2019年11月12日

自宅で小肥羊の火鍋

久しぶりに我が家で火鍋を頂きました。
火鍋のスープは、10月にシンセンに行ったときにWAL MARTで買って帰った、「小肥羊」のものです。
hotpot1.jpg hotpot2.jpg
以前と袋のデザインが変わっていますが、中身は以前と同じでした。

hotpot3.jpg hotpot4.jpg
火鍋用の鍋にスープのもとを入れ、お湯を入れてカセットコンロで温めます。

hotpot5.jpg hotpot6.jpg
自宅での火鍋は、いつもしゃぶしゃぶ用の豚肉を使用するのですが、今回は近くのスーパーで子羊のしゃぶしゃぶ用肉(オーストラリア産ラム肉)を販売していて、二パック買ってきました。
豚肉でも良いのですが、やはりラム肉のほうが火鍋に合います。
美味しく満足です。次回シンセンに行くときは三食分スープのもとを買ってくる予定です。

posted by マーラー火鍋 at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋

2019年11月08日

香港国際空港でキャセイのファーストラウンジをはしご

シンセンから帰国の日、香港国際空港のラウンジを妻と堪能しました。
昨年のJGC修行の結果、JGCプレミアの資格を得られ、ワンワールドのファーストラウンジを利用できるのですが、その期限は2020年三月となっており、期限内に妻に体験してもらおうと今回の旅行を計画しました。

香港国際空港には多くのラウンジがあるのですが、今回はキャセイが運営している二箇所のファーストラウンジに限定しはしごしました。
フライトは15時頃のJAL便なのですが、8時にはチェックイン完了!
出国のイミグレを通過後、すぐにキャセイのファーストラウンジ「The Wing」に向かいました。
すぐにThe Havenに向かい、朝食をオーダーしました。
妻は坦々面、私はウエスタンを注文。
Wing1.jpg Wing2.jpg
これ以外にいろいろバイキング形式のものを頂きました。
Wing3.jpg Wing4.jpg
緑色した飲み物は、キャセイラウンジ独特のドリンクで、「キャセイデライト」です。
ここでしか味あうことができません。

朝食をいただき、12時前に別のキャセイファーストラウンジ「The Pier」に移動することに。
あまりお腹がすいていないのですが、食事に向かいます。
ここでは前回着たときに頂いたハンバーガーがとてつもなく美味しかったので、妻と二人でオーダーしました。
Pier1.jpg Pier2.jpg
調理されたバンズと肉に好みの野菜を挟んでいただきます。
人生で一番美味しいハンバーガーです。

タグ:JAL JGC
posted by マーラー火鍋 at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ

2019年11月07日

中国友人たちと広東省で一番有名な「點都コ」で昼食

今回妻と一緒にシンセンに来る第一の目的は、私と妻の中国友人女性のベビー誕生をお祝いすることです。
私自身は彼女と仕事関係で出会い、10年以上のお付き合いとなります。
彼女は大学の英語学科を卒業しており、10年来私と中国人との間を取り持ってくれ、非常に感謝しております。
私の妻も彼女と三回会っていました。
一回目は、彼女が訪日した時。二回目は私と妻と、私の実母、実姉と一緒に台湾旅行に行った際に、彼女がシンセンから来て合流した時。そして三回目は妻と二人でシンセンに行って合流した時です。
ですので今回妻との訪中時に会えるように、事前に微信で連絡を取り合い、點都コで食事を共にすることになりました。
その彼女夫婦が車で華強北まで迎えに来てくれ、お店に向かいました。
yamucha1.jpg yamucha2.jpg
飲茶店に到着すると、私の中国人友人が待っており、既に私たちが食べたいものを既に注文されていました。
その中国人友人は、何回もシンセンで食事を一緒にしているほかに、今年の7月に彼女らは訪日し私がアテンドした人たちです。
今回は彼女たちが訪日時の対応に対してお礼の意味で店の予約から支払いまで行ってくれ、待遇を受けることになりました。
yamucha3.jpg yamucha4.jpg
yamucha5.jpgyamucha6.jpg
黄色い蝦シュウマイ、ショウロンポウそして蝦ワンタンは最高に美味しいです。台湾の有名な飲茶店よりも美味しいです。
yamucha7.jpgyamucha8.jpg
ココナッツの殻に盛られたスープです。
そして集まってくれた中国人友人たちです。
yamucha9.jpgyamucha10.jpg

タグ:南山 飲茶
posted by マーラー火鍋 at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 飲茶

2019年11月06日

華強北の華強広場酒店に移動

シンセン二日目は、羅湖のシャングリラホテルから、私の拠点である華強北エリアにある華強プラザホテルに移動しました。 華強北では、妻と実姉が使用しているiPhoneの電池交換と、いくつかの電子機器の仕入れです。
ホテルにチェックインしてすぐに電脳街の携帯修理店があるスポットに向かいました。
姉のiPhone6の電池交換はあっという間に終わりました。(1800円位)
妻のiPhone6には何か問題があるようで、苦労していました。
水没らしい痕跡があり、ICチップと基板の交換が必要だと説明され、受け入れて修理をお願いしました。
時間はかかりましたが4000円程で基板と電池の交換が終了しました。
思ったのは、修理技術に対して精通しており、日本ではできないサービスを提供していると思いました。

Plaza_Hotel1.jpg Plaza_Hotel2.jpg
ホテルの部屋は28階でとても良い見晴らしです。

夕方になりホテルのすぐそばにある火鍋店に向かいました。
Plaza_Hotel3.jpg
Plaza_Hotel4.jpg
Plaza_Hotel5.jpg Plaza_Hotel6.jpg
この店は一年前くらいに開店した火鍋店ですが、最近通っています。華強北の小肥羊が閉店してからはよく利用しています。
妻は満足してくれました。

タグ:火鍋 華強北
posted by マーラー火鍋 at 21:46 | Comment(6) | TrackBack(0) | ホテル

2019年11月05日

羅湖での滞在。シャングリラ

妻との訪中なので、ホテルは良いところを選択しました。
初日は羅湖のシャングリラにしました。
shangrila1.jpg shangrila2.jpg
シャングリラはAMEXプラチナ所持のおかげでJADE資格を得ており、優遇されます。
部屋のアップグレードがあったかわかりませんが、ウエルカムフルーツとか準備されていました。
部屋のリクエストとして、羅湖駅が望めるところとしていましたが、対応してくれました。

shangrila3.jpg shangrila5.jpg
チェックイン後、時間があるので、歩いて東門まで行き、馴染みの眼鏡屋で妻が老眼鏡を注文することに。
ニ焦点なのですぐにはできない為、次回受け取ることにしました。

東門からホテルに戻る間に夕食どころを探して歩きましたが、ホテル近くの飲茶店に入りました。
shangrila7.jpg shangrila8.jpg
野菜と蝦ワンタンです。たぶん菜の花ですが美味しい!の一言。
蝦ワンタンは、台湾か中国でしか味わえないといっても過言でもありません。
shangrila9.jpg shangrila10.jpg
そして中国、台湾、香港で食べることのできる蝦シュウマイ!!
これは日本ではめったに食べれない逸品です。
ショウロンポウは普通でした。
posted by マーラー火鍋 at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋