2016年05月01日

二日目の夕飯は、台北人気店『無老鍋』で火鍋

台北101時からホテルに戻り、行くと決めていたお茶屋さんに行って、近くの火鍋店で夕食の予定でした。
お茶屋さんに行く前に火鍋店に寄り、予約を入れてお茶屋さんに向かうことにしていました。
18時前に火鍋店『無老鍋』に行き、当日の予約をしようと思ったら....20:30まで満席ですとのこと。
無老鍋11.jpg 無老鍋10.jpg
我々が利用している三徳大飯店から歩いて行ける場所にあります。
無老鍋1.jpg 無老鍋2.jpg
高級ブランドショップ、ホテルが並ぶ通り沿いです。
当日は日曜日ということもあり、人気店のこの店は混んでいました。
20:30からを予約し、時間まで一度ホテルに戻って待機しました。
20:30に店を訪れ、店内に。
基本の二色(マーラーと白湯)を注文。辛さを聞かれまして中間を選んだのですがちっとも刺激が無く、マーラーの追加を後でお願いしました。
無老鍋3.jpg IMG_3766.JPG
具材の注文で、白湯にしきりにお勧めしてくる具材がありました。
『アイスクリーム豆腐』と称していましたがどんなものかわからない。
あまりに勧めるので注文してしまいました。
無老鍋9.jpg
アイスクリームではなく、凍った豆腐のようです。白湯に入れた後もいつまでも形を保っていました。
定番の肉は、やはり羊肉!!。追加で豚肉を頼みました。
無老鍋5.jpg 無老鍋6.jpg
中国(台湾)では確実に羊(ラム)が美味しいです。日本の火鍋店では羊が美味しくないのでいつも豚肉を注文しますが、やはり羊が美味しい!!
臭みが全くありません。
妻と二人の食事だったので、最終的には豚肉は余分だったということに。
無老鍋8.jpg 無老鍋7.jpg
最高に美味しかったのが、エビ入りすり身です。ぷりぷりで最高の食感です。
振り返ると台湾では美味しい蝦を堪能しました。
この店での予約は一時間半の食事時間になります。ちょうど1時間半後の22:00に満足して店を出ました。

台湾旅行二回目
Trans Asia航空で台北に向かいました
台北の鼎泰豐で飲茶を堪能
台北で滞在するホテル。三徳大飯店(Santos Hotel)
台北から『千と千尋の神隠し』モデルの九份へ
九份から戻り、台北101へ行ってきました
二日目の夕飯は、台北人気店『無老鍋』で火鍋
台北から日月潭へ日帰り旅行(1)
台北から日月潭へ日帰り旅行(2)
台湾の美味しいお茶を求めに
台北の桃園国際空港の『Plaza Plemium Lounge』が新しくなりました
タグ:火鍋 台北
posted by マーラー火鍋 at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175128077
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック