2019年01月12日

観たことのない快晴時の日本を飛行機から

成田からキャセイ便で香港に向かいます。
今回のフライトは日本上空をフライとするものでした。
今回は窓側、富士山側の座席を予約していました。
Airplane.jpg Fuji.jpg
成田を飛び立ち、まず最初に期待するのが富士山ですが、今回は太平洋を飛行せず日本列島沿岸を飛行するルートでしたので、富士山を良く拝めることができました。
south_alps.jpg Nagoya.jpg
そしてその後に目に飛び込んできたのが、『赤石山脈(南アルプス)』です。
こんなに日本列島をきれいに見れたのは初めてです。
しばらくした後、名古屋上空を観察することができました。
Osaka.jpg awaji_naruto.jpg
次に大阪湾上空と、淡路島と四国を結ぶ地域です。本当に珍しくきれいに日本を見ることができるフライトです。
ここまで日本列島を観察できたのは初めてのことです。
Kiei.jpg HKIA.jpg
途中機内食を食べた後眠り、目が覚めた後には地上が見えない状態でしたが、これまた観たことがないものが目の前に。自分が乗っている飛行機の機影が雲に写っていました。
そして香港国際空港に着陸すると、天気はどんよりしていますが雲がかかっているのに加え、この地域の特徴のPM2.5による視界の悪さが存在していました。
posted by マーラー火鍋 at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段