2018年09月15日

修業の合間、シンセン滞在-真空管アンプ探索-

本来の目的地であるシンセンに、香港から陸路で入り、4泊5日しました。
シンセン二日目は、夕食時に二人の中国人と会う約束になっており、それまでの時間電脳街を探索しました。
真空管アンプを扱う店が集まったエリアをまず探索しました。
きっかけは、先日中学の同級生が同じ会社に勤めており、卒業以来初めて飲みに行くこととなり、中学時代から共通の趣味であった無線関係の話ではじまり、友人の現在の趣味となっている真空管アンプの話へとなり盛り上がりました。

シンセンには真空管アンプを扱っている店がいくつかあります。
そんなこともあり、真空管アンプ店巡りをし、写真を撮ってきましいた。

詳しいことは解説できないので写真だけ列挙します。
Tube_Amp1.jpg Tube_Amp2.jpg
Tube_Amp3.jpg Tube_Amp4.jpg
Tube_Amp5.jpg Tube_Amp7.jpg
Tube_Amp6.jpg Tube_Amp8.jpg
真空管ばかりかなりの数を扱っている店もオープンしていました。
最後の写真はオーディオマニアではない私でも知っている「マッキントッシュ」です。高そう!
今度中学の同級生と探索してみたいものです。
posted by マーラー火鍋 at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳街
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184429405
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック