2020年01月28日

香港国際空港でファーストクラスラウンジめぐり(2) -The Pier-

The WingのCABANAで一風呂浴びて、別のファーストクラスラウンジ「The Pier」に移動しました。
目的はここのランチメニューである「ハンバーガー」を頂くことです。
Pier1.jpg Pier2.jpg
入ってすぐに軽くパン、ハムそしてお気に入りの生ジュースをチョイス。この後メインのハンバーガーを頂く予定なのでほんとに軽く頂きました。ジュースだけでも良かったのですが、なんせ貧乏性なので手にとってしまいます。
ここのラウンジには軽食を選べるコーナーと、バーカウンターそしてメインを頂くダイニングルームがあります。
Pier3.jpg Pier4jpg.jpg
Pier5jpg.jpg Pier6jpg.jpg
軽食コーナーの様子です。

バーカウンターでは好みの飲み物を注文することができます。
Pier7jpg.jpg
姉と私はカクテルを注文しました。
Pier8jpg.jpg Pier9jpg.jpg
いつもはシャンパンを注文するのですが、カクテルもいいですね。

しばらくソファーでくつろいで、ダイニングルームに向かいました。
Pier10.jpg Pier11.jpg
姉はスープとハンバーガーを注文。
私はハンバーガーの肉(和牛)を二枚にしてくださいと注文。
Pier13.jpg Pier14.jpg
ものすごいボリュームで配膳されました。熱々の出来立てで、本当に美味しいハンバーガーです。

あとはデザートを頂いて大満足!
Pier15.jpg Pier16.jpg

このあとはソファーでボーディング時間まで仮眠して待ちました。

ラウンジで搭乗ゲートを確認して向かうことに。
搭乗ゲートでボーディングパスを機械にかざした時に警告音がなりました。すぐに心の中で「やったー!!」と叫びました。
これは私に対する警告ではなく、座席のアップグレードがされていることをカウンター係に知らせるものです。
姉と私はプレミアムエコノミー最前列にアップグレードされました。
アップグレードされるときは、1)チェックイン時、2)ラウンジにいる時、そして今回のような、3)搭乗時を経験しています。1)と3)の場合が多いですね。1)での決定が難しい場合、3)の場合が多いです。

搭乗し後は熟睡モードに。ラウンジでお腹一杯なので機内食は蕎麦とハーゲンダッツだけ頂きました。

JGCプレミアの資格は2020年3月までなのであと1-2回シンセンに行こうかと思っていたのですが、新型肺炎の影響で難しくなっています。中国の皆さんのご無事をお祈りいたします。

posted by マーラー火鍋 at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンジ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187094002
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック