2020年04月02日

シンセンの友人からマスク1000枚が届きました

三月半ば過ぎに、シンセンの友人たちの工場で急遽マスクを製造していることを微信を通じて把握していました。
日本でマスクが手に入らない中、一人の友人に工場で作っているマスクを日本に送れるか尋ねてみました。
MOQ(最小販売数量)と価格は?と。
MOQは1000枚との回答があり、日本への発送費用を確認し注文しました(3月20日)。
支払いは「WeChat Pay」で行いました。
発送方法はどうする?と聞かれ、DHL、FedEx、EMSのどれでも良いよと答えたところに問題がありました。
先方はEMSを選択しました。
だいぶ前から郵便局から国際郵便で中国宛の荷物が遅延するのは知っていたのですが、コロナが蔓延した現在、中国から日本へのEMSも遅延している様子です。
Mask1.jpg
シンセンで引き受けしてから十日後にようやく日本に着荷しました。
EMSは独自の輸送用の航空機持っていないらしく、日本⇔香港、中国の旅客便が限られている現状では荷物の輸送が滞っているようです。
Mask2.jpg Mask4.jpg
本日マスクが自宅に着荷しました。送ってくれた中国人も心配していましたが、お互いにほっとしました。

posted by マーラー火鍋 at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 火鍋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187339163
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック