2009年10月21日

citi bank海外送金登録

現地(中国)の銀行で両替するよりもお得な方法として、スルガ銀行の利用を紹介しましたが、この方法は現地で人民元が必要なときに有効です。
日本に居ながら、個人輸入等で中国の他人の口座に振り込みが必要なときは、別の手段が必要です。

海外にドル建てで送金を安くできるのがciti bankです。
ただし条件があり、
1.citi bank口座を開設している
2.現地に送金名義人の口座がある
が必要です。
また、citi bankに振込先の口座を登録する必要があります。
この手続きは郵送にて行う必要があります。
先日、この手続きを行い、citi bank口座を確認してみました。
Trans_Acount.jpg

登録したのは、招商銀行です。
これでいつでも中国にドル建て送金ができます。
招商銀行でのUSD⇒人民元の両替は、ネットで日本からできます。
最後に残る問題は、いかに日本円をUSDに安い手数料で交換するかです。

追って紹介いたします。
posted by マーラー火鍋 at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33101225
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック