2018年11月29日

華強北の海鮮料理『79号漁船』で夕食

シンセン二日目の夜は、三年来の中国女性友人と、彼女の友人である香港女性の三人で会食する予定になっていました。
当日昼間に微信で友人に連絡したら、『79号漁船』に行きたいとのリクエストがありました。
私はその店を知らなかったのですが、いつも混んでいて待つことになるかもしれないとのこと。
定宿ホテルの部屋で待つと、彼女たちが17:30にロビーに着いたと連絡があり、食事処に向かいました。
79gou_1.jpg 79gou_4.jpg
場所はSEGの裏にあります。近くをよく歩いていたのですが、こんな店があるのには気がつきませんでした。 時間も早く、すんなりと入店できました。店内はとても広いです。
79gou_2.jpg 79gou_3.jpg
この店は、巨大な生け簀にいる魚介類を選び、料理してもらうのがメインとなります。
彼女たちは迷っているのか、躊躇しているのか選ぶのに手間取っていたので、メインとして大きな海老を私が選択。値段が高いので心配していたので、没問題と言って見栄を張りました。
79gou_5.jpg 79gou_6.jpg
そのメインがこれ。大きな海老が煮込まれて出てきました。
隣のテーブルの客たちは覗き込んでみていました。(このとき、会計は高そう!?とちょっと心配に)
そしてアワビ料理が登場。これは彼女たちが選んだ食材です。日本で食べたらこれも高そう!
アワビは柔らかく美味しかったです。
79gou_7.jpg 79gou_8.jpg
海鮮料理店では必ずあるホタテ?料理ですが、いつもどおりのにんにく和えです。新鮮だったら生で食べたい素材なのですが。
79gou_9.jpg
料理には満足です。料金はいつもの倍の600RMB(約1万円)です。
日本で食べたら二倍以上すると思うので、まあいいか(笑
タグ:華強北
posted by マーラー火鍋 at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海鮮料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185098769
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック