2008年08月12日

香港⇔シンセン間に新しいルートが

昨日、香港の旺角にめがねを作りに行ってきました。
以前にも作ったことがあるのですが、品質が良く、しかも安価。レンズがあれば一時間で完成します。

『新輝光学有限公司』というところです。
今回は、超薄型レンズの遠近両用にしてもらったため、レンズの在庫がなく日本にEMSで発送してもらうことにしました。
(歳がばれますねぇ〜)

で、先達廣場でぶらぶらと。
iPhone花盛りといった感じです。
3Gはあまり在庫があるような感じではなく、2Gばかりありました。SIMロックのかかっていない16GBの3G端末が約15万円で販売していました。

シンセンで用事があるので、すぐにKCRの旺角に向かいます。

路線図を見て、『あっれぇ〜??』と。
これまでの羅湖行き以外に、落馬洲行きが新たにあります。

KCR1.jpg

ものは試しと乗ってみました。
羅湖行きと落馬洲行きが交互に走っている様子です。

新しい落馬洲はこんなかんじ。
KCR2.jpg

そして皇崗方向に。
KCR3.jpg

香港側のイミグレです。
KCR4.jpg
ちょっとまずいかなと思ったので、フラッシュオフで撮影したら、ボケボケでした。
しかし警備の人に見つかって、注意されてしまいました(やさしく)
ごらんのように、がらがらなんです。
車で行く落馬洲とか羅湖は大変混雑するんですが、あっという間に通関できました。

通関後、橋を歩いて中国側に渡ります。
KCR5.jpg
向こうに見える橋は、従来の車で皇崗に入る橋です。

そして中国側のイミグレを通過して、皇崗入りです。
こちらもあっという間に通関できました。

一階に下りると、シンセン側の地鉄の駅が。
KCR6a.jpg
(クリックで拡大)

今回はタクシーで華強北のホテルに帰りました。
昼間に使用するルートとして便利です。
posted by マーラー火鍋 at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 移動手段
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17884678
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック