2021年01月14日

ウェスティンホテル仙台に宿泊

spgアメリカン・エキスプレスカードを利用して貯まったマリオットBonvoyポイントで、ウェスティンホテル仙台に無料宿泊してきました。
ウェスティンホテル仙台はカテゴリー5で、35000ポイントで宿泊できます。
Westin1.jpg Westin1b.jpg

一階の車寄せで荷物を降ろし、カウンターで荷物を預け26階のフロントでチェックインをします。
通常チェックインは15時からなのですが、14時過ぎにホテルに着いてしまい、一階のカウンターでアーリーチェックインが可能かフロントに問い合わせてもらい、客室の準備ができているとのことで26階に向かいました。

予約していた客室はスーペリアツインでしたが、昨年11月にステータスマッチで得たマリオットBonvoyのプラチナエリート資格(チャレンジ期間3ケ月)のおかげで、32階のプレミアツインにアップグレードされました。

プラチナエリートですとエグゼクティブラウンジを無料で使用できるのですが、コロナ禍の現在ラウンジが閉鎖されています。
代替として、ティータイム(3:00-5:00pm)は26階のレストラン・シンフォニーにてのサービス、カクテルタイム(5:30-7:30pm)は客室への配膳サービスとなっております。
朝食も無料で、26階のレストラン・シンフォニーで頂くことができます。

客室の様子です。
Westin2.jpg Westin4.jpg
ベッドルームからの眺望です。
仙台市内と太平洋まで見ることができます。
Westin3.jpg Westin5.jpg
とても広いバスルームからは仙台(青葉)城跡方面を望むことができます。

客室で荷物の整理が終わり、26階でのティータイムに向かいました。
Westin6.jpg Westin7.jpg
ソフトドリンクのみならず、アルコール飲料もサービスされます。
Westin8.jpg Westin9.jpg
まだ昼間なのですが、外出する予定がないのでビール(アサヒ)をいただきました。
ナッツ類とチョコレートも提供されます。

17時過ぎに夕食?の準備に隣接しているコンビニと、牛タンのテイクアウトに外出しました。
Westin10.jpg Westin11.jpg
牛タン店『利久』はホテルに隣接しており、コロナ禍のなか客室でいただくためのテイクアウトにとても便利です。
注文したのは6切れの牛タンですが、とても分厚く美味しかったです。 いつもは薄い牛タンしか食べたことがなかったので、とても贅沢な気持ちになりました。

Westin12.jpg
客室に配膳された前菜盛り合わせとスパークリングワインです。
前菜は、煮物、ハム、サーモンとフルーツが乗ったプリンでした。プリンは濃厚でとても美味でした。
飲物と前菜はおかわりができ、後に白ワインと前菜を一つ追加注文してしまいました。
ラウンジが使えないので、冷蔵庫内の飲物もすべて無料提供されています。

翌朝朝ご飯を食べに26階のレストラン・シンフォニーに向かいます。
Westin13.jpg Westin14.jpg
席に案内され、玉子料理と飲物の注文を伝えます。
料理は和洋いろいろあります。
嬉しかったのが、昨晩いただいた牛タンのように分厚いものではないですが、牛タンがあったことです。
昨年行った福岡のヒルトンホテルの朝食に、明太子がなかったのが残念でした。

マスクと手袋を着用し食材を取りに行きます。
Westin15.jpg Westin16.jpg
玉子料理はオムレツを注文していました。

Westin17.jpg Westin18.jpg
はらこ飯(鮭といくらの親子炊き込みごはん)です。 妻はこれに、松前漬け、しらす大根おろし、ちらし寿司と梅干をのせて食べていました。
ここまで食べるとおなかいっぱいです!

Westin19.jpg Westin20.jpg
昼前にホテルをチェックアウトし、戦国時代の仙台藩主、伊達氏が住んでいた仙台城跡に行ってきました。
posted by マーラー火鍋 at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ホテル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188307580
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック