2018年11月25日

シンセン行きに絡めたJGC修行再開

シンセンの友人と業務上の話をするために、渡航しました。
JALのFOPが57000近くあるので、年内に80000FOPを達成しJMBプレミアを目指す計画です。
今回はビジネスクラスでの那覇⇔香港を軸に、前後に羽田⇔那覇のエコノミークラスを加え、6回の搭乗の計画です。
日程は初日に那覇を往復し、いったん自宅に戻り翌日の午前便で羽田から香港へ行くものです。
既にJMBサファイア資格があるので、羽田(国内線)、那覇そして羽田(国際線)のサクララウンジを利用できます。
ジャルカード
sakura1.jpg sakura2.jpg
初日、車で羽田国内線ターミナルに向かい、搭乗手続き後サクララウンジに向かい搭乗時間を待ちました。
国内線サクララウンジはソフトドリンク、ビールとあられのおつまみしかありません。
ビールとおつまみ、そしてタブレットにダウンロードしておいたamazonの映画を観て搭乗を待ちました。

那覇空港に向かうフライトは、クラスJがあてがわれていました。
sakura3.jpg sakura4.jpg
那覇空港に到着してすぐに、いつも行く空港内の沖縄そば店で沖縄そばを頂きました。
修行を開始し、この店は三回目になります。
沖縄そばを堪能した後、帰りの羽田行きの便にチェックインし、すぐに那覇空港のサクララウンジに入りました。
ここも羽田と同じでビールと軽いおつまみを頂いて、搭乗を待ちます。
羽田に到着し、この日は自宅に戻ることに。

翌日は始発電車で羽田に向かいます。
いよいよ期待のJAL特製ビーフカレーと、明太子にありつけます。
sakura5.jpg sakura6.jpg
JGC会員用のチェックインカウンターでチェックインをし、上級会員専用手荷物検査を経て国際線サクララウンジに。
アルコール類もたくさんありますが、軽くビールを頂くことだけにしました。
sakura7.jpg sakura8.jpg
この後ビジネスクラスの食事を期待し、ここでは控えめの食事と飲料にしました。
タグ:JAL サクラ
posted by マーラー火鍋 at 19:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | JGC修業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185069937
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック