2016年08月11日

湖南省出身友人女性たちと華強北『同新湘菜館』で夕食

帰国前夜の夕食は、湖南出身の7年来の友人女性とそのボーイフレンド、そして同行した日本人四人での夕食となりました。
行った店は何度も行ったことがある華強北の『同新湘菜館』です。小肥羊店隣の二階にあります。
湖南1.jpg 湖南6.jpg
彼氏とは出会って一年近くなります。日本のアニメで覚えた若干の日本語が使えるので会食も楽です。むしろ友人女性が日本語ができないので、男同士の会話が楽です(笑
今回も三ヶ国語での会話になります。
湖南2.jpg 湖南3.jpg
ビールのおつまみに、きゅうり料理が欲しく英語の先生をしている彼女に『キュウカンバーン』と注文を頼んだら.....出てきたのは暖かいきゅうり料理でがっかり。
ちっとも美味しくない>日本人
芋と肉料理は美味しかったです。
湖南4.jpg 湖南5.jpg
湖南料理は山椒の『麻』を使用していない料理ですが、唐辛子中心の湖南料理の方が辛いことで有名な四川料理よりも辛いとも言われています。
しかし湖南出身の友人はいつも料理を注文する際、辛さ(辣)を控えめにしていて、我々日本人でも楽しめる中華料理になります。
posted by マーラー火鍋 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖南料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176444439
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック