2015年02月21日

横川、峠の釜めし「おぎの屋」へ

本日、妻と軽井沢に行ってきました。
目的はいつも行く蕎麦処「きこり」とアウトレット、そして久しぶり(何十年ぶり?)に横川の釜めし「おぎの屋」を訪れてみるということ。
まずはきこりに行って昼食を。
karuizawa1.jpg karuizawa2.jpg

妻はキノコ汁つけ蕎麦、私はあいもり(二八+田舎)を堪能しました。
軽井沢に来た時には、ここの店しか行かなくなってしまいました。
蕎麦を食べた後、スーパーマーケットつるやに行って買い物。
このエリアに多数あるチェーン店ですが、軽井沢の店は売り場面積が広く品数が豊富です。
そして美味しいパンがあるのと、お惣菜が安い!。今晩の食材を仕入れました。
そしてアウトレットに。
karuizawa3.jpg

冬の時期は空いていますね。でも春節を利用した中国人がたくさんいました。
帰りは軽井沢インターに向かわず、18号碓氷バイパスを利用して横川のドライブインおぎのやを目指しました。
以前ここを訪れたのは、上信越道ができるはるか前の、30年近く前になります。当時はスキーに行くために18号で碓氷峠を越え、菅平、志賀高原へと一般道で行っていました。
そんな時に良く立ち寄ったドライブインです。
妻と当時を思い出しながら、どうなっているか楽しみに向かいました。
当時と配置は変わっていませんでしたが、きれいな建物に変わっていました。
もっとも大きな変化は、お客が少ない.....
昔の混雑したイメージとはかけ離れていました。
ついでなので、本店のある発送の地、横川駅に行きました。
karuizawa4.jpg
karuizawa5.jpg karuizawa6.jpg

駅横に販売スタンドがありました。釜めし以外にもかけそばが販売されており、興味を引きました。
今度はアウトレットに行く前に、ここでかけそばを食べようと思っています。
posted by マーラー火鍋 at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本蕎麦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114058937
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック