2019年09月11日

友人女性と九方の四川料理店で食事

知り合いの女性(中国人)と一年ぶりにシンセンでの昼食となりました。
彼女は、私がシンセンに来はじめたころに、初めて出会った英語をしゃべれる中国人で、その後10年来たまに食事をご一緒してくれています。(非常にありがたい!!)
微信で連絡を取り、待ち合わせた店は、九方の4階にある四川料理店「SAJIAO」です。
SAJIAO1.jpg

この店は二回目で、前回はイラン人男性と中国人女性二人と私で来店し、白酒お応酬でかなりやられた店です。
今回はお昼ですし、中国人女性相手なので安心して食事に専念しました.
SAJIAO2.jpg SAJIAO3.jpg

鶏肉料理と野菜炒めです。鶏肉はほとんど食べるところが無いのですが、ビールのつまみとしてはうってつけです。

SAJIAO4.jpg SAJIAO5.jpg
川魚料理と醤油炒飯です。
中国にはじめてきてから、私は川魚料理を口にしていません。
いつも中国人から魚料理は?と聞かれるのですが、私は要らないと答えてきて来ました。
今回も「どうして魚を食べないの?」と聞かれ、答えるのに苦労しました。
偏見かも知れませんが、素材(川魚)の臭みを辛味その他で隠す料理を私には食べれません。
一方醤油炒飯はとても美味しい(私の好み)です。
あの中国米が私の食欲をそそるものに料理されています。本場中国を感じる料理です。

タグ:華強北 九方
posted by マーラー火鍋 at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四川料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186545504
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック