2014年09月25日

飛び石連休で妻と二泊三日の旅行に。飛騨高山白川郷

ホテル日航金沢を9時前にチェックアウトし、本日宿泊の長野県安曇野に向かいます。
途中、飛騨高山で観光をすることを目的にしていました。
私自身、名古屋近郊生まれで9歳まで中部地方で育ったので、何回か飛騨高山に旅行したことがあったのですが、それから40年以上行ったことが無くどうなっているのか、昔のままなのか興味があり行くことにしていました。
妻は始めての訪問です。
shirakawagou2.jpg shirakawagou1.jpg

駐車場からつり橋を渡って、合掌作りの集落に入ります。
合掌作りの家は他にもありますが、それは移転、保存したもので実際に住んでいるのはこの集落のようです。
shirakawagou3.jpg shirakawagou4.jpg

そしてここで私が本当に楽しみたかったのが、「五平餅」と「みたらし団子」を食べる事です。
入郷してすぐに五平餅を頂き、子供のころに食べた味を思いだし大満足!!
価格も一本200円と手ごろで、昔から変わって無く安心しました。
shirakawagou5.jpg shirakawagou6.jpg

そして、みたらし団子(70円)を頂いて、もう最高に満足しました。
集落の町並みは40年前からは変わっていましたが、今でも合掌作りの町並みが保存されており、感激しました。
posted by マーラー火鍋 at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観光
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103935741
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック