2019年06月13日

香港空港でキャセイファーストクラスラウンジ

日本に戻る便は、特典航空券のビジネスクラスです。
JGCプレミア(ワンワールドエメラルド)資格があるのでファーストクラスラウンジを利用できます。
チェックインしたのが朝7時と早く、まだ搭乗ゲートが決まっていないので、保安エリアを出てすぐ近くにある『The Wing』に向かいました。

まずは朝食のためにテーブルラウンジに向かいました。ここではざまざまなメニューがあり好みでオーダーするシステムです。
軽く頂きたいので、ウエスタンセットの両面固焼き玉子をオーダーしました。
The_Wing2.jpg The_Wing1.jpg
飲み物はオレンジジュ−スとシャンパンを注文。
後はバイキングコーナーで果物類を。

お腹が満足したらすぐにカバナの予約をしに。
今回は15分くらいの待ち時間で利用することができました。
朝早くシンセンのホテルで目覚め、シャワーも浴びずに香港に向かったので、ここでは至極の時間を過ごします。
The_Wing3.jpg The_Wing4.jpg
シャンパン二種類を持ち込み、のんびり湯船でくつろぎました。

お風呂でゆったりした後、ラウンジ内にあるフライとスケジュール画面で搭乗ゲートを確認すると、65番ゲートとなっており、そちらの近くのラウンジに移動することにしました。
The_Pier1.jpg The_Pier2.jpg
搭乗時間まで1時間半あるので、『The Pier』でくつろぐことにしました。
朝も早いせいか利用客もまばらで、ほんとうに落ち着けます。
The_Pier3.jpg The_Pier4.jpg
貧乏性なので、ここでも軽く食事を頂きました。

posted by マーラー火鍋 at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ