2019年04月06日

羽田国際線のJALファーストクラスラウンジ

三月末から四月はじめにかけてシンセンに行くために、JALの特典航空券を利用して渡航することに。
出発は羽田国際空港からの出発で、チェックイン後JALのダイアモンドプレミアムラウンジ(DPL)を利用しました。
DPL1.jpg DPL2.jpg
まずは朝食として、定番のJALオリジナルビーフカレーと明太子をいただきました。これはサクララウンジでもいただけるのですが外せません。
お腹が満足した後は、REDコーナーにあるシャンパンをいただきに向かいます。ローレンペリエが多数冷蔵保管されています。
DPL3.jpg DPL4.jpg
ここにはローレンペリエと美味しそうな日本酒が三種類準備されていました。
準備されているグラスは日本酒用とシャンパン用のRIEDELのグラスが準備されています。
このあたりがサクララウンジとの違いのひとつです。
DPL5.jpg DPL6.jpg
搭乗時間まではシャンパンをいただきながら、ラウンジで過ごしました。
タグ:JAL JGC修行 DPL
posted by マーラー火鍋 at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185823112
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック