2018年12月01日

香港国際空港、QANTASラウンジ

帰国するために、朝早くシンセンから香港国際空港に到着しました。HKIAに到着したのが7時過ぎ、フライトは10時代のJAL便です。
二時間以上あるので二つのラウンジに行きました。
メインはキャセイラウンジのPIERと思っていたのですが、搭乗口から遠いのでまずはQANTASのラウンジでゆっくりと朝食を頂くことにしました。
Qantas1.jpg Qantas2.jpg
JMBサファイア以上の資格があれば、同じワンワールドグループであるQANTASのラウンジが使えます。もちろんキャセイのラウンジも。
今回のフライトは修行のために効率の良いビジネスクラス利用なので、JMB資格が無くても無条件でラウンジを利用できます。
Qantas3.jpg Qantas4.jpg
ここのラウンジは、注文してから作ってくれる麺があります。これまでは牛筋肉麺でしたが、今回は坦々麺が用意されていました。

ここのラウンジは広い造りなのですが、利用する人が本当に少なく、落ち着きます。
利用者に日本人が多いのも特徴です。
posted by マーラー火鍋 at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185109502
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック