2019年06月12日

二晩連続でカップラーメン。そこに救いの手が!

いつもは訪中前に、事前に微信で中国の友人達と連絡を取り、夕食のスケジュールを組んでおくのですが、今回は予定が不定でしたので、あえてスケジュールを組みませんでした。
なのでスーツケースにカップラーメンと箸を三組入れて持参しました。

相手の都合も考えずに友人達に連絡するのも申し訳ないので、二日目の夜はカップラーメンです。
Cup_noodle1.jpg Cup_noodle2.jpg
寿がきやのカップラーメンです。寿がきやを知らない方も多いと思いますが、私が生まれた名古屋では有名で、子供の頃から寿がきやの『味噌煮込うどん』を良く食べていました。
今でも寒い時期は味噌煮込うどんを良く食べています。

そして三日目の夜もカップラーメンです。
Cup_noodle3.jpg Cup_noodle4.jpg
中本の蒙古タンメンです。このカップめんは以前中国の友人にお土産として渡したことがあったのですが、『ばかうけ!』でした。スパイシーさが最高です!と言って降りました。

カップめんを食べながら、パソコンで中国ドラマ『ミーユエ』を鑑賞していました。
DVDは東門で購入してきたもので、8枚組みの長編です。
中国では2016年に放映されたドラマで、大人気だったようで誰しも知っていました。
Cup_noodle5.jpg Cup_noodle6.jpg
実は現在衛星放送で毎日一話ずつ放映されています。内容が非常に面白いのと、主役の女優『シン・リー』がとても美人でドラマにのめりこんでいます。

カップラーメンの写真を微信のモーメンツにアップし、ドラマを見ていたら....
可哀想に思ったのか、友人が微信で連絡してきました。『いつ日本に戻るの?』『明日夕食いかがですか?』との連絡で、ありがたく受け入れました。

翌晩、ホテルの近くにある湖南料理店に向かい近況について話をしました。
Cup_noodle7.jpg Cup_noodle8.jpg
友人はいくらいてもありがたいですね。

posted by マーラー火鍋 at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理