2017年10月21日

ドライブレコーダDR-610を車に設置-X253編-

先日amazonで購入したドライブレコーダーが発送され、週末を待って車に取り付けました。
台風が近づいてきており、あいにくの雨ですが強行しました。
取り付け位置は助手席側と考えていたのですが、運転中の操作がしにくいので運転席側に変更。
電源の取り出し部分の助手席足元のヒューズボックスから、運転席横のヒューズボックスに変更することに。
付属の電源ケーブルのシガーソケット部を切り落とし、ACC電源に直接接続しようと考えていたのですが本体の駆動電圧5Vとなっており、シガーソケット部に12⇒5V、DC/DCコンバータが組み込まれていました。
となると、シガーソケット部の受け側ケーブルが必要になります。
X253_1.jpg
エーモンの電源ソケットを購入してきました。
まず運転席ドアを開けた時に現われるヒューズボックスのカバーを外します。
ここは以前レーダー探知機を設置する時にACC電源を取り出した部分であり、同じところから取り出すことにしました。
X253_2.jpg X253_5.jpg
ACC取り出し部(+電源)と-電源接続の様子です。

シガーソケット接続部分が意外と大きく、隠す場所を探してドア下部のカバーをはずしてみたら、アクセルペダルの右部に都合の良い空間が現われました。
X253_3.jpg X253_4.jpg
電源ケーブルはAピラー部に押し込んで、隠してバックミラー部まで引き込みました。
X253_6.jpg

雨の中、設置が完了しました。外から見るとあまり目立たないので安心しました。
X253_7.jpg X253_8.jpg

posted by マーラー火鍋 at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年10月18日

ドライブレコーダーが売れていますが、注意!

自動車運転時のトラブルがニュースに出るようになって、ドライブレコーダーの売れ行きが三倍まで膨れ上がったウェブニュースが配信されています。
私か一週間前に購入したDRV-610のamazonサイトの価格変移観ると、驚くべき値上がり状況で、1万円近く高騰しています。
軒並み日本製のドライブレコーダーの購入価格が上がっています。
そんな中、すぐに入手できるのが中国製のドライブレコーダーがありますが、注意が必要です。
ドライブレコーダーが一般車両向けに市場に出回ってきたころ、先物好きの私は早速シンセンの電脳街、華強北で購入した経験があります。
DR4.jpg

4年前とはいえ、現在の主流製品と遜色ないスペックと機能、そしてデザインをしています。
4年前で4K相当の画質をうたっているので、当時飛びつきました。価格は5千円以下でした。
実際に当時所有の自家用車に装着して、北海道旅行に行った時に問題が発生。
ドライブレコーダーが発生するノイズで、車のナビが狂い、めちゃくちゃな場所を走行している表示が。
当時のウェブサイトにこの可能性を指摘しているサイトがあり、すぐに電源をオフにして正常に戻りました。
この現象は、専門的に言えばEMI(電磁妨害)で、今回のケースは同じアクセサリ電源を使用したため、ドライブレコーダのノイズがカーナビの動作に妨害を与えたものと思われます。
フェライトコアを電源ラインに挿入することでカーナビは正常に戻る可能性があったのですが、車自体の安全装置等に影響を及ぼす可能性もあるので、使用をやめました。

何を言いたいのか!
しっかりとしたFCC、CE試験を受け、認証を取っていない製品では安全走行に支障をきたす可能性があります。
もうひとつ注意点として、FCC、CEの表記があっても信じてはいけません。中国製品は認証を取っていなくても表記する場合があります。認証シールも華強北で普通に販売されています。
とにかく命にかかわることとなる可能性があるのでご注意を。

東名高速の事件ニュースを観て、ドライブレコーダ注文
ドライブレコーダーが到着

posted by マーラー火鍋 at 22:14 | Comment(2) | TrackBack(0) |

2017年10月17日

先月に訪れた佐野ラーメン「ようすけ」

ちょっと前なのですが、ひょんな事から佐野ラーメンを思い出し、食べたくなりました。
家族が佐野でラーメンを食べてから、皆ラーメンを食べるのなら佐野でしか食べないという一致した意見になっています。
佐野には美味しい佐野ラーメン店が多数あるのですが、先月人気店「ようすけ」に家族で行ったのを思い出しました。
yousuke1.jpg yousuke2.jpg

開店45分前に到着し、第一陣で入店できました。
今回は「創作塩ラーメン」を注文しました。
スープ、麺はあの佐野ラーメンそのものの味です。今回注文したものは、チャーシューのかけらがふんだんに入っており、とてもお得感があります。
スープは塩ベースなので美味しいのですが、食べている時に通常の醤油ベースのスープを欲するようになりました。
迷うところです! 次回は醤油ベースにしたいと思います。

佐野ラーメンの過去記事
佐野ラーメン大金に行ってきました
栃木県佐野市の佐野ラーメン「森田屋」へ
佐野ラーメン、『麺屋 ようすけ』へ
posted by マーラー火鍋 at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン

2017年10月16日

ドライブレコーダーが到着

本日amazonに注文したドライブレコーダーが発送されました。
通常の商品ですと注文をした翌日、翌々日には着荷するのですが、今回は時間がかかりました。
DR3.jpg
次の週末に装着する予定です。
今回の注文から二日後に二個amazonに追加注文したのですが、値上がっているのと発送が1-2週間後との連絡を受けています。
明らかに需要が供給を逼迫していますね。
posted by マーラー火鍋 at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年10月14日

埼玉久喜の蕎麦処「しぶや」

今日のお昼は、埼玉久喜市の隠れ家的存在の蕎麦処「しぶや」に行ってきました。
到着したのは12時前でしたが7割がた席が埋まっており、ほどなく満席になりました。
shibuya1.jpg
蕎麦以外にこの店で楽しみなのは天ぷらです。
季節ものと常時ある一品てんぷらがあり、今回は初めて観たホタテの天ぷらと、いつも注文するキスの天ぷらを注文。
shibuya2.jpg shibuya3.jpg
ここの天ぷらはとても美味しく、軽井沢の蕎麦処「きこり」の天ぷらとともにお気に入りです。
一つ問題があるのは...みせの意向としてはそばのつけ汁につけて食べるというものなのですが、つけ汁に油を混ぜたくない私たちは、塩(岩塩セット)を持参して食べてます。
キス天は二尾で300円台と安く、とても美味しいのでお勧めです。
shibuya4.jpg shibuya5.jpg
蕎麦は平もりという通常サイズを注文。これでもかなりの量があります。
もっと量がある大箱というのがあり、他のお客が食べているのを良く見ますが、私たちには絶対食べられない量です。
蕎麦は平たく、蕎麦がらを多く含む田舎蕎麦です。出汁が効いた美味しいつけ汁で大満足です。
最後に残ったつゆを熱い蕎麦湯で飲み干しほっとします。


過去記事
埼玉久喜にある会津蕎麦『しぶや』
posted by マーラー火鍋 at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦

2017年10月13日

川崎でお気に入り中国料理店「福門飯店」

仕事帰りに良く行く中国料理店に同僚と会食に行きました。
行ったお店は、川崎駅西口近くにある福門飯店です。
川崎エリアは多くの中国、中華料理店がありますが、この店は今年新規オープンしたものと思われます。
小さな店なのですが、中国シンセンで中国料理を楽しむ私にとって、この店の中国料理は遜色ない味を提供していると言えます。
FUMEN1.jpg FUMEN2.jpg
こじんまりとした店内ですが、10テーブル程あり25人以上集まれば貸し切りの宴会ができます。
FUMEN3.jpg FUMEN4.jpg
私の一番のお気に入りは、麻婆豆腐です。
何も注文しなければ日本人向けの味付けなのですが、辛いの、とっても辛いのと注文すると湖南料理、四川料理味の麻婆豆腐が出てきます。辛いのですと唐辛子で辛くしたもの。とっても辛いを頼むと山椒を加えた痺れる麻婆豆腐が提供されます。
FUMEN5.jpg FUMEN6.jpg
今日ははじめて蝦餃子を注文しました。中国、香港で飲茶料理店に行く時定番の料理です。プリプリ感がたまりません。
FUMEN7.jpg FUMEN8.jpg
中国料理店といえども、日本で営業しているせいでしょうか日本料理と思えるものも提供されています。
揚げだし豆腐ですが、これはこれでまた美味しい一品です。
そのほかお勧めは「大根餅」です。写真はありませんが過去に香港に通っていた時によく食べた物を思い出しました。
今回会社の同僚4人で行きましたが、一人2000円弱ととても安く満足して帰りました。

2017-10-13_214230.jpg
営業時間 11:00-14:30、17:30-23:00
住所 川崎市幸区中幸町4-51-6

川崎のお店過去記事
川崎「盤古茶屋」で火鍋他
川崎の火鍋店『小尾羊』
川崎の火鍋店『天天』
川崎の上海小籠包『石庫門』に行ってきました。
タグ:川崎
posted by マーラー火鍋 at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中華料理

2017年10月12日

東名高速の事件ニュースを観て、ドライブレコーダ注文

休日は妻と車で出かけることが多いですが、先日北海道旅行の際にiPhone用のドライブレコーダーソフトをインストールして使い始めました。
DR1.jpg DR2.jpg
無料で使える損保ジャパンのソフトです。
ソフト自体はなかなか使えるすぐれものなのですが、車に乗り降りするたびに、装着および脱着をする必要があり、煩わしさを感じていました。

そんな中、東名高速での悲惨な事件のニュースを観て、ドライブレコーダーの重要性を感じ、常設できる商品を注文しました。
DR3.jpg
価格comで人気No1の商品で、amazon経由で注文しました。
発送されてきたら、週末、愛車に装着します。

10月14日追記
二日前にこの記事を投稿後、本日amazonの価格を確認したら800円以上(5%以上)値上がりしていますね。
市場は需要と供給の関係で価格が決定されますが、需要が上回り商品在庫が逼迫している感じです。
息子たちの車用に、値上がっていましたが二台追加注文してしまいました。

posted by マーラー火鍋 at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年10月09日

北海道で買ったラム肉とたれで、我が家でジンギスカン

先日の北海道旅行で、函館のイトーヨーカドーでジンギスカン用のラム肉とつけだれを購入。
肉は臭みのないラムでOKなのですが、美味しく食べるたれを探すのが北海道旅行の目的の一つでした。
関東でジンギスカンのたれを探すとほとんどなく、あっても当たり障りのないオレンジラベルの一品しかお目にかかれません。これは試したことがあるのですが、小学生のころから余市の田舎で食べていた味とかけ離れており、今回は懐かしい味のたれを求めていました。
過去に仁木町に美味しいたれを売るフルーツ園があったのですが、今では無くあの味が忘れられません。
ジンギスカン1.jpg
函館のスーパーで購入したラム肉1kgです。
ジンギスカン2.jpg
そしてスーパーで見つけた美味しそうなジンギスカンだれ二種です。
決め手は果汁が入っていて、関東では売っていないこだわりの品です。

我が家でのジンギスカン鍋を実行しました。
野菜とラム肉を準備。
ジンギスカン3.jpg ジンギスカン4.jpg
解凍されたラム肉に臭みを感じません。
けむらん亭というホットプレートで美味しく頂きました。
ジンギスカン5.jpg
家族四人で感激の夕食となりました。

北海道旅行 〈ジンギスカン・ニセコ〉

posted by マーラー火鍋 at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事

2017年10月08日

軽井沢(追分宿)の蕎麦処「きこり」に行ってきました

シンセンから帰国し、最初の週末三連休日曜日に軽井沢にアウトレット、蕎麦そしてスーパーマーケット「つるや」を目的に朝08:30に出発。
天気が良いためか車が多く、関越自動車道が事故渋滞という情報があったので、花園ICまで一般道で向かいました。
高速に乗った後も落下物等で渋滞が続き、軽井沢ICを避け手前の松井田妙義ICで高速を降りたのが11時過ぎでした。
予定を変更し、最初に蕎麦処「きこり」を目指すことにしました。
12時前に到着したのですがすでに駐車場は満車に近い状態で、第二駐車場に車を停めて店内に。
4組待ちの状態でした。
kikori1.jpg
着席し蕎麦団子、蕎麦饅頭(高菜)と、せいろと田舎蕎麦を注文しました。
kikori2.jpg kikori3.jpg
甘いあんこの蕎麦団子と、高菜の入った蕎麦饅頭はそのあとに出てくる美味しいお蕎麦の期待を高める味です。
kikori4.jpg kikori5.jpg
蕎麦がらが多く含まれて平たい田舎蕎麦と、蕎麦がらをほとんど含まないせいろです。
この店にはこのほかに、更科蕎麦とひすい蕎麦(数量限定)があります。いつも妻と二人で行った時は、田舎とせいろの選択です。
個の蕎麦処は既に20回くらい訪れていますが、一度も味を外したことがなく、私たちにとっては定番中の定番となっているところです。
蕎麦自体が美味しい他、年間を通して冷えた蕎麦とつけ汁。そして出汁が良く効いたつけ汁と、食の中盤から使うワサビの美味しさ、そして最後に美味しいつけ汁を頂く時に使用する蕎麦湯がこれまた絶品で、つけ汁と蕎麦湯のコラボがさらに満足感を与えてくれます。

蕎麦を堪能した後、軽井沢に向かう途中にあるスーパー「つるや」に寄って、毎回買う店内で焼いたさまざまなパンと、揚げ物そして野沢菜を購入しました。ここの自家製パンは安くておいしく、我が家の定番です。

この後軽井沢プリンスアウトレットに向かおうとしたのですが、カーナビには駐車場に向かって大渋滞の情報があったので、行くのを諦め、急遽東北道佐野IC近くにある佐野プレミアムアウトレットに向かいました。
到着したのは14:30頃だったのですが、周辺の道路はアウトレットに向けて大渋滞になっていました。今日は本当にどこに行っても混んでいる日です。アウトレットまでの渋滞を回避するルートを知っているので難なく駐車場に入ることができましたが、アウトレット自体も混雑していました。


軽井沢は、雪が降り寒くなって人出が減る12月以降に再度行こうと思います。

蕎麦処の過去記事
久しぶりに栃木壬生町の隠れ家蕎麦処「喬香」へ
埼玉久喜にある会津蕎麦『しぶや』
連休を利用して山梨の石和温泉へ-山中湖畔の蕎麦処『やまさと』
足湯がある秩父の手打蕎麦「本家 原」
久しぶりに良いお蕎麦屋さん発見。飯能の「よりや」
長野県北安曇野郡の蕎麦処『安曇野 翁』
蕎麦きり さいとう 埼玉伊奈
posted by マーラー火鍋 at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦

2017年10月07日

帰国JALエコノミーの食事

シンセンからの帰国はいつものように、ホテル⇒(タクシー)⇒皇崗口岸⇒(乗り合いリムジン)⇒香港国際空港の行程です。
ホテルを06:00にチェックアウトし、タクシーで皇崗口岸に向かいすんなりと皇崗口岸のイミグレは通過できたのですが、リムジンに乗っての落馬州イミグレ通過に車の長蛇の列で、一時間かかりました。
帰国便は10:40香港発のJAL便でしたので焦りはしませんでしたが、朝早い便で帰国する際は注意が必要です。
香港国際空港に到着したのが08:00頃。JALのチェックインカウンターは、ガラガラですんなりチェックイン完了しました。
kikoku1.jpg
出国ゲートを通過した後、すぐにプライオリティパスで利用できるTravelers Loungeに向かい、朝食を頂きました。
搭乗開始まで2時間余り、ラウンジでコーヒーを飲みながらのんびりしていました。
フライトの30分前に搭乗開始となるとのことで、出発ゲートに向かいます。
kikoku2.jpg kikoku3.jpg
ほどなく搭乗が開始し、チェックインカウンターで希望した非常口席に向かいます。
キャセイは優良なのですが、日系の航空会社は空いていれば無料で開放してくれます。
そして映画を見ていると、ランチが運ばれてきました。
今回のメインはすき焼きご飯です。行きのビジネスクラスランチと比べるとかなり差がありますが、過去に常用していたキャセイ便の食事に比べれば満足できます。
キャセイではハーゲンダッツのアイスクリームはビジネスクラスで搭乗しないと出てきませんが、JAL便ではエコノミークラスでもいつも付いてます。
これからも日系の航空会社を使い続けると思います。

機内食過去記事
JAL便のビジネスクラス
ANA便の食事
深セン航空直行便利用で、成田⇔深セン宝安空港移動
久しぶりにビジネスクラスへアップグレード(キャセイ)

タグ:JAL
posted by マーラー火鍋 at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空会社

2017年10月06日

シンセン最後の夜は日本人二人で四川料理

シンセン3泊4日の渡航で、最終日の夜は同行した日本人と二人での夕食になりました。
今回火鍋はありましたが、途中湖南料理続きでしたので、刺激を求めて四川料理店に行きました。
行ったのは華強北のMoieデパート裏のお店です。若干カジュアルっぽいお店です。
shisen1.jpg
目的は山椒とトウガラシが効いた料理を楽しみながらビールを飲むこと。
shisen2.jpg shisen3.jpg
まずは坦々麺です。ここの坦々麺は汁があり、若干日本風ですが辛さは四川風でした。
そしてビールに合うきゅうりのニンニクあえ。これは幾らでも食べれます。
shisen4.jpg shisen5.jpg
そして水餃子とメインのマーボー豆腐です。
マーボー豆腐で〆るため、明飯を頼み頂きました。
ビール四本を頼んで二人で150元でした。安っ!!

シンセンでの四川料理過去記事
定宿ホテルのレセプション女性と四川料理に
毎度の『巴蜀風』で四川料理
華強北での夕食に四川料理
東門の四川料理店で昼食
社長に誘われて四川料理に
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四川料理

2017年10月05日

華強北で夕食も湖南料理

昼に湖南料理を食べて、夕食も湖南料理になってしまいました。
昼は私の友人女性との昼食でしたが、夕食は同行した日本人の友人女性を招いての食事に。
さすがに同じ店は嫌なので、昼とは違う店に行きました。
HuNan1.jpg HuNan2.jpg
料理はすべて同行女性にお任せです。我々日本人はビールがメインです。
お決まりのスープから始まりました。
HuNan3.jpg HuNan4.jpg
春雨料理と豆腐料理です。中国人女性はこの春雨料理を良く注文する印象です。
見た目よりも辛く、ビールに合い、豆腐もグッドです。
HuNan5.jpg HuNan6.jpg
そしていんげん料理と魚料理です。いんげんは良いのですが、魚(川魚)料理はどうしても食べる気にはなりません。
同行した女性は西安出身とのことですが、辛いものが好きなようです。
今回の食事は中国人女性との会食が続きますが、男性友人がいないわけではありません。今回の訪中時は国慶節、中秋節の大型連休になってしまい、男性友人との都合が合わなかったのがたまたまの理由です(言い訳?)。
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2017年10月04日

華強北で湖南料理で昼食

シンセン二日目の昼は、知り合いの湖南省出身女性が華強北まで来てくれて、相手をしてもらいました。
ランチを食べにホテルを出て、すぐ近くにオープンした四川料理屋に行ったのですが、メニューが無く、微信でメニューを探すという方式と、食べたいものがすぐに見つからないというめんどくささから店を一旦出て、違う店に行くことにしました。
湖南1.jpg湖南2.jpg
何回かこの店に来ていますが、開店当初は感激していたのですがその後魅力がなく、足が遠のいていました。
今回は昼ということで、ビールとおつまみがあればよいかなという感覚で入店。
鮮豆腐ではなく、焼いた豆腐料理です。ちょっと辛くビールに良く合います。
湖南3.jpg 湖南4.jpg
夏野菜の空芯菜とジャガイモ料理です。もう無いかなと思っていた空芯菜がありうれしかったです。
どちらも私のお気に入りのビールのつまみ料理です。
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理

2017年10月03日

小肥羊の火鍋はやっぱり美味しい

シンセンに到着し、初日の晩はいつも行く華強北の小肥羊。
日本から同行した同僚と、中国の友人女性と三人で行きました。
little_sheep1.jpg little_sheep2.jpg
まずは羊肉の串焼きです。これは美味しい!!
以前路上で深夜露店が似たようなものを安価で売っていましたが、肉の質をごまかすような香辛料の使い方をしておらず、美味しいの一言。
little_sheep3.jpg little_sheep4.jpg
メインの肉は、羊肉と牛肉です。
ともに臭みがなく美味しい肉です。
little_sheep5.jpg little_sheep6.jpg
私の一番のお気に入りは、蝦のすり身です。これは絶対お勧めです。
満足した夕食でした。


posted by マーラー火鍋 at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋

2017年10月02日

JAL便のビジネスクラス

羽田発香港行きのJL029便を利用しました。
機内準備の遅れで...というアナウンスがあり搭乗が遅れ、最終的に1時間の遅れとなり出発しました。
JAL1.jpg
シート配列は、1−2−1でゆったりとしており、フルフラットになるシートです。
過去にキャセイのマルコポーロゴールド資格を持っていた時は、ときどきインボラアップグレードされましたが、窓側でも二列になっており、座席をたつときに隣の客に気を使う状況でしたが、今回は何の遠慮もいらないシートで最高です。
JAL2.jpg JAL3.jpg
モニタは15”?クラスの大きさで、香港までのフライトで、二本映画を観ました。
ラウンジで食べすぎたのでお腹が空いていなかったのですが、ランチタイムになりました。
JAL7.jpg JAL4.jpg
牛フィレステーキを選択。
JAL5.jpg JAL6.jpg
牛肉、サラダとパンを一ついただきました。牛肉は思いのほか柔らかくとても美味しい物でした。
あとはハーゲンダッツアイスクリームを頂いて大満足でした。
贅沢だとは思うのですが、またマイルを貯めてビジネスクラスに搭乗したいと思いました。
posted by マーラー火鍋 at 08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ

2017年10月01日

羽田サクララウンジ

香港経由で、羽田からシンセンに向かいます。
haneda1.jpg sakura1.jpg
マイレージ利用の特典航空券ですが、往路はビジネスクラスにしました。
久しぶりのサクララウンジです。
sakura2.jpg sakura3.jpg
ここの楽しみは明太子で食べる朝食と、あの絶対外すことのできない『JALオリジナルビーフカレー』です。
一度食べたら、次のフライトでもまた食べたくなる逸品です。
これが理由で往路をビジネスにした次第です。
sakura4.jpg sakura5.jpg
朝から無理してカレーまで堪能しました。
フライト中にはステーキが出るのですが、それを忘れるようにして...
搭乗ゲートは146と遠いのですが、そちらにも別のサクララウンジがあるので、搭乗までの時間、そちらに移動してフライトを待ちました。
sakura6.jpg sakura7.jpg


成田、羽田国際空港のラウンジ(過去記事)
羽田国際空港のANAラウンジ
今日からシンセンに行きます
成田のサクララウンジ
羽田に新規オープンのキャセイラウンジ
成田第一ターミナルのUnitedとKALのラウンジ
空港でのラウンジ利用 成田編
空港でのラウンジ利用 その一
成田第二ターミナルのキャセイラウンジ
羽田国際空港
成田のSky Clubラウンジ
成田空港のラウンジ、TEI
成田空港のラウンジ
posted by マーラー火鍋 at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ