2008年08月17日

スーツケース破損の補償、JAL

今回帰国時に成田で荷物を受け取ったら、何か変!! ハンドル部分がぐらぐらしている。

以前、同様にキャスター部分が破損したことがあったのですが、そのまま自宅に帰ってしまい、日本航空に後日連絡したら証明書は発行するけど補償はできないといわれ、自前の保険で直したことがありました。
 このときの後処理が結構面倒でしたので、そのままJALの窓口に直行しました。
 通関後、ず〜っと左に行ったところにあります。
 快く対応していただきました。

そのときに頂いた修理依頼書がこちら。
JAL_Bag.jpg

宅配便の送付伝票(着払い)も併せていただき、発送するだけで無料で直ります。
posted by マーラー火鍋 at 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 航空会社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/18071893
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック