
華強北で食事をしたかったのですが、彼の本拠地(会社)のシンセン北駅まで呼び出されました。
シンセン北駅まで行くと彼が車で待機していました。
行った店は「客味源衣座」です。
客家料理1.jpg

知らなければ決して行けない店です。
彼は客家料理が好きで、辛い中華料理は苦手です。
客家料理.jpg 客家料理2.jpg
豚肉をメインとする料理店です。スープは最高に美味しかったです。
客家料理3.jpg 客家料理4.jpg
空芯菜と豆腐料理です。日本人には何の抵抗もなく食べれる料理です。
しかも美味しい。
客家料理5.jpg 客家料理6.jpg
豚足とアバラの肉だそうです。
一見豚足のスライスは美味しそうに見えるのですが、味付けが....
パクチーか八角の味付けで、一口しか食べれませんでした。
客家料理7.jpg 客家料理8.jpg
食事の後は、彼の車で工場に連れていかれました。
彼の社長室でのお茶の振る舞いがありました。
来月日本に行きたいということででフォローをお願いされました。
華強北のホテルまで彼の車で送ってもらいました。
タグ:客家料理
posted by マーラー火鍋 at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2015年08月20日

華強北から東門へ。そして華強北のスターバックス

二日目の朝10時前に、華強北駅から東門のある老街駅に地下鉄で向かいました。
シンセンの友人(小姐)とは夕食時に合流する予定でしたが、電車に乗ってすぐ微信で連絡があり、一緒に東門に行くとのこと。
CoCo1.jpg EastGate.jpg

華強北で地下鉄に向かうと、地下街にCoCo壱番があるではないですか。
10時前なのでまだオープンしていませんが、今度試してみようと思います。
東門では、DVDを探索し、いつも行くお茶屋さんに行って良いお茶は無いか妻と試飲しました。
平日なので人は少なめだったのですが、昼食の飲茶を食べた後は目的が無いので、タクシーで華強北に戻りました。
乗ったタクシーはEV車だったので、税金(環境税?)は不要でメーターの価格でOKでした。
華強北の華強広場酒店の一階にあるスターバックスで時間をつぶしました。
スタバ1.jpg スタバ2.jpg
その後ホテルの部屋でのんびりし、夕食の約束をしている中国人友人(会社社長)の連絡を待ちます。
posted by マーラー火鍋 at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 買物

2015年08月19日

東門で飲茶の昼食

昼食は東門にある「唐宮海鮮舫」での飲茶と決めて、地下鉄で向かいました。
移動中、知り合いの中国人女性から携帯に連絡があり、東門で合流することになりました。
DVDを買って、合流しました。
11:00前でしたが私と妻、そして彼女もおなかの準備はOKだったので、唐宮海鮮舫に向かいました。
yamucha1.jpg yamucha2.jpg

もうすでに満席状態です。なんとかテーブルが空いており、着席できました。
第一の目的である小籠包を真っ先に注文。
妻が前回の台湾旅行で食べることができず、今回の旅行で食べることにこだわっていった一品です。
十分満足できる味です。ここの飲茶はお世辞抜きに満足できます。
yamucha3.jpg yamucha4.jpg

こちらの二品は、エビがぷりぷりで入っており日本では味あえないものです。
香港でもありますが、値段が格段に違います。
yamucha5.jpg yamucha6.jpg

醤油チャーハンと野菜炒めです。
三人でしたが、すべて食べきれず中国人女性がチャーハンを打包しました。
清算は彼女がしてくれました。前回台湾旅行で我々が食事代を支払ったからなのか、我々がお客さんとして扱っているのかわかりませんが、彼女の面子を尊重しごちそうになりました。
160元(3200円)の昼食でした。
タグ:東門 飲茶
posted by マーラー火鍋 at 22:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 飲茶

2015年08月17日

華強北で「牛肉包」の朝食

シンセンに来て最初の朝、朝食を求めにホテルを出発。
ホテルに朝食(バイキング)があるのですが、70元/人と高く、昼に美味しい飲茶を予定しているので「牛肉包」を買いに出かけました。
nikuman1.jpg nikuman2.jpg

行った場所は、一人で来るときに定宿となっている「山水時尚酒店」の隣の店です。
何種類かありますが、牛肉包を選びました。
妻と二人で1個ずつ食べればよいかなと思い、二個買ってホテルに戻りました。
一個1.5元ですが、二個で2.5元(50円)ととってもリーズナブル。
部屋に戻り、まだ熱々の状態でかぶりつきました。
中の肉はラー油にくるまれて若干辛いですが、美味しい辛さで妻も満足していました。
小腹がすいた時にはお勧めです。
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2015年08月16日

華強北エリアの「華強広場酒店」に宿泊

妻との旅行なので奮発して高いホテルにしました。
エリアは譲ることができないのでホームグラウンドの華強北にしました。
尖閣問題のときにデモがあった、華強広場に位置しています。
華強広場酒店1.jpg

華強北駅を出たところに位置しています。
華強広場酒店2.jpg 華強広場酒店3.jpg

フロントが23階にあり、部屋は25階でした。定宿の山水時尚酒店とは比べ物にならない部屋、アメニティ、雰囲気.....違いを感じました。
部屋からの眺めも良く、妻も満足してくれてほっとしました。
部屋は全室禁煙です。
華強広場酒店4.jpg 華強広場酒店5.jpg

フロントで喫煙スペースを尋ねたら、31階の喫煙スペースか、地上に出て吸ってくださいと笑いながら答えてくれました。
31階の喫煙スペースは屋外で、眺めも良い場所です。開放時間が08:00-21:00で、それ以外は一階までエレベーターで降りて喫煙しました。
ホテルはAMEX経由のエクスペディア予約でした。割引があり、1万円弱/日/室でした。
二人で泊るので、定宿の6千円/日/室と比べれば割安でした。
一人で泊るにはもったいないですね。

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2015年08月15日

妻と二人で華強北の小肥羊で火鍋

香港国際空港に到着し、乗り合いリムジン⇒タクシーで華強北の「華強広場酒店」にチェックインしたのが15:00頃。
到着して、華強北の時計城に行き怪しい時計を買い、近くの商業ビルでカバンを値切りまくりで購入しました。
初めて中国に来た妻は、驚きの連続でしたが、次第にショッピングを楽しんでいました。
ショッピングが終わり、一度ホテルに戻り夕食に向かいました。
行ったのはいつも利用する「小肥羊」です。
小肥羊1.jpg 小肥羊2.jpg

平日の18時前だったので空いていました。
妻は私が自宅で作る火鍋しか知らず、初体験です。
清潔な店で、中国の食事どころに対する不安が無くなったようです。
でもお決まりのお茶で食器等を消毒する作法は教えて、実行しました。
小肥羊3.jpg
小肥羊4.jpg

小肥羊5.jpg 小肥羊6.jpg

二人なのであまり多くの食材を頼めません。
基本の羊肉と、野菜、魚の練り物、豆腐等を注文しました。
妻はそんなに辛くなく、スパイシーな火鍋に大満足していました。
posted by マーラー火鍋 at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋

2015年08月14日

成田のサクララウンジ

会社の夏休みを利用して、妻とシンセンに行ってきました。
彼女には初めての中国本土旅行です。
私が所持しているマルコポーロクラブのゴールドティア資格が9月で失効する予定なので、有効期限内にキャセイのラウンジ、JALのラウンジを利用するのが目的の一つでした。
ゴールドティアですと、JALのサファイアの資格があり、同伴者一人までラウンジを利用できます。
今回の香港行きはキャセイ便利用でしたが、サクララウンジに向かいました。
sakura1.jpg

とても広く2フロアを使っています。上の階は食事のフロアです。
早朝自宅を出発したので、サクララウンジの特徴的な明太子のある和食を妻と堪能しました。
sakura2.jpg sakura3.jpg

食事のフロアは朝食をとる人でいっぱいでしたが、下の喫茶ラウンジは人が少なくゆったりしていました。
残念ながらボーディングまであまり時間が無かったので、キャセイのラウンジに向かい搭乗時間を待ちました。
サクララウンジでもっとゆっくりしたかったです。残念。
posted by マーラー火鍋 at 21:10 | Comment(5) | TrackBack(0) | ラウンジ

2015年08月01日

代車のBenz C180で佐野の蕎麦処「安曇野」へ

愛車のディスプレイに二回目のメンテナンス表示が出て、朝からヤナセに行ってきました。
メンテナンスに時間がかかるので、代車が用意されていました。
現行のCクラスモデルでした。
代車安曇野1.jpg 代車安曇野2.jpg

一代前の愛車より車内空間が広くなっています。シフトレバー、パーキングブレーキ等基本操作が変わっており、戸惑います。
行ったヤナセでは記念キャンペーンをしており、抽選を促されました。なんと色のついた玉が出て、賞品を頂きました。
Benzのポロシャツとペットボトルホルダーです。
不満のない代車だったので、妻、子どもと佐野の蕎麦処に出かけることにしました。
行ったのはお気に入りの蕎麦処「安曇野」です。
この店は一日限定30食なので、予約を入れて向かいました。
代車安曇野3.jpg 代車安曇野4.jpg

こんなところに蕎麦店が....と思うところにあります。
何度来ても私の好みの味で、満足します。
代車安曇野5.jpg

posted by マーラー火鍋 at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦