2015年05月05日

中国人6人の若者と、ドバイ人と私で火鍋

シンセンを去る前日の夕食は、友人(中国人)との予定でしたが、彼が労働節で実家に帰っており、帰る電車のチケットが取れず、謝ってきました。
連休の中国ではチケットを取るのは容易ではなく、皆苦労しています。
ただ、今回の訪中に彼の三歳の息子用に衣服を日本のアウトレットで買って持参していたのでどうしようか悩みました。
彼と繋がりのある中国人に片っ端からWeChatで連絡して所在を確かめまくりましたが、皆故郷に帰っており、半ば諦めていました。
最後に三年前に彼と一緒に食事をしたことがある女性に連絡したら、「今、シンセンで友人たちと遊んでいるよ」と返信がありました。
事情を説明し、今晩会えないか聞いたところ、「じゃあ、今晩夕食をご一緒しましょう。友人たちと華強北に行きます。」とありがたい返信が帰ってきました。
皆で行ったのは、華強北の茂業デパートの上層階にある火鍋店です。
hoto_pot1.jpg hoto_pot2.jpg
30分くらい待って店内に。
hoto_pot3.jpg hoto_pot4.jpg
彼らは皆若く、自分の子供より若い25歳前後の若者でした。
でもびっくりしたのが、皆英語がペラペラでドバイ人と会話をしまくっていました。
ドバイの若者が全体を仕切っている雰囲気で、私はお客さんでした。彼がカードで支払いをし、御馳走になってしまいました。
改めて英語力の無さを痛感しました。
hoto_pot5.jpg hoto_pot6.jpg
タグ:火鍋 華強北
posted by マーラー火鍋 at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/127098500
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック