2016年02月01日

微信(WeChat)でWeChatペイ補充

今回はWeChatアカウントに「WeChatペイ」を入金しました。
これはいろいろな使い方があるのですが、日本にいるときに中国の友人にWeChat経由で簡単に送金できます。
中国ではコンビニ等で日本のお財布携帯みたいな支払いができるようです。
WC_Pay1.jpg WC_Pay3.jpg

残高を選択し0元となっているので、料金補充をクリック。
WC_Pay3.jpg WC_Pay4.jpg

するとすでに紐付けされている銀行口座からの引き落としができる状態になっています。
一日の移行限度額は3万元です。
とりあえず50元移行してみることにしてみました。
WC_Pay5.jpg WC_Pay6.jpg

料金補充が完了し、残高が50元になっています。
銀行口座を紐付けしてしまえばいろいろなことが日本にいながら簡単にできます。
posted by マーラー火鍋 at 21:26 | Comment(6) | TrackBack(0) | 海外携帯電話
この記事へのコメント
こんばんわ
連日のWeChat記事、とても羨ましく思います
私の微信はウォレット機能が表示されず、
調べてもどーにも解決しないため諦めました(笑)
SIMへのチャージしたかった(泣
Posted by 小林 at 2016年02月01日 23:36
小林様
ウォレット機能はそんな昔からある機能ではないので、WeChatをアップデートすれば出てくるのではないかと思います。
シンセンにたまに行く私にはSIMチャージは便利な機能です。
Posted by 火鍋オヤジ at 2016年02月02日 20:51
火鍋オヤジ様

あれから再度調べてみましたら
中国の電話番号で登録していないと
ウォレットは出て来ないという説明を見つけました
あいにく私はマカオSIMで登録していたため、それが原因のようです

お騒がせしました
来月深セン行くのでその際にセッティングしてきます
Posted by 小林 at 2016年02月03日 19:30
小林様
情報をありがとうございます。
なるほどと納得いたしました。

また何か情報がありましたらご連絡いただけますと幸いです。
Posted by 火鍋オヤジ at 2016年02月04日 22:09
火鍋オヤジ様

こんばんわ 小林です
中国では春節ですね
インターネットでCCTVを見ており少しだけ雰囲気を味わっています。

この度、微信のウォレットが使えるようになりました
中国の友人から紅包を貰った途端、ウォレット機能が現れたのです

すかさずBOCの口座を登録し、火鍋オヤジ様の記事に習い
SIMへチャージとWeChatペイへ入れました

記事を読んでいなければウォレットが使える様になっても
有用な使い方が出来ず勿体ないところでした
とても助かりました ありがとうございます
Posted by 小林 at 2016年02月09日 00:42
小林様

紅包を貰ったら使えるようになるんですね。
私も中国の友人から紅包を貰ってから、それをきっかけに初めて自分のウォレットをいじりました。

旧正月の今、中国、日本にいる中国人との間で紅包を送りあっています。

便利な機能だと思います。
Posted by 火鍋オヤジ at 2016年02月09日 19:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/173234727
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック