2017年12月26日

ヒルトンシンセン福田のエグゼクティブラウンジ

ヒルトンシンセン福田でエグゼクティブルームにアップグレードされ、エグゼクティブ専用ラウンジを使用できるようになりました。
まずケーキタイムにラウンジを利用しました。
Lounge1.jpg
昼の二時過ぎだったので、利用している人は少なくケーキとコーヒーを楽しみました。
Lounge2.jpg Lounge3.jpg
昼食代わりにケーキを頂いて、部屋に戻ってパソコンでDVD観賞し昼寝をし、夕方を待ちました。
Lounge4.jpg Lounge5.jpg
Lounge6.jpg Lounge7.jpg
夕方からのドリンクタイムに再度ラウンジを訪れ、シャンパンとつまみその他を堪能し、夕食代わりに。
大満足です。
翌朝ラウンジまたはレストランで無料の朝食を頂けるのですが、今回は香港国際空港のKrisFlyerラウンジに行くこととし、朝食を取らずにチェックアウトしました。
posted by マーラー火鍋 at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2017年12月20日

ヒルトンシンセン福田に宿泊

前回のシンセン滞在の最終日は、華強北の定宿から福田区のヒルトンホテルに移動しました。
宿泊代が高いホテルに移動する必要性は無いのですが、中国友人と会う予定もなくアップグレードを期待してホテルから出ることなくホテルラウンジを満喫できるかなと淡い期待からです。
Hilton1.jpg Hilton2.jpg
華強北のホテルからヒルトンホテルにタクシーで到着。1Fのフロントでチェックインしようとするとフロントマンが上層階のエグゼクティブチェックインカウンターへ同行し、専用カウンターにてチェックインすることに。
この時すでに心の中で「やったー、アップグレード確定!!」と叫んでいましたが、平静に対応。
あてがわれたのは上層階のエグゼクティブルームでした。フロントの説明では更に上のクラスの部屋があるのですが、当日シンセンでのイベントがあり、満室でこの部屋で申し訳ございませんとのことでしたが...全然問題ない!!
Hilton3.jpg Hilton4.jpg
Hilton6.jpg Hilton5.jpg
部屋も広く、日本人にはうれしいバスタブ付きの部屋です。
Hilton8.jpg Hilton7.jpg
部屋にはヒルトンゴールドメンバーに対するベネフィット説明書が置かれていました。
ケーキタイム、夜のドリンクタイムと朝食を無料で提供される内容等が書かれています。
ここまであればもう外に出て一人飯を食べる理由がありません。翌日までホテル内でゆったりと過ごすことにしました。
国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

posted by マーラー火鍋 at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル

2017年12月19日

羅湖での重慶火鍋

長年の知り合いである中国人女性のリクエストで、羅湖に行きました。
ショッピングが終わり夕食はいつもの華強北ではなく、羅湖で新しい店に行こうとの提案を受け、食事どころを探しました。
新規開店の重慶火鍋店があり、そこに決定。
辣虜火鍋1.jpg 辣虜火鍋2.jpg
店の看板からわかるように、蛙がなんらかの関与をしているようです。
入店した時は沢山席が空いていたのですが、あっという間に満席になりました。
辣虜火鍋3.jpg 辣虜火鍋4.jpg
席に着くと、いかにも熱い(辛い)というディスプレイが施されています。
そして運ばれてきた鍋底は、先日華強北で食べた重慶火鍋に負けない、唐辛子と山椒が満載のスープが出てきました。
これは半端ないとは思いましたが、確かに麻辣ですが美味しいのです。
辣虜火鍋5.jpg 辣虜火鍋6.jpg
美味しさの秘訣は鍋底に入っている蛙のおかげかもしれません。
湖南省出身の同伴女性は、この蛙を鍋底から探しまくって、すべて食していました。
かなり勧められましたが、遠慮しました。美味しいとは思うのですが....
辣虜火鍋7.jpg 辣虜火鍋8.jpg
辣虜火鍋9.jpg 辣虜火鍋10.jpg
さまざまな調味料が準備されています。私はいつも素材の味を確かめたいので、オリーブ油+塩の単純なつけダレで頂きました。
〆はアイスを頂いて大満足の食事でした。
辣虜火鍋11.jpg
場所はこの辺です。
タグ:羅湖 重慶
posted by マーラー火鍋 at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋

2017年12月09日

華強北で重慶火鍋

シンセン初日の夕食は、中国の友人三人と一緒に重慶火鍋店に行きました。
ch1.jpg
この店は前回9月に来た時に開店したばかりの新しい火鍋店です。
ch2.jpg ch3.jpg
注文方式が変っていて、メニューが無くスマホでテーブルにあるQRコードを読み込み、スマホ上で注文をする方式です。
中国ではWeChatを筆頭に支払い、車手配、乗り捨て自転車、チケット予約等々もうすべてスマホでできるのではないかと思えるほど電子決済が浸透しています。
偽札がある中国では、この方法のほうが信頼されています。
ch4.jpg ch5.jpg
重慶火鍋は『麻』が効いており、汗をかきながらいただきました。でもとても美味しい火鍋です。
四川省出身の女性は汗一つかかず、黙々と食べていました。辛くないそうです(笑
ch6.jpg ch7.jpg
今回は友人にご馳走になりました。次回は私が招待する番です。
火鍋と言えば小肥羊ばかり行っていましたが、重慶のほうが美味しいかも。
10年前は小肥羊は店の外で順番待ちする超人気店でしたが、最近は客がまばらになっています。
一方、今回の店は満席でした。
タグ:華強北 重慶
posted by マーラー火鍋 at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋

2017年12月08日

成田のANAラウンジ

週末にからめてシンセン行きです。
今回はANAのマイレージを利用した特典航空券を取得しました。
今年取得したシンガポール航空のゴールド資格を利用して、同じスターアライアンスのANAラウンジを利用するのが理由です。
成田のANAラウンジは初めての利用です。
ボーディングゲート45の近くにラウンジがあるとチェックインカウンターで言われ、向かいました。
ANA1.jpg ANA2.jpg
ファーストクラスとビジネスクラス用に二つのラウンジがフロアーが分かれてあります。
エコノミーの私は当然ビジネスラウンジへ。
ANA3.jpg ANA4.jpg
JALのサクララウンジとの違いをかなり感じました。贅沢を言ってはいけないとは思いますが、サクラの定番カレーと明太子ご飯に匹敵する物がなく、おにぎりとサンドウィッチを頂くことに。
ANA5.jpg
来年はJALで修業をすることになりそうです。
posted by マーラー火鍋 at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2017年12月01日

埼玉行田の「がんこそば」

蕎麦処巡りを始めて7年になりますが、最近は「ここは間違いがない」という数店を通っており、新しい蕎麦処探しを始めました。
7年という短い年月ですが、「以前美味しかったのに味が落ちた」とか、「残念ながら閉店してしまった」というようにお気に入りの店が減少してきたのがきっかけです。
新しい店に行く時、いつも参考にするのが当ブログと相互リンクしていただいている蕎麦人さんのブログです。
埼玉エリアを探して、今回行ってみたのが行田市にある「がんこそば」です。
gannko1.jpg gannko2.jpg
店は街道から入った奥にあり、通りがかりの人が来ることはほとんど期待できない場所にあります。
到着した時は12時前だったのですが、12台ほど入る駐車場はほぼ満車状態。店の外にあるポタリング所で順番を待ちます。
そこには木材の暖炉が設置されていました。
gannko4.jpg gannko3.jpg
順番を待って店内に。
地元の方と思えるお客さんでいっぱいです。
メニューは冷たい蕎麦がメインで、十割そばと天盛りそばを注文。
gannko5.jpg gannko6.jpg

gannko7.jpg gannko8.jpg
蕎麦は両方とも腰があるものです。会津料理食が売りのようで、会津のそばなのかなと思いました。
会津蕎麦は経験がないので、行く機会があったら確かめようかと思います。
天ぷらは野菜天婦羅で、素材がとても美味しくて満足しました。
近くに来ることがあればまた来てみたいお店です。
posted by マーラー火鍋 at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋