2019年06月15日

シンガポール航空のKrisFlyer、エリートゴールドカードが送られてきました。

シンガポール航空からKrisFlyerのエリートゴールドメンバーカードが送付されました。
以前『突然、KrisFlyer Elite Gold メンバー資格を与えられた!?』で紹介しましたが、4週間弱で送られてきました。
KrisFliyer.jpg
二年前にAMEXのプラチナ特典+αで得ることのできたエリートゴールド資格でしたが、シンガポール航空からのインビテーションで、再度エリートゴールド資格を得ることができました。
来年の6月まで1年間の資格です。

現在JALのJGCプレミア保有なので、ワンワールドを主として利用していますが、ANAのマイルも中途半端に溜まっているので、AMEXリワードポイントを移行して、スターアライアンスを利用しようと考えています。

ただ、私が常用する東京⇔香港便では、羽田、成田のラウンジと、香港国際空港のラウンジを考えるとワンワールドであるJAL、キャセイに歩があります。
現在するマイレージの消費のためとなりそうです。

posted by マーラー火鍋 at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ