2019年09月16日

香港国際空港のキャセイファーストクラスラウンジ -The Pier-

香港から羽田に向かうJAL便は15時台とまだまだ時間があるので、昼前に「The Wing」を出て別のファーストラウンジに向かいました。
Pier1.jpg

今度はこちらのラウンジのDining Roomで昼食を頂きます。
Pier3b.jpg Pier2.jpg
入り口で人数を聞かれ、席に案内されます。ランチメニュー(英語)を渡され飲み物の注文を聞かれます。
前菜とメイン、そしてデザートを注文。
Pier3.jpg Pier4.jpg
前菜は名前を忘れましたが、春雨の上にボイルされた豚肉、たまねぎがのせられた料理です。

そしてメインのビーフバーガーです。
Pier5.jpg Pier6.jpg
注文時に肉の焼き具合を聞かれます。今回はミディアムでお願いしました。
焼かれた肉とチーズが、軽く焼かれたバンズにのせられた状態で配膳されます。
好みで葉野菜、たまねぎ、トマト、ピクルスをはさみ、好みのケチャップをかけていただきます。
ケチャップは二種類用意されており、普通と辛味のついたものがあります。
このビーフバーガーは絶品でした。こんな美味しいハンバーガーは食べたことがありません。
人数は少ないですが、他の客に配膳されるのを観察していると、8割がたビーフバーガーを注文している感じでした。

食事が終わったころあいを見はかり、「デザートをお持ちしましょうか?」と尋ねられます。
Pier7.jpg
アイスクリームは三種類くらいあるようで、注文の際にストロベリーをお願いしました。

食後はカウンターバーがある部屋に移動し、シャンパン、白ワインを飲んで仮眠しました。
Pier8.jpg
お腹が満たされすぐに寝付くことができました。

posted by マーラー火鍋 at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2019年09月14日

香港国際空港のキャセイファーストクラスラウンジ -The Wing-

シンセンから日本に帰る時は、香港国際空港(HKIA)からのフライトになります。
今回は午後便(15時台)のJAL便で帰国するのですが、昨今の香港デモで道路、高速鉄道が封鎖というニュースが流れており、朝6時半にシンセンのホテルをチェックアウトし、早めにHKIAに向かうことにしました。
HKIAまでは皇崗口岸から高速道路をLimoの乗り合いリムジンで向かうので、デモの影響は無いかなと思いつつ、万が一のために、早めに向かいました。

HKIAまでは順調に行くことができ、空港ターミナルの入り口で、パスポートと搭乗券(eチケット)のチェックの後、入場できチェックインカウンターに向かいます。
南側のイミグレを出て、すぐ左方向にある「The Wing First Lounge」に向かいます。
Wing1.jpg
入ってすぐに今日の朝食を頂くために、「The Haven」に向かいます。
Wing2.jpg Wing3.jpg
席に案内され、飲み物と食事を注文した後、バイキング料理をピックアップしに行きます。

Wing4.jpg Wing5.jpg
席についてしばらくすると注文した料理が運ばれてきます。
Wing6.jpg Wing7.jpg
お腹が満たされた後は外に出て、シャンパン、バーコーナーで適度に飲みたいものを選び、ソファーで落ち着きます。
Wing12.jpg Wing13.jpg


そしてここのラウンジを利用する一番の目的であるCABANASの予約をしました。
今回は30分強で呼び出してもらえました。
Wing8.jpg Wing9.jpg
利用できる時間は90分なので、シャンパンを二杯持ち込んで一時間以上まったりしました。

タグ:HKIA キャセイ
posted by マーラー火鍋 at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2019年09月11日

友人女性と九方の四川料理店で食事

知り合いの女性(中国人)と一年ぶりにシンセンでの昼食となりました。
彼女は、私がシンセンに来はじめたころに、初めて出会った英語をしゃべれる中国人で、その後10年来たまに食事をご一緒してくれています。(非常にありがたい!!)
微信で連絡を取り、待ち合わせた店は、九方の4階にある四川料理店「SAJIAO」です。
SAJIAO1.jpg

この店は二回目で、前回はイラン人男性と中国人女性二人と私で来店し、白酒お応酬でかなりやられた店です。
今回はお昼ですし、中国人女性相手なので安心して食事に専念しました.
SAJIAO2.jpg SAJIAO3.jpg

鶏肉料理と野菜炒めです。鶏肉はほとんど食べるところが無いのですが、ビールのつまみとしてはうってつけです。

SAJIAO4.jpg SAJIAO5.jpg
川魚料理と醤油炒飯です。
中国にはじめてきてから、私は川魚料理を口にしていません。
いつも中国人から魚料理は?と聞かれるのですが、私は要らないと答えてきて来ました。
今回も「どうして魚を食べないの?」と聞かれ、答えるのに苦労しました。
偏見かも知れませんが、素材(川魚)の臭みを辛味その他で隠す料理を私には食べれません。
一方醤油炒飯はとても美味しい(私の好み)です。
あの中国米が私の食欲をそそるものに料理されています。本場中国を感じる料理です。

タグ:華強北 九方
posted by マーラー火鍋 at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四川料理

2019年09月09日

華強北に最近オープンした「大牛火鍋」店

シンセンの華強北の定宿にチェックインを終え、事前に当日会う予定を入れてくれた友人女性に微信で連絡をしました。
今日の夕食はどこに行くかの相談です。彼女に何を食べたいか問われ、「四川料理か火鍋」と答えると、「わかった。火鍋にしよう」と言われ、店の地図が送られてきました。

予定された時間に店に向かうとすぐに友人たちと合流し、店内へ。
DaNiu1.jpg


実は今回の訪中で、この店に二回行くことになりました。
シンセン三日目の夜も友人たちと同じ店に行きました。
そのときの会話は、「今回は私が招待する。行くところは牛肉火鍋だけど良いか?」と尋ねられ、あの店かなと思いながらOKと答えました。
DaNiu2.jpg DaNiu3.jpg

左が初日の女性友人たち。右が三日目の男性友人たちです。彼らにはこの店に来たことがあるかと尋ねられましたが、イエスとはいえませんでした。わざわざ招待してくれているので、面子を尊重します。
DaNiu4.jpg DaNiu5.jpg
女性たちは白湯スープを、男性たちは白湯/マーラーを選択しました。

具材の写真をとってなかったのですが、メインの牛肉です。
DaNiu6.jpg DaNiu7.jpg

薄切りされた牛肉は新鮮そうですね。
もうひとつは、日本で言えば焼きうどんという料理です。ほとんどの客が注文していました。
味もトロミのついた焼きうどんという感じですが、美味しくいただけました。

DaNiu8.jpg DaNiu9.jpg

店内の様子です。10年前のシンセンのレストランと比べると、垢抜けた感じがします。

DaNiu10.jpg DaNiu11.jpg

二階には個室がいくつか用意されており、団体で落ち着いてパーティーもできるようになっています。

お店の情報です。
DaNiu12.jpg DaNiu13.jpg

タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋

2019年09月07日

羽田国際線のJALファーストクラスラウンジ

シンセンに向かうために、羽田国際空港⇔香港国際空港のJAL便航空券を、マイレージを利用し予約しました。
座席はエコノミークラスですが、昨年のJGC修行で得たJGCプレミア資格のおかげで、ファーストクラスラウンジを利用できます。
FL1.jpg DP1.jpg
ファーストクラスラウンジに入り、一番奥にある「RED suite」に向かい、シャンパン「Laurent Perrier」をグラスに注いでダイニングに戻りました。ダイニングには「Laurent Perrier」が置いてありません。

サクララウンジにもある「JAL特製ビーフカレー」を少しと、明太子を頂きました。
DP2.jpg

他に、ロールサンドとフルーツを。
DP3.jpg DP4.jpg
ここのラウンジでロールサンドをはじめていただきましたが、美味しかったです。ビーフカレーは少々飽きが来たようです。

まだお腹に余裕があったので、鉄板焼きを頂くことにしました。
DP5.jpg DP7.jpg
朝食時間(7:00〜11:30)はライ麦のガレットです。
注文後鉄板で料理し始め、出来上がるとベルで呼び出してくれます。
DP6.jpg DP8.jpg

これも初めて頂きました。美味しかった!
次回からはロールサンドとガレットのセットにしようと思います。

タグ:JAL 羽田
posted by マーラー火鍋 at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ