2018年10月05日

警察署から突然の電話

買い物に出かけ帰宅したら、○○警察署から留守電が入っていました。
留守電を聴いてみると、交通課からで折り返し連絡をほしいとのこと。
オービス(速度超過自動取り締まり装置)にでも引っかかったかなといろいろと考えながら○○警察署に電話をしました。
すると、「お宅に防犯カメラが設置されてますよね」とのこと。
ここで理由がわかりました。カメラの設置してある方向にある交差点で、先日車4台、バイク1台が絡む事故があり、その状況を把握したいとのことでした。
通常ですと協力したいところなのですが、「実はこのカメラはダミーなんです」と協力できないことを伝えることに。
2018_10_05_IMG_4738.JPG
このカメラは10年以上前に自宅に停めてあった愛車「ランドクルーザープラド」が朝方窃盗グループに狙われたことがあったことから抑止効果を期待して取り付けたものです。
ドアキーは破壊されていましたが、ハンドルロックバーを取り付けておりそれを外すのに苦労している時、物音に私が気付き窓から怒鳴るとものすごい勢いで逃走していきました。
当時ランクルの盗難が非常に多く発生しており、未遂に終わったら二週間後にまた現われると言われており対策をいろいろと施した物の一つでした。

しっかり警戒で車両のいたずら盗難対策!簡単セキュリティキット

案の定二週間後に現われた形跡がありました。駐車場のゲートが開かないように細工をしており、ゲートを開けようとし、半開きの状態が確認されました。

半年ぐらい経って、今度は4人の怪しそうな人が駐車場と家の前をうろうろしているのが二階の窓から見え、「また来たか?」と思っていたら、呼び鈴が鳴り出てみると警察手帳を提示され、今度は「俺何かやったかな?」と心配しながら話を聞くと窃盗未遂の犯人が捕まったとのことで犯行の確認に来たとのことでした。

自分では何もやっていないつもりなのですが、いざ警察から連絡、訪問があると焦りますね。

posted by マーラー火鍋 at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184599065
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック