2019年03月08日

香港国際空港のキャセイファーストクラスラウンジ、『The PIER』

シンセンからの帰国時に利用する香港国際空港(HKIA)です。
帰国便はJALなのですが、シンセンからリムジンを利用し、HKIAに到着したのが06:45と早すぎました。
JALのチェックインカウンターがオープンするのが07:30だと思ったのでしばらく待ちました。
チェックインを済ませ、今回はキャセイの『The PIER』のファーストラウンジを目指しました。
このときはまだ搭乗ゲートが確定しておらず、利用したことが無いラウンジを目指しました。
PIER1.jpg PIER2.jpg
さすがにファーストクラスラウンジですので利用客は少なめで落ち着けます。
まずは朝食をいただきたく、ダイニングに直行しました。
早い時間でしたが70%くらい席が埋まっていました。
PIER3.jpg PIER4.jpg
席に案内され、メニューを拝見。全て英語です。メインを西洋料理にし、玉子料理は目玉焼きに片面焼きを注文。あとはシーズンフルーツと、シャンパンとオレンジジュースをオーダーしました。
PIER5.jpg PIER6.jpg
食後ラウンジ内を散策しました。
PIER7.jpg PIER8.jpg
PIER9.jpg PIER10.jpg
既にダイニングで十分朝食を頂いていたので、食べることはしませんでした。
今回のフライトゲートを確認したら、17番ゲートになったとのことでキャセイラウンジの『The Wing』に移動したいと受付に申し出て移動しました。
PIER11.jpg PIER12.jpg
Wingのカバナです。ここは最高の満足を感じます。前回利用したときはシャンパン一杯の持込で物足りさを感じたので二杯持ち込みました。
posted by マーラー火鍋 at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185679597
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック