2018年07月21日

JGC資格取得のための修業計画

退職後の起業に伴い、香港経由でシンセンを訪れることが多くなると思われ、生涯ワンワールドグループで優待を受けられるJALのVIP資格、JGC会員資格を得るための計画を立てました。

行程は、
自宅⇒成田(NRT)⇒クアラルンプール(KUL)⇒NRT
⇒羽田(HND)⇒那覇(OKA)⇒OKA⇒HND⇒自宅

自宅⇒NRT⇒OKA⇒HND⇒自宅⇒NRT⇒KUL⇒NRT⇒自宅
つまり、六日間で日本とクアラルンプールの二往復と、東京⇔沖縄の二往復をする行程です。
わかりにくいので表にまとめました。
修業日程.jpg
緑色の部分は日本発のマレーシア航空のビジネスクラス予約です。
ワンワールドなので今回の修業に使えます。JALに比べて安い料金でビジネスクラスに搭乗できます。
ビジネスクラスのキャンペーンをよくやるマレーシア航空は利用すべしです。
そしてクアラルンプール⇒那覇⇒クアラルンプールの往復は、JALの海外発券を利用して発券してもらいました。
KUL⇔OKA(那覇)はプレミアムエコノミーでFOPを稼ぎます。
ここに凄く有効な技があるのですが、単純にKUL⇔TYOとするよりも効率よくFOPを稼ぐことができるのです。
沖縄からKUL往復する場合、一旦成田に国内便で成田に行く必要があるのですが、この時安価に往復をできるのですが、FOPは通常に得られることができるのです。
ただ、関東在住の私は上記行程のために沖縄往復する必要があります。
OKA⇒HNDはJALのマイレージで予約、HND⇒OKAはLCCのJetstarで予約しました。
この行程で得られるFOPをまとめました。
FOP.jpg



JGC修業その一 東京⇒クアラルンプール⇒東京⇒那覇⇒東京
那覇から羽田へのフライト。一回目の修業終了
ヒルトン首里城での朝食バイキング
『田そば』に行って沖縄そばを初めて食べました
羽田から那覇に移動し、ヒルトン那覇首里城に宿泊
クアラルンプールに到着し、その日の深夜便で成田に戻る
マレーシア航空ビジネスクラス クアラルンプール行き
JGC修業開始 成田サクララウンジ
posted by マーラー火鍋 at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | JGC修業