2017年10月06日

シンセン最後の夜は日本人二人で四川料理

シンセン3泊4日の渡航で、最終日の夜は同行した日本人と二人での夕食になりました。
今回火鍋はありましたが、途中湖南料理続きでしたので、刺激を求めて四川料理店に行きました。
行ったのは華強北のMoieデパート裏のお店です。若干カジュアルっぽいお店です。
shisen1.jpg
目的は山椒とトウガラシが効いた料理を楽しみながらビールを飲むこと。
shisen2.jpg shisen3.jpg
まずは坦々麺です。ここの坦々麺は汁があり、若干日本風ですが辛さは四川風でした。
そしてビールに合うきゅうりのニンニクあえ。これは幾らでも食べれます。
shisen4.jpg shisen5.jpg
そして水餃子とメインのマーボー豆腐です。
マーボー豆腐で〆るため、明飯を頼み頂きました。
ビール四本を頼んで二人で150元でした。安っ!!

シンセンでの四川料理過去記事
定宿ホテルのレセプション女性と四川料理に
毎度の『巴蜀風』で四川料理
華強北での夕食に四川料理
東門の四川料理店で昼食
社長に誘われて四川料理に
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四川料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181212644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック