2016年03月30日

最後の夜は、「明香」で海鮮料理

シンセン三日目の夜は、華強北の海鮮料理店『明香』に行くことに決めていました。
昼前に皆でホテルを出て東門に向かう際に、知り合いであるフロント女性がレセプションにいたので軽く挨拶をしました。
東門で飲茶を食べている際に、今日の夕食は中国の友人と同席できるあてが無かったので、「彼女を呼んでみる!?」同行しているメンバーに聞いたら、OK!!の返事。
すぐに彼女に微信で連絡したところ、いきなり"Really!"の返事が返ってきました。
これで楽しい夕食が保障されました。

ホテルの一階で落ち合い、夕食に向かいました。
まずはここでの定番、蝦から。
明香1.jpg 明香2.jpg
蝦の串焼きは毎回食べるのですが、以下のから揚げ?はワサビ醤油につけて食べると美味でした。
明香3.jpg 明香5.jpg
鶏肉は顔部を伴った姿造りの様相を呈して出てきました。
もう一つはホタテのニンニクあえで、私の中ではこの店の定番です。
明香4.jpg 明香6.jpg
茄子料理?とヒラメです。
ヒラメは同行してくれた女性のお勧め料理でした。中国では珍しい海魚でほっとしました。
明香0.jpg

予定にはなかった女性が参加してくれて、楽しいディナータイムを過ごせました。感謝。
posted by マーラー火鍋 at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海鮮料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174704051
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック