2008年05月20日

SIMロック解除アダプタを911SHに装着

前回、深センに行く前に手にいれて現地でテストを行ってきたアダプタがこれ。
SIMADP2.jpg
もって行った端末が、709SCと911SH。

709SCの結果は以前紹介いたしましたが、深センで911SHは使えませんでした。

海外対応端末なのでNGだと理解していました。



本日、ひょっとしてと思い、日本でこのアダプタを試してみました。

Softbank以外のSIMでワンセグが見れるのではないかと.....

911SH_ADP.jpg
結果はNGだったのですが、ローミング対応の香港SIMだったので日本の3Gを捉えていました。

使用したSIMは香港Smartoneのプリペイドカードです。

911SHにアダプタとともに挿入し電源を入れると、海外SIMと認識して英語表記になりました。

そして圏内となるので、ローミングサービス時の残高照会を行ってみましたら、なんと使えるではありませんか。

送られてきたSMSはこれです。


しっかりと使えています。


ただしワンセグは使えませんでした。

この結果から考察すると、

・アダプタはSoftbank以外のカードを認識するが、Softbank以外の接続は認めない。

 ⇒海外では使えない。ワンセグは使えない。

・日本ではSoftbankへ接続でき、海外ローミングSIMを利用できる。



つまりSoftbankのSIMであるというような騙しはできていないということになると思います。



まだまだ発展途上ですね。

posted by マーラー火鍋 at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外携帯電話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15582839

この記事へのトラックバック