2016年09月19日

中国にいるとき使えるiPhone用のVPN

中国にネット端末を持っていった人はわかると思いますが、中国当局が接続できるサイトを制限しており、普段日本で利用しているサイト、アプリが使えないことが良くあります。
これまで携行するノートPCには専用のVPNをインストール(有料)し、ホテルから接続していましたが、携帯端末のiPhoneではVPNが利用できず、外出先でLINE等のアプリが使えなくて困っていました。
今回シンセンでiPhone用のVPNを探してみると沢山あるではないですか>アップルストアに
何個かシンセンでインストールして使ってみました。
IMG_4385.PNG IMG_4387.PNG
ダウンロードできるソフトをすべて試したわけではないですが、その中で使えるなと思った二つを紹介します。
左のは、中国人の友人に教えてもらったVPNで、私のiPhoneでは常に安定してしかも高速に繋がりました。
しかし教えてくれた友人の端末(Android)では不安定でつながったり繋げなかったりとのことでした。
このVPNはどこのサーバーにつながっているのかは不明です。
このVPNは基本接続容量が300Mですが、毎日20Mずつ増量できます。これは日本にいるときにでも増量することができるので、中国に行く前にためておくことをお勧めいたします。

右のVPNは無制限で接続サーバーを選択する方式です。
よくフリーで使用できるVPNと似た状況で、その時々で様々な国の接続先を選択する必要があります。
私のiPhoneでは設置されている接続先をいくつか選択しチェックしたところ、いくつか使うことができました。その時々で選ぶ必要がありそうです。

これらVPNを使って、外出時にも便利にLINEを使うことができました。
Googleを使っているポケモンGOも、シンセンでアプリが動作しました。
がしかし、ポケモン、ポケスポットの設置がされておらずプレイ自体は楽しめませんでした。
タグ:iphone VPN
posted by マーラー火鍋 at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット接続
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176938227
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック