2017年11月21日

ドライブレコーダDRV-610を車に設置-キャスト編-

ケンウッドのドライブレコーダーDRV-610を3台前月amazonで注文したのですが、二台が入荷未定の状態になってしまい、1カ月以上たった先日、残りの二台がようやく送られてきました。
1カ月前に私の愛車に設置したのに続き、妻の車「ダイハツ キャストスポーツ」に装着しました。
CAST1.jpg CAST2.jpg
電源をカーナビのアクセサリー電源ケーブルから取ることとし、ナビを取り外しにかかります。
CAST3.jpg CAST4.jpg
ナビを外し、背面のアクセサリ電源に事前に購入していたエーモンのシガーライター型の電源ソケットケーブルを介入させます。
このソケットにDRV-610付属の電源ケーブルを接続し、グローブボックス裏を経由し本体まで導きます。
CAST5.jpg CAST6.jpg
グローブボックスを外すとヒューズ群がありました。こちらから電源をとっても良いですね。
CAST7.jpg CAST8.jpg
グローブボックス裏から助手席側ピラー部を経由しドライブレコーダ本体に電源を引っ張るために、ゴム製のウェザーストリップをめくり、ピラー部カバーを外します。
CAST9.jpg CAST10.jpg
ピラー部をむき出しにし、グローブボックス裏から電源ケーブルをピラー部付け根まで引っ張り上げます。
ピラー部にあるケーブルに電源ケーブルを添わせ、フロントガラス上部に設置した本体まで誘導、接続し完成です。
今回の作業は、新車で購入当日に準備していた社外品ナビを自分で取り付けしていたのと同じ工程だったので、一時間もかからず容易に完了しました。

ドライブレコーダDR-610を車に設置-X253編-
東名高速の事件ニュースを観て、ドライブレコーダ注文
ドライブレコーダーが到着

posted by マーラー火鍋 at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181637975
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック