2018年11月27日

イミグレ皇崗口岸ではじめての経験二つ

香港国際空港からいつものように乗り合いリムジンで皇崗口岸に向かいます。
今日はイミグレがすいているなと思いながら順番を待ちました。
いざ順番が来ていつものようにパスポートと入国審査票を渡すと、なにやら英語で書かれたピンクの紙を見るようにと提示されました。
imigure1.jpg
ちょっと焦りました。日本語のも準備して欲しいなと思いながらじっくり読むと....
『あなたの国はビザなし滞在ができることになっていますが、中国での滞在期間に注意してください』という内容でした。
日本人のビザなし滞在期間は15日までなので、問題ありませんと答え無事入国できました。

いつもですとここから華強北の定宿までタクシーで向かうのですが、今回は新しくできた地鉄で華強北に向かうことにしました。
この情報は事前に『深セン・香港の観光旅行生活情報局』の『【皇崗イミグレ】深セン地下鉄7号線が接続されて便利になったイミグレに行ってみた』で紹介されており、実際に利用してみました。
imigure2.jpg imigure3.jpg
タクシーを利用するときに利用する歩道橋を一番奥まで進んでいくと、皇崗口岸駅に降りるエレベータがあります。
程なく来た地鉄に乗ると、いつも行く華強北までわずか4駅でとてもスムーズにいけます。時間によっては皇崗口岸のタクシー乗り場は長蛇の列になっていたり、道路も渋滞していることもありとても便利になりました。
posted by マーラー火鍋 at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入出国手続き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185082275
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック