2016年12月19日

埼玉久喜にある会津蕎麦『しぶや』

久しぶりに「ここはいける」という新しい蕎麦処に行きました。
埼玉の久喜にある会津そば『しぶや』です。
幹線沿いではないので、通常は行きつくことができない店です。
shibuya1.jpg shibuya2.jpg
日曜日の14時近くでしたが、まだまだお客はいました。この店は休日は15:00までやっているので、近くに行った時には重宝しそうです。
メニューを見ればこだわりの蕎麦処であることが分かります。
蕎麦のみにこだわり、これぞという天ぷらのみのお品書き。
shibuya3.jpg shibuya4.jpg
まわりのテーブルを見ると『大箱』を食べている人が結構いますが、私の胃袋ではそこまではいりません。
妻と二人で平もりを二枚頼みました。
shibuya5.jpg
これでも十分な量があります。
蕎麦は会津蕎麦の特徴なのでしょうか、蕎麦殻を多く含んで挽いた濃い色になっています。腰が強く良いのど越しの蕎麦です。
会津の蕎麦処には行ったことが無いのですが、これに似た蕎麦を群馬の赤城山で食べたことがあります。
両方に共通しているのが、蕎麦の水切りがあまい!?。すぐにつけ汁が薄まってしまうのですが、それを見越してかつゆが多めに提供されます。
個人的には、水切りをしっかりするか、もっと濃いつけ汁が欲しいところです。
この点を除けば、私にとって『美味しい』蕎麦処です!!。
shibuya6.jpg shibuya7.jpg
キスと舞茸の天ぷらです。衣が適度でカラッと揚がった最高の天ぷらでした。
蕎麦のつけ汁につけて食べてくださいとのことでしたが、先述したように薄まるつけ汁に更に油が入るのは若干違和感があります。素で十分美味しい天ぷらなので、つけ塩があれば良いかなと思います。
近くに行ったらまた行きたい蕎麦処でした。
タグ:蕎麦
posted by マーラー火鍋 at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦

2016年12月14日

やっぱりJAL便が好きです

今回のシンセン行きは、久しぶりに往復JAL瓶を利用しました。
数年前にAMEXのプラチナカード付帯の、キャセイマルコポーロクラブのゴールドティアを頂いてからは、ほとんどキャセイ便を利用し、ラウンジ、インボラアップグレード等かなりの恩恵を受けてきましたが、現在はゴールド⇒シルバー⇒グリーンとランクダウンし、メリットが無くなりました。
JAL便を利用したのは約三年ぶりくらいですが、キャセイと比べて『いい!!』の一言でした。
Ctripでの格安航空券(45000円程度)でした。当然ラウンジは使用できませんが、マルコポーロ資格でビジネスカウンターでのチェックイン。
そして、マルコポーログリーンでの優先搭乗。これは余り意味がありませんが....
機内食が、キャセイと段違いでした!!
JAL.jpg
帰国便での食事です。すき焼きで胃がとても落ち着きました。
お米もキャセイのぱさぱさした米と違い、しっかりと日本米で美味しかったです。
キャセイではビジネスクラスでしか出てこなかったハーゲンダッツのアイスクリームで大満足です。
機内エンターテイメントも日本人向けに充実していました。
キャセイ便では日本語吹き替え、字幕が3〜4しかないのですが、迷うほど設定されています。
行きには、最新作の『君の名は』を堪能しました。
これからはJAL便に集中します。
posted by マーラー火鍋 at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空会社

2016年12月11日

香港国際空港のラウンジ

シンセンからの帰りは、いつものように香港国際空港経由で日本へ。
今回は10時半ばのJAL便だったのですが、いつものようにシンセンのホテルを5:30にチェックアウトし、シンセンから乗り合いリムジンで香港国際空港に向かいました。
到着したのは7時前で、チェックインカウンターが開く07:30までポケモンGOをして待ちました。
キャセイのマルコポーロティアがグリーンになってしまったので、AMEXプラチナカードに付帯しているプライオリティパスを利用して、Travelers Loungeへ行き、搭乗時間を待つことに。
Travelers_Lounge1.jpg Travelers_Lounge2.jpg
朝食を頂きました。
シンセンのホテルでは朝食バイキングがついているのですが、味、品質は格段の差があります。
シンセンから帰る時には、ここでいつも落ち着いた状態で、食事感が戻ります。
posted by マーラー火鍋 at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2016年12月10日

華強北で四川料理『巴蜀風』

華強北の四川料理店で一番のお気に入り店『巴蜀風』に行ってきました。
shisen1.jpg shisen2.jpg
同行したのは中国人カップルです。女性の方は2008年からの8年の知り合いになります。
shisen3.jpg shisen4.jpg
面を二種類。一つ目は冷たい面(麺)料理です。二つ目は定番の坦々麺。
日本人が想像する坦々麺とは全く違いますので、中国、台湾では気を付けてください。
日本の坦々麺は、中国人料理人が日本で創作した料理です。
shisen5.jpg
余り辛くないいんげん料理です。私は美味しく頂いたのですが、彼らは美味しくないと言っていました。どこか味の好みに違いがあるように感じました。
shisen6.jpg shisen7.jpg
〆はパオ(包)です。
四川料理店に行ったのですが、すべて痺れ、辛さのない料理でした。
posted by マーラー火鍋 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四川料理

2016年12月06日

華強北で湖南料理「

シンセン二日目は、友人達と湖南料理店『湘語』に行きました。
華強北に先月オープンしたばかりの店です。
今回は、友人が新しく起業し、華強北に店を構えたので、そのお祝いに急遽渡航しました。
その彼らとの夕食です。
HuNan1.jpg HuNan2.jpg
HuNan3.jpg HuNan4.jpg
男性は食事が辛い、湖南、四川...の出身ではないので、湖南料理といっても辛さのない料理を注文していました。
HuNan5.jpg HuNan6.jpg
女性は四川出身なので、満足したかは不明です。
posted by マーラー火鍋 at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2016年12月05日

シンセンに来たら、いつも小肥羊の火鍋

シンセン初日は、中国人の友人と小肥羊に行きました。
ここに来ると、来たんだなと感じます。ここの火鍋を頂くと、落ち着きます。
シンセンに初めて来たのが9年前になりますが、当時は店の外に多くの人が順番待ちする状態だったのですが、最近はすんなりと入店できます。
肉は羊肉を注文しました。色が濃いのは大人の羊です。色の鮮やかな肉が若い羊で、こちらの方が断然美味しいですね。
llittlesheep1.jpg llittlesheep2.jpg
白色の物は、エビのすり身です。私の一番のお勧めです。
llittlesheep3.jpg llittlesheep4.jpg
大満足の夕食でした。
llittlesheep5.jpg llittlesheep6.jpg
posted by マーラー火鍋 at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋

2016年12月04日

交通ルールが変更になって、常時右折可に!?

シンセンの街を歩いていて、あれっ!?と思ったのが、交差点で車が信号無視して右折していく!!
何回も目撃して、どうなっちゃったんだと思っていたら....
赤信号でも右折はできるようにルール改正(?)があったようですね。
Trafic.jpg
私が知っているシンセンの街は、車は歩行者優先という意識は無いし、歩行者は赤信号でも平気で道路を横断するしで、とても交通マナーが成熟しているとは思えない中で、このルール変更はさらに危険度が増したように感じるのですが。
青信号で道路を横断するときは、左から来る車に気をつけなければなりません。
posted by マーラー火鍋 at 08:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地域情報

2016年12月03日

華強北でiPhoneのバッテリー交換

華強北でiPhone6のバッテリー交換をしてきました。
ポケモンGOのやりすぎで、電池がすぐになくなる症状になってしまい、iPhone7を購入後、サブ機として使用していました。
iphoneRepair.jpg
オリジナルバッテリーに交換で、なんと90元(1500円)でした.
所要時間もたったの15分。華強北の携帯修理店はとても重宝しています。
タグ:iphone 華強北
posted by マーラー火鍋 at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外携帯電話