2019年11月08日

香港国際空港でキャセイのファーストラウンジをはしご

シンセンから帰国の日、香港国際空港のラウンジを妻と堪能しました。
昨年のJGC修行の結果、JGCプレミアの資格を得られ、ワンワールドのファーストラウンジを利用できるのですが、その期限は2020年三月となっており、期限内に妻に体験してもらおうと今回の旅行を計画しました。

香港国際空港には多くのラウンジがあるのですが、今回はキャセイが運営している二箇所のファーストラウンジに限定しはしごしました。
フライトは15時頃のJAL便なのですが、8時にはチェックイン完了!
出国のイミグレを通過後、すぐにキャセイのファーストラウンジ「The Wing」に向かいました。
すぐにThe Havenに向かい、朝食をオーダーしました。
妻は坦々面、私はウエスタンを注文。
Wing1.jpg Wing2.jpg
これ以外にいろいろバイキング形式のものを頂きました。
Wing3.jpg Wing4.jpg
緑色した飲み物は、キャセイラウンジ独特のドリンクで、「キャセイデライト」です。
ここでしか味あうことができません。

朝食をいただき、12時前に別のキャセイファーストラウンジ「The Pier」に移動することに。
あまりお腹がすいていないのですが、食事に向かいます。
ここでは前回着たときに頂いたハンバーガーがとてつもなく美味しかったので、妻と二人でオーダーしました。
Pier1.jpg Pier2.jpg
調理されたバンズと肉に好みの野菜を挟んでいただきます。
人生で一番美味しいハンバーガーです。

タグ:JAL JGC
posted by マーラー火鍋 at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ