2018年07月26日

『田そば』に行って沖縄そばを初めて食べました

ホテルは食事なしの素泊まり予約です。
沖縄そばというものを食べたことがなかったので、事前にヒルトンホテルから歩いて行けて、夕方も営業しているお店を探しておきました。意外と昼食だけで、夕食時間まで営業している店は多くありません。
国際通りまで行けばあるのでしょうが近場にしました。
den_soba5.jpg
Yahooマップに目的地を入力し、ナビを観ながら歩いて行きました。この付近は起伏が激しく狭い路地が多数あるので迷わないようにナビは必須と感じました。
den_soba1.jpg den_soba2.jpg
ソーキそば、沖縄そば(田そば)等々ありますが、基本の田そばを注文しました。
den_soba3.jpg den_soba4.jpg
最初は見た目からうどんのような味を想像していたのですが、別物でした。
つゆと豚肉に付いている味、そして浅葱の風味が見事に互いを引き立て合うような味でした。
店員から勧められた紅ショウガを加えると、更に味に深みが増しました。
満足し、ホテルに戻りました。
翌日、空港までタクシーに乗った時、運転手さんといろいろと会話をしたのですが、沖縄そばはお店によって味が全く違うとのことでした。『お客さんが美味しいと感じたのならば、お客さんにとって良いお店を選択できて良かったですね』と言われました。
確かに今回は自分にとって良いお店でした。


JGC修業その一 東京⇒クアラルンプール⇒東京⇒那覇⇒東京
那覇から羽田へのフライト。一回目の修業終了
ヒルトン首里城での朝食バイキング
『田そば』に行って沖縄そばを初めて食べました
羽田から那覇に移動し、ヒルトン那覇首里城に宿泊
クアラルンプールに到着し、その日の深夜便で成田に戻る
マレーシア航空ビジネスクラス クアラルンプール行き
JGC修業開始 成田サクララウンジ
posted by マーラー火鍋 at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184011009
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック