2020年10月14日

アメックスリワードポイントがJALのマイル移行が再開。が、しかし...

本日JALからのメールがあり、アメックスのリワードポイントをJALのマイレージ移行が再開されました。
JAL便をメインで利用している私にとって朗報と思い、AMEXのHPを見てみてがっかりしました。
AMEX_JAL1.jpg
JALのマイルを1000mile得るためには、リワードポイントが最低2500ポイント必要になります。
なんとANAのマイルと交換するのに比べ、2.5倍のポイントが必要になります。

TYO⇔HKG往復特典航空券を得るために、JAL/ANAは最低20000マイル必要になります。AMEXのリワードポイントで考えると、ANAは20000ポイントであるのに対し、JALは50000ポイント必要になります。
これはAMEXカード利用金額で考えると、ANAには200万円の利用であるのに対し、JALでは500万円利用しなければなりません。
あり得ませんね!!

そしてその他の航空会社のマイルに交換する場合はこちらです。
AMEX_JAL2.jpg
キャセイ、BA等へ交換する場合は1250ポイントで1000マイルに交換できます。JALの半分で!
また、ヒルトンやMarriott Bonvoyのポイントにも交換できます。

がっかりしました。
これまで通り、JALカードとAMEX spgカードを利用します。
タグ:ANA JAL AMEX Hilton
posted by マーラー火鍋 at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | マイレージ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188026328
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック