2019年09月16日

香港国際空港のキャセイファーストクラスラウンジ -The Pier-

香港から羽田に向かうJAL便は15時台とまだまだ時間があるので、昼前に「The Wing」を出て別のファーストラウンジに向かいました。
Pier1.jpg

今度はこちらのラウンジのDining Roomで昼食を頂きます。
Pier3b.jpg Pier2.jpg
入り口で人数を聞かれ、席に案内されます。ランチメニュー(英語)を渡され飲み物の注文を聞かれます。
前菜とメイン、そしてデザートを注文。
Pier3.jpg Pier4.jpg
前菜は名前を忘れましたが、春雨の上にボイルされた豚肉、たまねぎがのせられた料理です。

そしてメインのビーフバーガーです。
Pier5.jpg Pier6.jpg
注文時に肉の焼き具合を聞かれます。今回はミディアムでお願いしました。
焼かれた肉とチーズが、軽く焼かれたバンズにのせられた状態で配膳されます。
好みで葉野菜、たまねぎ、トマト、ピクルスをはさみ、好みのケチャップをかけていただきます。
ケチャップは二種類用意されており、普通と辛味のついたものがあります。
このビーフバーガーは絶品でした。こんな美味しいハンバーガーは食べたことがありません。
人数は少ないですが、他の客に配膳されるのを観察していると、8割がたビーフバーガーを注文している感じでした。

食事が終わったころあいを見はかり、「デザートをお持ちしましょうか?」と尋ねられます。
Pier7.jpg
アイスクリームは三種類くらいあるようで、注文の際にストロベリーをお願いしました。

食後はカウンターバーがある部屋に移動し、シャンパン、白ワインを飲んで仮眠しました。
Pier8.jpg
お腹が満たされすぐに寝付くことができました。

posted by マーラー火鍋 at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186566855
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック