2008年05月06日

帰国時に提出する『携行品申告書』

最近日本帰国時に記載するようになった、携行品・別送品申告書です。

入国審査→荷物の受け取り→税関検査→到着ロビー の税関検査時に提出します。

以前はここで、『申告するものはありませんか?』と聞かれていたのですが、これを提出するようになってから言われなくなりました。

でも、『どちらに何日間ですか?』『仕事ですか?』等の質問はあります。(怪しいかチェックしていると思うのですが)

この申告書を提出するようになって、人物が怪しくなければあっという間に税関検査が終わります。


申告書はこんなものです。

.jpg.
記載は簡単なものです。

申告するものが無ければ、表の記載だけです。



免税範囲は、

・酒類3本(760ml/本)

・外国製紙巻たばこ200本(1カートン)

・香水2オンス (1オンスは28ml)

・海外市価の合計額が20万円の範囲に納まる品物(入国者個人使用に限る)

です。酒、たばこは20歳以上の方だけの免税です。(あくまで本人使用)



日本たばこの扱いはどうなるのでしょうか?

いつも行きの成田で購入するのですが....



posted by マーラー火鍋 at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 入出国手続き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15582837

この記事へのトラックバック

6万円を好きな時に何度でも稼げる方法。あなたはこの真実から目をそらせますか・・・。
Excerpt: ■■返金保障について■■■■副収入を得た後の税金対策について■■※最初の個数(※50個)のみ超特価(あり得ない値段)で限定販売致しております。限定販売個数終了と同時にその後値上げ(5千円単位で増額)さ..
Weblog: 情報商材検索エンジンinfooooo.netインフォー
Tracked: 2009-02-11 06:20