2009年08月10日

招商銀行への入金

以前、シンセンの招商銀行(Merchants Bank)に口座を作り、振込み等行っていました。
今回、多額の預金をすることになって銀行を訪れました。
MB_Front.jpg   MB_OpenTime.jpg


場所は定宿となっている華強北路エリアにあるDIFU Hotelのすぐそばです。
中国の銀行窓口は休日でも時間は短いですが、開いています。
日本でも行ってほしいサービスですね。

日曜日に銀行を訪れ、こちらが定期預金を行いたいことを告げると、なにやら相談が始まりました。
持ち込んだ日本円の入金は、外国人の場合一日約47万円が限度になっているようです。(ドル建てで計算していました)
したがって、あなたの希望をかなえるのには、三日間かかりますとのことでした。
二日間で47x2=94万円を入金完了しました。

招商銀行の接客態度は非常に優秀で、他の中国の銀行に行く気が起きません。現地の人も絶賛しています。
今回二日間に渡り対応していただいた女性行員です。(隠し撮りに近いですが)。
MB_girl.jpg


ちゃんとした英語で対応していただきました。
また、こちらで記載の難しい中国語の書類はほとんど代筆していただき、私はサインと暗証番号の入力がほとんど。
非常に助かりました。

明日、最後の入金をして、定期預金に振り替えてきます。
posted by マーラー火鍋 at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31210603
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック